ダイエット

晩御飯抜きダイエットでリバウンドせずに成功する方法とは?

晩御飯抜き ダイエット リバウンドダイエット

晩御飯を抜いてダイエットをしている人は多いのではないでしょうか?

効果が出やすいダイエット方法の1つとして知られています。

しかし、効果が出やすい反面、リバウンドしやすい欠点も…。

そこで、この記事では、晩御飯を工夫して、上手に痩せる方法を紹介していきます。

簡単に、そしてスムーズに痩せたい人は、参考にしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

晩御飯抜きダイエットは効果ある?

晩御飯抜き ダイエット リバウンド

晩御飯を抜くと、効果的にダイエットができます。

実際に実践して成功している人は大勢います。

 

それもそのはず。

晩御飯を抜くと、肥満になってしまう要因をクリアにできるからです。

 

 

例えば、日本人は晩御飯を贅沢にする傾向にあるので、脂っこいものをついつい食べ過ぎてしまいます。

すると、カロリーオーバーとなってしまい、なかなかダイエットが進まないのです。

晩御飯を抜くと、カロリーの摂取量を効果的にセーブできるので、痩せられるのです。

また、晩御飯が遅くなりがちなのもダイエットの妨げになります。

晩御飯が遅くなると、エネルギーが身体に残るので、血中の中性脂肪が高まって脂肪となるのです。

 

 

そのため、摂取したエネルギーをできるだけ消費するために、晩御飯は18時までに摂るのが理想的です。

しかし、仕事が終わってから晩御飯を食べることが多く、難しい人は多いでしょう。

晩御飯抜きダイエットは、これらをうまくクリアできるので、有効なのです。

 

 

 

スポンサーリンク

晩御飯抜きダイエットでリバウンドを防ぐ

晩御飯抜き ダイエット リバウンド

 

晩御飯を抜くダイエットは効果的な方法ですが、まったく抜いてしまうと、リバウンドを招きやすくもなります。

まさに、諸刃の剣といえるでしょう。

しかし、晩御飯を置き換えダイエットを取り入れると、痩せながらリバウンドを防げるのです。

 

 

晩御飯を抜くとリバウンドする理由は、身体が飢餓状態と勘違いするためです。

本来3回の食事で身体のエネルギーが保たれています。

ところが、晩御飯を抜くとエネルギーが供給されず、身体は飢餓状態と認識するのです。

 

 

すると、基礎代謝を低下させて、消費エネルギーを減らしてしまいます。

その結果、痩せにくく太りやすい体質に変わってしまうのです。

これがリバウンドの正体です。

 

 

これを防ぐのに効果的なのが、晩御飯の置き換えダイエット。

「置き換え」ですので、食事をまったく抜くことはしません。

普段の食事の代わりに、低カロリー・低糖質な食事を摂取するのです。

 

夜は寝るだけだから、栄養を補給しなくても大丈夫と考えてしまいがちです。

しかし、寝ている間もエネルギーは消費しています。

そのため、晩御飯を抜くと、エネルギー不足に陥って、太りやすい体質に変わってしまうのです。

 

 

身体が「危険!」と感じない程度に晩御飯で栄養を補給することで、脂肪を燃焼しながらリバウンドも防ぎやすく

できるのです。

「晩御飯を抜いてダイエット!」と意気込んでいる人は、晩御飯の置き換えダイエットに変更することをおすすめ

します。

 

 

 

スポンサーリンク

晩御飯抜きダイエットでリバウンドしないためには「たんぱく質」を摂取すること

晩御飯の摂取、つまり置き換えダイエット時にたんぱく質を摂取すると、リバウンドの発生率をさらに下げられます。

 

 

置き換えダイエットで有名な商品に、スムージーがあります。

野菜や果物、ヨーグルトなどで作るものです。

しっかりと栄養を摂取できるので、身体に負担をかけることがありません。

また、食物繊維が含まれているので、腹持ちも十分。

 

 

しかし、基礎代謝を維持するのに必要なたんぱく質が不足気味になってしまいます。

そのため、スムージーと合わせて、茹で卵や納豆、サラダチキンなども食べるようにしましょう。

こうすれば、筋肉量を保てるので、リバウンドリスクをグッと下げられるのです。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

晩御飯を抜くダイエットは効果的です。

しかし、リバウンドのリスクが高く失敗しやすい方法でもあります。

そのため、晩御飯は置き換えダイエットを取り入れるようにしましょう。

そうすれば、身体に負担を与えることなくダイエットができるので、リバウンドすることなく痩せられますよ。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました