注目キーワード
CATEGORY

ニュース

  • 2020年2月22日
  • 0件

ゴーン氏の妻キャロル夫人が証人尋問で偽証|特捜部は逮捕状をとった

カルロス・ゴーン被告の妻であるキャロル・ナハス夫人に、2020年1月7日に東京地検特捜部は、偽証の疑いで逮捕状をとりました。 2019年4月に裁判所で行った、特別背任事件の証人尋問で嘘の証言をしたとのことです。 ゴーン氏の妻キャロル夫人が証人尋問で偽証   日産自動車全会長のカルロス・ゴー […]

  • 2020年2月22日
  • 0件

安宅晃樹アナ|バースデー婚のミスター東大の横顔とプロフィール・経歴

フジテレビアナウンサーの安宅晃樹(あだけ こうき)が、27歳の誕生日12月25日に、年上の会社員(29歳)と結婚していた。 安宅晃樹は、2012年に東大在学中にミスター東大でグランプリ選ばれたイケメン。 この記事では、そんな安宅晃樹さんの横顔に迫ります。   安宅晃樹さんのプロフィール V […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月16日
  • 0件

山本舞香と伊藤健太郎の熱愛発覚!マツコも認めた兄に夢中なヤンキー女優

・山本舞香と伊藤健太郎の関係 ・山本舞香の兄について ・山本舞香の空手の腕前 ・山本舞香の今後の注目ポイント   「東京喰種 トーキョーグール【S】」で、ヒロインを務めた、山本舞香をご存じでしょうか? かわいいけれどカッコイイ女優として、注目を集めています。   今回は、山本舞香 […]

  • 2020年2月13日
  • 2020年2月15日
  • 0件

伊藤健太郎|山本舞香と交際発覚!昼顔のキスシーンで衝撃デビュー

この記事を読むと、次のことが分かります。   ・伊藤健太郎の彼女について ・伊藤健太郎の学歴について ・伊藤健太郎のファンクラブについて ・伊藤健太郎の今後の注目ポイント   NHK連続テレビ小説「スカーレット」に出演中の、伊藤健太郎をご存じでしょうか? 演技力の高い、イケメン俳 […]

  • 2020年2月12日
  • 2020年2月17日
  • 0件

飯窪春菜はさんまが愛人で恋人がレインボー池田?ジョジョ好きの元モー娘。

この記事を読むと、次のことが分かります。   ・飯窪春菜とさんまの関係 ・飯窪春菜とレインボー池田の関係 ・飯窪春菜のおばあちゃんについて ・飯窪春菜の好きな漫画   「病室で念仏を唱えないでください」の第一話に出演した、飯窪春菜をご存じでしょうか? モーニング娘。を卒業後、女優 […]

  • 2020年2月11日
  • 2020年2月12日
  • 0件

池間夏海のダンスがかわいい!シーブリーズでブレイク確定の新垣結衣2世

この記事を読むと、次のことが分かります。   ・池間夏海のダンスの腕前 ・池間夏海の高校について ・池間夏海と新垣結衣の関係 ・池間夏海が注目をあつめたきっかけ   エフティ資生堂の商品「シーブリーズ」のCMに出演中の、池間夏海をご存じでしょうか? かわいすぎるルックスが話題とな […]

  • 2020年2月10日
  • 0件

アメリカ大統領選まであと1年|トランプ氏の再選はあるのか

来年2020年11月3日に予定されている、アメリカ大統領選の一般投票予定日まで、あとちょうど1年となった。 果たして、現アメリカ大統領のトランプ氏の再選があるのか。 アメリカ大統領選は、世界各国の中で、最も注目されるリーダーが選出される選挙だ。 しかし、各メディアの論調を見る限りにおいては、「厳しい […]

  • 2020年2月10日
  • 2020年2月12日
  • 0件

霜降り明星粗品の彼女は秋山衣梨佳!レインボー池田に愛される芸人

この記事を読むと、次のことが分かります。   ・粗品の彼女について ・粗品の父親や実家について ・粗品のピアノのセンスについて ・粗品を尊敬する後輩について ・粗品がポスト宮迫と言われる理由   「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」にも出演中の、霜降り明星粗品をご存じでしょうか? お […]

  • 2020年2月9日
  • 0件

首里城の再現は不可能なのか|当時の職人は既に他界している

首里城が火災に遭い、再現を望む声が高まる中で、沖縄県内の瓦職人の組合から、訴えがあった。 「首里城正殿に使用されている瓦をつくる事は不可能」   首里城の瓦の再現は不可能なのか?!   沖縄の瓦職人の組合から、焼け残った瓦は廃棄しないで、出来る限り再利用するように、と沖縄県に訴え […]

  • 2020年2月9日
  • 2020年2月13日
  • 0件

古市憲寿さん|大麻擁護?「摘発までしなくても良いんじゃないか」

11月7日のフジテレビ系「とくダネ」での古市憲寿さんの発言。 11月6日に、元オリンピック代表の国母和宏さんが大麻取締法違反で逮捕された事に対する古市憲寿さんの発言です。 いくらなんでもちょっとヤバイですよ、古市さん。   「大麻は犯罪ではあるけれども摘発までしなくても良いんじゃないかって […]