ダイエット

ダイエットは豚肉が良い!痩せるための栄養素がたくさん

ダイエット 豚肉 太るダイエット
スポンサーリンク

豚肉ダイエットなら脂肪をしっかりと落とせる

・豚肉は疲労回復効果があるので、ダイエットが効率的になる

・豚肉を使ったダイエットレシピは生姜焼きがいい

「ダイエット中は鶏肉ばっかり食べてます」こんな人は多いですよね。

鶏肉は低カロリーなので、ごもっともです。

しかし、ダイエットには豚肉がいいのをご存知でしょうか。

豚肉には、脂肪を燃焼させたり運動の疲れを回復させたりする成分が含まれているのです。

決して侮れないんです。

 

この記事を読んでいただければ、豚肉でもダイエットができるようになります。

「ダイエット中は鶏肉ばかりでごはんに困っている」そんな人にはぜひ読んでいただきたいです!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

豚肉ダイエットの効果をはっきする成分

ダイエット 豚肉 太る

豚肉には、脂肪燃焼をサポートしてくれる成分が含まれています。

豚肉でダイエットをすれば、余分な脂肪が落ちやすくなります。

 

豚肉ダイエットで痩せたのは|L-カルニチン

その理由は、「L-カルニチン」という痩せたい人にとっては、すごくうれしい成分が含まれているから。

L-カルニチンとは、脂肪の燃焼を促進する成分です。

具体的には、脂肪を燃焼してくれる器官である、ミトコンドリアまで運ぶ役割があるのです。

この成分は体内でも生成されますが、食事で摂取することで、よりダイエットをしやすくできます。

 

ちなみに、L-カルニチンは鶏肉にも含まれていますが、豚肉は鶏肉の約7倍も多く含まれているます。

つまり、豚肉のダイエット効果は、鶏肉よりも高いといえるのです。

 

 

豚肉ダイエットで痩せたのは|アラキドン酸

また、アラキドン酸が含まれていることもダイエットを助けます。

豚肉に含まれるアラキドン酸を摂取すると、快感を味わうようになるのです。

さらに、アラキドン酸はアナンダマイドという成分を作り出します。

これも快感を味わわせる成分ですので、豚肉を食べると幸せを感じやすくなるのです。

 

ストレスは食欲を抑制するホルモンの働きを弱めます。

豚肉を食べて幸せを感じることで、食べ過ぎを予防できるようになるのです。

つまり、ダイエットがしやすくなるのです。

 

 

ダイエットに有益な豚肉の部位は?

ダイエットで、食べるべきは、やはり低カロリー部位ということです。

豚肉の赤身部分を選ぶのが必須ですが、具体的な部位のカロリーは、以下の通りです。

100gあたりのカロリー

  1. ヒレ 130kcal
  2. もも 183kcal
  3. 肩  216kcal
  4. 肩ロース 253kcal
  5. ロース 263kcal
  6. バラ 434kcal

バラなどは脂質を摂り過ぎてしまうので、ヒレやモモ、ロースを選ぶようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

豚肉のダイエット効果

ダイエット 豚肉 太る

 

豚肉がダイエットによい点は、ビタミンB1が含まれているので、疲労を回復する効果が期待できることです。

ダイエット中は運動を積極的にして、結果を焦るあまり、ついついハードな運動になりがちです。

すると、疲労がたまってしまい、運動効率を落とす人も多いでしょう。

しかし、豚肉を食べてダイエットをすると、運動効率を下げることなく継続するのがダウンす

ビタミンB1には、糖質をエネルギーに変える働きがあります。

そのため、運動をしていてもエネルギー不足に陥ることがありません。

つまり、長時間運動ができるので、運動効率が高まってダイエットがしやすくなるのです。

 

ダイエットで豚肉|疲労物質を分解の効果も

また、乳酸やアンモニアなどの疲労物質を分解する効果もあります。

疲労物質を直接排除できるので、疲労を後に残しにくくなるのです。

すると、定期的に運動をして、負担を感じることがなくなります。

これも継続的なダイエットを可能にしてくれるので、かなり効果的といえるでしょう。

 

牛肉と豚肉はどっちがダイエット向きなのか

ダイエット中の肉料理は、タンパク質の摂取にために、重要な栄養素です。

ですので、やはり、鶏が高タンパク質・低脂肪なので、一番ダイエットに向いているといえます。

では、豚肉と牛肉ではどうなんでしょう?

脂身がついた状態で、牛バラと豚バラを比較すると、100gあたりでは、牛肉の方がやや多いという数値です。

しかし、赤身で比較すると、豚の方がかなり健康的であることがわかります。

比較したデータは、文部化学省の食品標準成分表2020を参照しています。

豚肉のヒレは、100g中でカロリーが130kcalですので牛肉より65kcal少なく、脂質は3.7gで牛肉よりも7.5g少ないことがわかります。

脂身のない豚肉だと、鶏肉とカロリーと脂質量は、あまり変わりありません。

 

スポンサーリンク

豚肉を使ったダイエット豚料理レシピ。

ダイエット 豚肉 太る

 

豚肉ダイエットをするなら、まず一番に思い浮かぶのは、「生姜焼き」でするのがおすすめです。

その理由は、生姜やニンニクなどを使えるため。

 

ダイエットで豚肉なら生姜焼きがイイ

生姜は血行を促進する効果が期待できます。

血行がよくなると代謝がアップするので、消費エネルギー量が増えて痩せやすくなります。

また、ニンニクにはアリシンという成分がビタミンB1の働きを高めてくれます。

ただし、生姜焼きは食欲をそそるレシピです。

食べ過ぎには十分注意するようにしてください。

 

豚肉とキャベツを使ったダイエットレシピ

  1. 材料は、豚こま肉を500gとキャベツを4分の1〜2分の1です。
  2. キャベツは芯を取りましょう。次にフライパンの中に、キャベツを2枚ほど敷きます。
  3. そして、その上に豚肉を重ねます。次はまたキャベツ・豚肉を順番に重ねます。
  4. 酒を少々と塩を少々入れて、蓋をして10分くらい、弱火で蒸し焼きにしてください。
  5. 汁がなくなったら完成です。
  6. 盛りつけてをしたら、青ネギとポン酢をつけて

 

ダイエット料理で豚肉+もやしをたべる

  1. 材料は、豚肉100gともやし一袋。味付けは、酒と塩コショウですが、焼肉のタレをつかうと、美味しさ倍増の可能性。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れて、もやしを入れる。絡まったら、次は酒を入れて下さい。
  3. 豚肉を入れて、その上にもやしを並べていきます。
  4. フタをして、豚肉に火が通ったら、塩コショウで味を整える。

 

スポンサーリンク

まとめ

豚肉はお肉なので、ダイエット中は敬遠している人も多いでしょう。

しかし、豚肉はダイエットに高い効果が期待できます。

鶏肉に飽きてきた人は、ぜひ豚肉を使った料理を作ってみてください。

 

 

関連記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミュウズ Cafe
タイトルとURLをコピーしました