ダイエット

ダイエットで空腹!どうすればいい?対策は?

スポンサーリンク
ダイエット 空腹ダイエット

ダイエット中につらい事の1つに空腹を挙げる人は多いのではないでしょうか?

運動で疲れれば休めますが、ダイエット中は空腹だからとお腹いっぱい食べる事はなかなかできません。

うまく減量している人は、どのような対策で乗り切っているのか気になりますよね。

そこでこの記事では、ダイエット中の空腹の乗り切り方を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ダイエットの空腹感!どう対策すれば乗り切れるのか!

ダイエット 空腹
実は、ダイエット中の空腹感に対して、何もできないわけではありません。

空腹を紛らわす方法や太りにくい時間帯に食事をするなどを駆使する事はできます。

ここでは有効な方法を具体的に紹介していきます。

 

ダイエット中に空腹になる時の対策は

ダイエット中でも空腹を感じずに過ごす事はできません。

しかしその空腹、すべて本当にお腹が減っているために、起こるわけではないのです。

視覚や嗅覚を刺激されて感じているだけも場合もあるのです。

 

3分だけ我慢が効果的!

まずは本当に空腹なのか、3分我慢して確認してみてください。

我慢して収まってくる場合は、本当の空腹ではありません。

 

その後に歯磨きをすれば完璧!?

それでも空腹を感じている場合は、歯磨きをしてみてください。

歯磨きで気持ちを他に向ける事で、空腹感が収まる場合があるのです。

また、一旦口内がきれいになる事で、自然に食べ物を食べるのを躊躇しやすくもできます。

子供だましの様ですが、案外効果がある対策ですよ。

 

ダイエットの空腹を紛らわす方法

一旦空腹を感じてしまうと、なかなか忘れられません。

ここで耐えられずにものを食べてしまうと、ダイエット失敗へ一直線です。

どうにかして紛らわすようにしたいですよね。

 

趣味が有効な空腹対策になる

趣味は、空腹を紛らわすのにおすすめの対策です。

ゲームをすると時間を忘れる事ってありませんか?

何かに集中する事で、空腹を感じにくくできるのです。

ゲームはもちろん、読書やテレビ、映画など何でも構いません。

時間を忘れるくらい集中できるものをやってみてください。

空腹を紛らわせますよ。

 

運動なら空腹対策とカロリー消費のダブル効果を狙える

実は空腹を紛らわすのに軽い運動が有効なのです。

空腹を感じる要因に、「血糖値が下がる」というものがあります。

血中の糖分が減ると、脳がエネルギーを補おうと空腹のサインを出します。

軽い運動をすると肝臓にあるブドウ糖が使われるので、血糖値が上昇して空腹感を抑えられるのです。

 

ダイエットで空腹の時、食べてもいい食べ物はあるのか

「対策をした」でも空腹を感じてしまった…。

こんな時は我慢せずに、思い切って何か食べ物を食べるのがいいです。

 

ガムはダイエットの強い味方

最もおすすめな食べ物は、ガムです。

手軽に購入できて実践できるので、空腹を感じたら食べてください。

 

低カロリー

何よりガムは低カロリーですので、ダイエット中でも安心して食べられます。

これなら、「いつでも」「何度でも」対策できます。

特にキシリトール入りなど、砂糖を使っていないものにするのがいいでしょう。

こうすれば、徹底的にカロリーを抑えられます。

 

満腹中枢を刺激できる

そしてガムは食べだせば、ずっと口の中でモグモグできます。

「噛む」という動作は、満腹中枢を刺激できるので、自然に空腹感が収まってくれるのです。

 

ダイエットの空腹が何時間あれば効果があるのか

ダイエット中の空腹はネガティブに捉えてしまいがちです。

しかし、16時間空腹を感じていれば、健康的にダイエットを成功しやすくなるのです。

 

16時間空腹ダイエットって?

巷で16時間ダイエットというものを聞いた事がある人もいるでしょう。

1日に16時間以上食事をしない方法です。

食事は残りの8時間の間にすべてしてしまいます。

この間は食事制限は無しでもオッケーです。

 

16時間空腹ダイエットって、本当に効果あるの?可能なの?

たくさん食べてもいいのに、16時間空腹ダイエットは効果があります。

 

オートファージのおかげ

16時間もの間、空腹になるとオートファージという仕組みが発動します。

オートファージとは、一言でいって新陳代謝の事。

つまり、古い細胞を新しい細胞に生まれ変わらせるのです。

すると、身体の機能が向上して、ダイエットしやすくなるのです。

もちろん、細胞が新しくなるので、疲れにくくなったり、病気になりにくくなったりします。

つまり、空腹と上手に付き合う事で、健康的にダイエットができるようになるのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ダイエット中の空腹をどう対処するか、大きな課題の1つでしょう。

しかし、ダイエットを成功させている人は、いくつもの対策を持って挑んでいるのです。

趣味で空腹を忘れたりガムを噛んだりして、上手に切り抜けているのです。

また、空腹は決して悪いだけではありません。

少し我慢する事で、健康的に痩せる事もできるのです。

ぜひ、空腹と上手に付き合って、ダイエットを成功させてください。

 

 

ダイエットの成功は停滞期と副作用を知ることから

ダイエットの副作用?サイン?頭痛・肌荒れ・筋肉痛・眠い・下痢

ダイエットの副作用で頭痛?!糖質制限のやり過ぎかも?!

ダイエットで肌荒れ!原因の1つは「脂質」?!治るのか?

ダイエットで筋肉痛|筋トレが効いてる証拠・痛い部分だけ休むのはOK

ダイエット中の下痢で痩せる?脂肪が減って水分も減少してしまう!

ダイエット中の眠いは運動後?対策はアメ!糖質制限のやり過ぎ

ダイエットをすると便秘になるのはなぜ?原因と対策

タイトルとURLをコピーしました