電子書籍の読み放題サービスの比較!結局イチオシは?

スポンサーリンク

2020年新型コロナウイルスの影響で、電子書籍を読むユーザーが増えました。

なぜなら、電子書籍の場合、リアル店舗の本と違い、様々な人の手に接触することがないので、電子書籍なら衛生的、ということです。

もちろん、実際の本のように、書籍の数が増えた時に、電子書籍なら書棚が必要になることもありません。

電子書籍の数が増えても、実際の本のように、管理や整理をする必要もありません。

検索すれば良いので、どこにいってしまった、と探す必要もないのです。

さらに、今回紹介する読み放題のサービスもありますので、買った後で失敗した、と思うこともありません。

では、いくつかの場面での電子書籍の一押しの読み放題サービスをご紹介します。

 

スポンサーリンク

電子書籍の読み放題サービスの比較!結局イチオシの読み放題サービスは?

電子書籍の読み放題 (1)

電子書籍の読み放題サービスは、すでにかなりの種類があります。

そして、それぞれ読み放題サービスには、様々な特徴があります。

漫画作品の電子書籍を数多く揃えた読み放題サービスや、ビジネス書のラインナップが豊富な読み放題サービスなど、それぞれの読み放題サービスによって大きな違いがあるのです。

そのため、数ある読み放題サービスの中から、ピッタリの読み放題サービスを選ぶには、自分が一番重視したいジャンルが何かを、選択することです。

そこで、皆さんが読み放題サービスを選ぶ参考になるように、ジャンル別におすすめのサービスを紹介します。

 

電子書籍の読み放題|漫画ならイチオシは?

電子書籍で漫画をたくさん読みたいという方には、「ブック放題」という電子書籍の読み放題サービスがおすすめです。

約3万冊の漫画が電子書籍で読み放題です。

この読み放題サービスのイチオシポイントは、月額500円という料金の安さです。

漫画作品の数だけなら、「ブック放題」よりも多い読み放題サービスがあります。

「ブック放題」の料金の安さを考えると、他の読み放題サービスよりも断然お得です。

「Dr.コトー診療所」や「監察医朝顔」といった人気作をはじめ、今話題のドラマ「私の家政婦ナギサさん」の原作も読むことができます。

1ヶ月の読み放題の無料期間があるので、読みたい作品が一つでも見つかったら、是非電子書籍の読み放題サービスを試してみてください。

 

電子書籍の読み放題|小説ならイチオシは?

電子書籍で小説をたくさん読みたい方は、amazonの「Kindle Unlimited」という読み放題サービスがおすすめです。

月額980円で、多くの電子書籍小説を読むことができます。

最新の小説を読むことはできないのですが、ドラマ「鍵のかかった部屋」の原作小説「防犯探偵・榎本」シリーズや、ハリー・ポッターシリーズ全7作など、今でも人気の作品が数多く揃っています。

さらに、はじめての方は30日間無料体験することができます。

迷っている方まず体験してみて、自分のお気に入りの本(電子書籍)があるか探してみると良いでしょう。

 

ビジネス書の電子書籍の読み放題|イチオシは

ビジネス書の電子書籍読み放題サービスも、amazonの「Kindle Unlimited」がオススメです。

ベストセラーになった本も含め、6000冊以上ものビジネス書を、読むことができます。

一般的なビジネス書が、だいたい1冊1000円以上することを考えると、かなりお得です。

ビジネス書も、最新の本を読めるわけではないですが、有名な「夢をかなえるゾウ」シリーズや、近年話題になった「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」なども読むことができます。

小説もビジネス書も電子書籍を読むという方は、amazonの「Kindle Unlimited」を選んで損をすることはないと思います。

 

amazonの電子書籍サービスが終了したらどうなる

電子書籍サービスとは、好きなだけ本を所有できるということではなく、あくまで本を利用する権利を購入しているだけです。

そのため、もしamazonが読み放題サービスを終了してしまった場合は、残念ながら読むことができなくなってしまいます。

これが、実物の本を購入することとの大きな違いでもあります。

しかし、amazonがある日突然、電子書籍の読み放題サービスを終了してしまう。

現状ではそんなことは、中々考えにくいので、そこまで心配をしなくても良いと思います。

 

楽天の電子書籍読み放題の特徴は?

楽天の電子書籍読み放題サービスに、雑誌に特化した「楽天マガジン」というものがあります。

なんと、月額380円で500誌以上の雑誌が読み放題となります。

雑誌は安いものでも400円ほどするので、ほとんど1冊分の値段で、多くの雑誌を読むことができます。

ジャンルも、17種類と豊富です。

ビジネス誌やファッション誌、スポーツ誌などの雑誌最新号からバックナンバーまで読むことができます。

そして、楽天の電子書籍読み放題は、はじめの31日間は無料なので、まずは一度読み放題サービスを試してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

電子書籍の読み放題サービスは、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

漫画をたくさん読む方は、作品数と料金が魅力の「ブック放題」。

小説とビジネス書を読みたい方は、どちらも豊富なラインナップを揃えるamazonの「Kindle Unlimited」を。

雑誌をたくさん読みたい方は、「楽天マガジン」を。

それぞれの読み放題サービスには、約1ヶ月間の無料体験期間があるので、まずはどれか一つでも、試してみてください。

まだ電子書籍の読み放題サービスを使ったことがない方も、一度使いだしたらハマってしまうこと間違いなしです。

 

 

電子書籍のすごいメリットと意外なデメリット

電子書籍のメリット!紙の本とどっちが良い?

電子書籍の比較!漫画を読むならどのサービスがおすすめか

タイトルとURLをコピーしました