仕事

朝活のメリットとは?多くの成功者が実践している朝活をはじめてみよう!

スポンサーリンク
朝活メリット仕事

朝活って良いのは分かっているけど朝は苦手だし、少しでも寝ていたいという方が多いのではないかと思います。

 

しかし成功者の多くは朝活を当たり前のように習慣化しています。

 

・朝が苦手

・やったけど続かなかった

・朝活したらどうなるの?

そんな疑問や悩みを解決していきます。

 

 

スポンサーリンク

朝活のメリット

朝活 メリット 成功者

 

朝活は良さそうなのはなんとなく分かるけど、具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。

 

朝活のメリット|集中力・記憶力が高まる

 

朝起きてすぐは空腹の状態です。空腹時は集中力が高まると言われています。

 

また空腹状態ではグレリンというホルモンが分泌され、このホルモンは記憶力を高める働きがあります。

 

朝活のメリット|習慣化しやすくなる

 

心をコントロールする働きがある前頭葉。前頭葉の効力を発揮するのは朝が一番と言われています。

つまり、夜仕事から帰って新しいことをするよりも、朝した方が良いということです。

 

新しいことや挑戦したいと思っていることは、どんどん朝活で取り入れてみましょう。

そうすることで習慣が身につき、毎日歯をみがくように当たり前になります。

 

朝活のメリット|無駄な時間を過ごさなくなる

 

朝活をはじめるとそれを中心とした生活サイクルになるので、夜早く寝るようになります。

また早く寝るために夜ダラダラとテレビを見たり、携帯を無駄に見たりすることがなくなります。

 

何気なく過ごしている時間に「この時間は有効かな」と意識するようになります。

 

朝活のメリット|時間に余裕ができて快適に過ごせる

 

上記内容に付随しますが、無駄な時間が減ると時間に余裕がうまれ、やりたいことがたくさんできるようになります。

 

時間に余裕ができると気持ちにも余裕ができ、充実した快適な毎日を送ることができます。

 

 

スポンサーリンク

朝活とは

 

早起きして朝の時間を有効活用することをいいます。

朝活にお勧めなものとして例えば

 

・運動(ヨガ・ストレッチ・ジョギングなど)

・読書

・勉強

・瞑想

・スケジューリング

 

などがあります。

 

成功者は早起きの人が多いという理由から朝活をしている人は増えています。

 

 

スポンサーリンク

朝活を続けるコツは睡眠の質を変えること

 

朝活を続けられない理由は朝が苦手で起きれないという理由がほとんどだと思います。

ですがそんな方でも大丈夫。

睡眠の質を上げることで朝スッキリと起きれるようになります。

 

そこで朝活を続けるコツとして良質な睡眠をとる方法をご紹介します。

 

朝活を続けるには|自分に適した睡眠時間を知る

 

最適な睡眠時間というのは人によって様々です。

3時間で十分な人もいれば8時間寝ないと疲れが取れないという方もいます。

中には寝すぎると逆に頭がボーっとしてしまうという場合もあります。

 

自分にとって最適な睡眠時間を知るために、何パターンか時間を調整して試してみましょう。

 

朝活を続けるには|寝る前は間接照明にする

 

夜間に多く分泌されるメラトニンというホルモンは、眠気を強くする働きがあります。

ところが、携帯やパソコンなどの光が入ると分泌が減ってしまい、寝付けなくなる可能性があります。

 

寝る前は間接照明にしたり、携帯は見ないようにするなどして、目から強い光が入らないようにしましょう。

 

朝活を続けるには|寝る3時間前までに夕食を終わらせる

 

寝る直前に食べてしまうと胃や腸が活発に働き、身体が消化吸収に集中するため睡眠の質が下がってしまいます。

寝る3時間前までには夕食を済ませるようにしましょう。

 

またコーヒーや紅茶などカフェインが入った飲み物は睡眠が阻害されます。

遅くても夕方以降はなるべく控えるようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

朝活のメリットを実践していた成功者たち

 

早起きで有名な成功者を3名ご紹介します。

一日の始まりの「朝」をどう過ごすか、3名の成功者の話が身に沁みます。

 

成功者の話を元に、朝活で何をするか参考にされてみてください。

 

スティーブジョブズ(Apple創業者)

 

朝6時に起きて子ども達が起きてから、朝ごはん、宿題を見届け学校に行かせます。

その後、出社までの間に、家で2時間ほど仕事をしてから出社し、会社では別の事に時間を使っていました。

 

毎朝必ず鏡を見て、”今日が人生最後の日だとしよう。

自分が今日やろうとしていることは、果たして自分のしたいことだろうか?”と自問する。

答えが”NO”の日が続けば、何かを変える必要があると悟り、計画を見直すようにしていた。

 

 

ハワード・シュルツ(スターバックスCEO)

 

朝4:30に起きて3匹の犬の散歩。5:30には最愛の妻に珈琲を淹れます。

この時の珈琲の入れ方にもこだわりがあります。

毎日の珈琲作りがスターバックス成功の秘訣でしょうね。

 

朝のちょっとした投資は、その日の全てに影響を与える。

 

 

宗次 徳二(CoCo壱番屋創業者)

 

毎朝4時前に起床。「よく『早起きは三文の得』と言いますが、私に言わせれば『早起きは3億の得。超早起き(始業4時間前起床)は30億円の得』ですよ。

私の場合はお客様のアンケート葉書を読むために、超早起きを必要に迫られて始めましたが、10年、20年、30年続けた今だからわかるんです。

早起きをしたから今があるんだと」

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

一日の始まりの「朝」をどう過ごすかでその日の1日が変わるし、それが毎日継続すると人生が大きく変わると言っても過言ではありません。

ですので朝が苦手という理由だけで朝活をしないのはもったいないです。

 

紹介した睡眠の質を上げることと、最初は1日おきや2日おきでもいいので、朝活を実践してみましょう。

 

起きれなかったとしても自分を責めないでくださいね。

自分を責めてしまうとますますやる気が失われます。

「今日は起きれなかったけど明日また挑戦してみよう」という前向きな気楽さが大切です。

 

少しずつでいいので明日からさっそくはじめてみましょう。

 

きっと大きな財産となるはずです。

 

  • 朝活のメリット|朝の空腹感を利用して簡単ダイエット!
タイトルとURLをコピーしました