本の要約をアプリで読むにはフライヤーがオススメ

スポンサーリンク
本 要約 アプリ 読む

・時間がないが、本はたくさん読みたい。せめて要約を読む

・フライヤーは厳選された本の、質の高い要約を短時間で読めるアプリ

・フライヤーはコスパが良く、本選びの良いアプリとなる

こちらの記事を読んでくださいますと、「本の要約をアプリで読むのにオススメなフライヤー」についてご理解いただけます。

それでは、解説いたします。

 

 

スポンサーリンク

本の要約をアプリで読むならフライヤーがオススメ

本 要約 アプリ 読む

 

本を読みたいけど、まとまった時間が取れない。

ビジネスマンにとっては、本を読むというインプットは、とても重要だ。

また、本の数が多すぎて、どの本を読めば良いか分からない。

以前、表紙とタイトルで選んで、本を買ってみたのは良いものの、最後まで読みきれなかった。

 

以上のように、本に関する悩みや考えを持っている人は多くいると思います。

その解決は、書評を読むことだったのですが、最近とても良い要約アプリを発見しました。

 

本の要約を読めるアプリです。

しかも、このアプリは音声再生もしてくれます。

そこで、本の要約をスマホで読めるフライヤーというアプリを紹介したいと思います。

 

本の要約をアプリで読む|フライヤーとは?

本を読む アプリ

本の要約を1冊10分で読めるアプリ

フライヤーは、1冊10分で本の要約を読むことができるアプリです。

10分で本の要約を読み、重要な情報や全体の内容を把握することができます。

 

本の要約アプリで質の高い本をたくさん読める

フライヤーで読める本の要約は、フライヤー編集部や著名な経営者、ビジネススクールなどの人たちが選んだ本です。

厳選された質の高い本の要約をたくさん読むことができます。

自分が本を選ぶより、要約を読むことで名著の本に出会える確率が高くなるでしょう。

 

各領域のスペシャリストが作成した要約を読めるアプリ

フライヤーでの本の要約は、出版社の編集出身者、経営コンサルタントや投資銀行出身者、博士号取得者など各領域のスペシャリストが担当しています。

よって、とても読みやすい要約となっており、各領域のスペシャリスト達が共感した部分や意見も読むことができるため、より理解が深まるでしょう。

 

 

書籍の要約をアプリで読む|本の要約を読むにはフライヤーの無料キャンペーンがオススメか?

本の要約を読めるアプリでは、まずフライヤーがおすすめです。

おすすめする理由は、「今なら、7日間の無料読み放題」が魅力的だからです。(2020年10月27日現在)

要約アプリのフライヤーならスキマ時間でも読みやすい

先程もご紹介しましたが、フライヤーなら1冊10分程度で本の要約をスマホで読むことができます。

書籍の要約を読むサイトは、他にもあります。

しかし、アプリなら、通勤・通学時間など、移動時間やスキマ時間にも読むことができます。

10分程度なら集中力は切れにくいでしょうし、スマホを開くだけですので、通勤や移動の時間でも気軽に読むことができると思います。

 

今なら7日間の無料読み放題

フライヤーは、まず無料会員登録をすれば、今なら(2020年10月27日現在)通常だと2,000円のゴールドプランで、7日間無料で、読み放題です。

 

有料会員のシルバー会員になれば、月額500円でひと月当たり5冊まで、ゴールド会員になれば、月額2000円で無制限に要約を読むことができます。

つまり、ゴールド会員になれば本1.5冊ぐらいの値段で、無制限に多くの本(2.300冊以上)の内容要約を知ることできます。

普通に本を買って読書するよりも、フライヤーのゴールド会員で本の要約を無制限に読む方が、効率もコスパも良いのではないでしょうか。

まずはフライヤーのサイトで登録してみてください。

 

本の要約を読むだけではなく聞くこともできる|フライヤー

2018年から、フライヤーでは、要約を読むだけではなく、AIによる自動読み上げ機能で、聞くこともできるようになりました。

場所やシーンによって、スマホで読むことができない時に、要約を聞くことができる機能は、非常に役に立ちます。

聞くことで、本の要約を知ることができます。

もちろん、再生速度を早めることもできますし、聞き取り逃したら、15秒戻して、聞き返すことも可能です。

BGMのありとなしの選択も可能です。

 

本を買う前の参考になる

フライヤーのアプリは、本を買う前の参考に用いることができます。

ビジネス書は年間に、6,000冊ほど出版されています。

その中から、厳選された書籍の要約を読むことができます。

 

書店などで本を選ぶ際、この本は自分にとって本当に必要かどうか迷ってしまい、買うのを躊躇してしまうことがないでしょうか。

また、立ち読みなどで軽く本の中身を確認するぐらいでは、いまいち内容が頭に入らず、その本を買う必要があるかどうかの判断もできないといった悩みもあると思います。

 

そこで役に立つのが、フライヤーです。

本の要約アプリ。

各領域のスペシャリストが作成した要約を読むことによって、効率良く短時間で本の内容をおおまかに理解でき、本を選ぶ際の下調べができます。

 

本の要約を読んで、興味が湧いて、もっと中身を知りたいと感じれば、本を購入し、じっくりと読めばいいです。

反対に、内容は理解できたけどあまり興味は湧かなかったし、この要約で十分と感じれば、特に買う必要はない本と分かります。

本には、「時」がありますので、その本は、自分の「時」と合わなかったのかもしれません。

このように、フライヤーのアプリなら、本の要約を読むことで効率良く内容を理解できますので、本を買うかどうかの判断をしやすくなります。

 

 

関連記事一覧

  1. 本を読んで行動すれば人生が変わる
  2. 本を読む|読書のコツとメリットを知ることで人生が変わる
  3. 読書アプリで出来ることは何?おススメ機能や得する機能も紹介
  4. 本を読む時間はスキマ時間を活用し頭も良くなる
  5. 本を聞くアプリが無料で使える!通勤時間も有意義になる!
  6. 読書で本をアプリで読む|各種アプリを検証した
  7. 読書メーターの使い方|ログインから
  8. 本の要約をアプリで読むにはフライヤーがオススメ(当記事)
タイトルとURLをコピーしました