注目キーワード
CATEGORY

金融

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月17日
  • 0件

投資信託の口数指定と金額指定の違いは?おすすめの買い方

この記事でお伝えすることは次のとおりです。 投資信託を買うときに口数指定と金額指定の2つがあります。 ・口数指定と金額指定では、金額指定がおすすめです。 ・金額指定でも、毎月、同じ金額を買う積立がおすすめです。   投資信託を始めようとしたとき、特別な用語に困りますよね。 いざ購入しようと […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月17日
  • 0件

投資信託をコストの安さで選ぶなら、銀行よりネット証券で購入

この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○投資信託はコストがポイント。だから、なるべくコストがかからないものを選びたい。銀行よりもネット証券の方が良い。 その理由は、ネット証券は事業運営費 (店舗運営費や人件費) が安いため、 投資信託のコストが安い商品数が多いから。 ○投資信託を選ぶときに、対 […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月17日
  • 0件

投資信託のポートフォリオは、期待リターンと運用コストで選定

この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ・投資信託のポートフォリオは、期待リターンと運用コストで選定します。 ・その理由は、長期的な運用により、リターンの向上が期待できるためです。 ・投資信託のポートフォリオを選定するために、始めることを紹介します。   自分の資産運用として、投資信託 […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月17日
  • 0件

投資信託|マイナスになったらどうすればいいの?

この記事でお伝えすることは次のとおりです。 投資信託の運用では、価格の変動は避けられません。 ・もしマイナスになってもあわてて売ってはいけません。 ・なるべくマイナスを避けるためには、分散してじっくり投資をするのが大切です。   投資信託で運用を始めて、すぐにマイナスになってしまった。心配 […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月17日
  • 0件

投資信託の相談はどこですればよいの?

この記事でお伝えすることは次のとおりです。 投資信託でどのように運用すればよいの?どこに相談すればよいの?と思ったとき ・銀行や証券会社に相談するのはおすすめではありません 。 ・最近注目を集めているのが独立系フィナンシャルアドバイザーです。     投資信託で運用しようと思って […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月17日
  • 0件

インデックスファンドで分散投資を始める!

この記事でお伝えすることは以下の通りです。 ・インデックス投資とは、株価指数などに連動した利回りを目指す投資方法です。 ・低コストで分散投資でき、膨大な過去のデータを元に資産配分できるという魅力があります。 ・しかし、短期間で大儲けすることは難しいという注意点もあります。   インデックス […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月17日
  • 0件

投資をすることでこんなにもメリットが!知っておくべき4つのメリット

この記事でお伝えすることは、以下の通りです。 ・投資をすることでお金に関する知識が身に付く。 ・投資により、リスクヘッジができる。 ・少額からでも始めることができ、手軽である。 ・誰にでもお金持ちになるチャンスを与えてくれる。     近年、少子高齢化などの社会問題により、老後の […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月17日
  • 0件

インフレ対策になる金投資に関して徹底解説

この記事でお伝えすることは、以下の通りです。 ・金投資には価値が0にならない、インフレ対策になるという魅力があります。 ・しかし、利子や配当金が貰えず、価値が変動するという注意点があります。 ・金貨、積み立て投資、金ETFの3つの投資方法があります。   様々なリスクの対策のために、金を購 […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月17日
  • 0件

投資信託のもうけには税金がかかるの?

この記事でお伝えすることは次のとおりです。 ・投資信託で利益がでれば、税金を払う必要があります。 ・利益がでるのは、値上がりして解約した場合や配当金を受けとった場合です。 ・運用益には約20%の税金がかかります。 ・かんたんな方法を使えば、銀行や証券会社が税金を計算してまとめて払ってくれます。 &n […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年2月17日
  • 0件

投資をする上で大切な確定申告を徹底解説

この記事でお伝えすることは、以下の通りです。 ・投資をしていても確定申告をしなくてよい場合があります。 ・確定申告は、2月16日~3月15日の間に行う必要があります。 ・手続きは、ネットで行えるe-Taxがおすすめです。 ・損失が出た場合、確定申告することで、翌年以降の節税対策になります。 &nbs […]