50代女性のダイエット成功は食事がポイント!簡単に痩せる食べ方とは

50代の女性の中には、「食事制限しても昔のようになかなか痩せない…」。

こんな風に悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

 

実は、50代になると、食事を制限するだけでは痩せていかないのです。

そこで、この記事では、50代の女性が簡単に痩せられる食事の方法を紹介していきます。

 

 

50代女性のダイエット成功は食事と運動次第!

50代 女性 ダイエット 食事

50代の女性がダイエットで成功するポイントは、食事と運動にあります。

その理由は、若い時と比べて、食事が体型に与える影響が大きくなるからです。

もう一つは、基礎代謝の減少が、男性より早くやってくるからです。

 

食事の工夫が必要

例えば、50代になると、

食事の量が変わっていないのに、太ってしまう経験をした人もいるでしょう。

それは、筋力の低下に伴って、

基礎代謝(生命維持のために勝手に消費されるエネルギー)が下がってしまうため。

つまり、食事の工夫をしないと、ドンドン太ってしまうのです。

 

また、平成30年度にスポーツ庁によって実施された調査によると、

50代の女性が運動をしない理由は、「仕事や家事が忙しいから」が44.4%でトップ。

お金がないや

運動をする場所がない、運動が嫌いだからなど、経済的・身体的・精神的な理由を抑えています。

 

 

運動をしたくてもなかなか出来ない

つまり、50代の女性は、

運動をしたくてもできないのです。

そのため、50代の女性がダイエットをするためには、

運動ではなく食事で工夫をして行わなければならないのです。

 

もちろん、運動ができるのであれば、

毎日定期的にやった方がダイエットを成功しやすくなります。

しかし、

運動ができないからといって、痩せられないわけではありません。

仕事や家事で忙しい50代の女性は、食事を工夫してダイエットをするようにしましょう。

 

 

女性の基礎代謝は10代がピーク

女性の基礎代謝のピークは、厚生労働省のデータによれば、12歳〜14歳がピークです。

実際には、男性も15〜17歳がピーク(1610kcal/日)なのですが、女性の場合、基礎代謝の減少はピーク(1410kcal/日)が早くて50代(1100kcal/日)での減少幅が大きいのです。

女性の場合、14歳までにピークを迎えた基礎代謝は、50代には22%も減少してしまいます。

(男性の場合、50代で13%減少します、1610kcal/日→1400kcal/日)

 

基礎代謝が減少すると、同じ量の食事をしているだけで、体重は増加します。

 

 

50代女性でも筋肉量を増やす事は有効

体質的に、女性は男性よりも筋肉が増えにくくはあります。

しかし、筋肉が増えるかどうかは、年齢に関係ありません。

更に、女性の場合、もともと筋肉量が少ないので、筋肉量が増えることの効果が大きいです。

 

更に、効果的な運動は、筋トレの後に、ジョギングやウォーキングの有酸素運動をすることです。

そして、30分程度は、行うことです。

 

 

50代の女性がダイエットを成功させる食事とは

50代 女性 ダイエット 食事

 

50代の女性がダイエットを成功させる食事のコツは、

ズバリ栄養を重視することです。

「えっ!?糖質制限やカロリー計算じゃないの?」

こんな風に感じた人もいるでしょう。

 

確かに、10代や20代なら有効なダイエット法かもしれません。

しかし、50代の女性には有効ではありません。

その理由は、身体にあまり無理をさせると、悪影響が出やすいからです。

そのため、痩せ体質を作るために、正しい栄養摂取をしていくのです。

 

例えば、たんぱく質を少し多めに摂る!

たんぱく質は、筋力を維持するのに大切な栄養素です。

意識的に摂取することで、筋力の低下を最小限に抑えられます。

 

また、ビタミンやミネラルなどもしっかりと摂取することが必要です。

50代の女性は、ホルモンバランスが崩れやすく、身体を壊しやすくなります。

ビタミンやミネラルを摂取することで、不調のリスクを抑えやすくなるのです。

もちろん、ビタミンBやC、亜鉛などは代謝をサポートしてくれる栄養素。

しっかりと摂取することで、ダイエットの助けになりますよ。

 

 

 

50代の女性がダイエット中の食事で気をつけるべきこと

50代 女性 ダイエット 食事

 

50代の女性がダイエット中の食事で気をつけるポイントは、

ゆっくりと食べることです。

すでに説明した通り、50代の女性は忙しくて時間がありません。

そのため、早食いになりがち。

 

実は、早食いは肥満の原因の1つといわれています。

ダイエットするなら、気をつけなければならないポイントです。

 

おすすめは、

食べ物を1回口に運んだ時の咀嚼の回数を、意識的に5回でも増やすこと。

咀嚼を増やすだけで食事の時間はゆっくりにできます。

 

また、噛む動作は満腹中枢を刺激して、満腹感を得やすくできます。

さらに、消化がスムーズになるので、ダイエット効果は高いです。

ぜひ、ゆっくり食べることに気をつけてみてください。

 

 

 

まとめ

 

50代の女性がダイエットに成功させるポイントは、食事にあります。

時間がないからと、

簡単な食事で済ませるのではなく、栄養バランスを考えましょう。

 

また、咀嚼を増やしてゆっくりと食事をすることも大切です。

いくつか注意しながら食事をすることで、ダイエットは成功しやすくなりますよ。