ダイエットならガムより飴!?おすすめの飴の種類とは

この記事では、飴を使ったダイエットについて以下のことを紹介していきます。

・ダイエットはガムより飴

・ダイエットにおすすめの太らない飴の種類を紹介

 

ダイエットでは、摂取カロリーを抑えることが重要です。

そのため、ガムをかんだりコーヒーを飲んだり工夫をしている人は多いのではないでしょうか。

 

そんな工夫をしている人に、加えてほしい方法がガムより飴を舐めることです。

効果だけでなく、種類も多く、飽きにくいのもおすすめ。

 

この記事を読んでいただければ、飴を舐めてダイエットができるようになりますよ。

 

 

ダイエットはガムより飴?

ダイエット ガムより飴

 

ガムより飴を舐めることによるダイエットは、高い効果が期待できます。

その理由は、3つありますので、詳しく説明していきますね。

 

 

ダイエットはガムより飴|食欲を抑えられる

ガムより飴によるダイエットで大きい効果は、食欲を抑えられることです。

空腹を感じたために、過食ぎみになってしまった経験は誰にでもあるでしょう。

しかし、ガムよりし飴を舐めることで、血糖値が上がります。

すると、満腹感が得られるので、食べすぎを抑えられるのです。

 

また、甘いものを食べたくなる衝動も抑えられます。

実は、肥満の原因にはストレスがあります。

食べたい気持ちを我慢しすぎるのは、ダイエットには逆効果。

しかし、ガムより飴を舐めることで、「食べたい」に応えてストレスが溜まるのを抑えられるのです。

 

 

ダイエットはガムより飴|カロリーが少ない

ガムより飴はおやつとして食べることができます。

飴はそれほどカロリーが高くないので、カロリー摂取を抑えられるのです。

 

おやつにチョコレートやスナック菓子を食べてしまうのと比べると、効果は歴然ですよね。

もちろん、砂糖がたくさん使われているものを選んだり、食べ過ぎてはいけません。

しかし、高カロリーなおやつよりも、ダイエット効果は高いのです。

 

 

ダイエットはガムより飴|栄養摂取ができる

飴には、ビタミンなどの栄養が含まれているものがあります。

実は、ダイエットにはさまざまな栄養が必要です。

ガムより飴を舐めることで、ダイエットに必要な栄養が摂取できます。

わずかですが、ダイエットがしやすくなるのです。

 

 

 

ダイエットはガムより飴!どちらが効果的?

 

 

よく聞く質問ですが、ガムより飴の方がダイエットに向いているのか。

その理由は、種類の多さにあります。

 

ガムは噛む動作によって僅かでもカロリーを消費するメリットはあります。

しかし、味の種類が限られているので、飽きてしまう人が結構いるのです。

飽きてしまうと、噛んでいるのが嫌になるので、食べなくなってしまいます。

つまり、ダイエットを止めてしまうのです。

 

一方、飴は種類が豊富。

コーヒーや紅茶、果物、はちみつ、黒糖…。

飽きてくれば、他の味に移りやすいので、継続が容易です。

 

ダイエットは続けることが何よりも大切です。

ガムより飴によるダイエットは、続けやすいので、ガムよりも有効といえるでしょう。

 

 

ダイエットはガムより飴|おすすめの太らない飴の種類を紹介!

ダイエット ガムより飴

 

ガムより飴には、太りにくい飴があるのです。

ここでは、いくつか特徴を紹介していきます。

 

まず1つ目は、ノンシュガーの飴です。

ダイエットでつまづく原因の1つが、糖質の取りすぎです。

糖質は身体で余ると、脂肪へ変わってしまいます。

もし、砂糖が使われている飴を舐めていると、ダイエットに有効とはいえません。

 

2つ目は、ビタミンCが含まれている飴です。

ビタミンCは抗ストレス作用があったり、細胞を元気にして代謝を高めたりする効果が期待できます。

その飴、ダイエットが進めやすくなるのです。

 

ガムより飴を舐めればダイエット効果が期待できます。

しかし、効果を高めるためにも、太らない飴を舐めるようにしましょう。

 

まとめ

ガムより飴はダイエットに有効です。

ダイエットは、ガムより飴です。

小腹が空いてきたときは、ガムより飴を舐めるようにしましょう。

そして、そのときは、ノンシュガーでビタミンC入りのものを選ぶのを忘れずに!