注目キーワード

1日1食ダイエットって痩せない?1ヶ月で効果を出すやり方を紹介!

「1ヶ月でダイエットに成功した」

ウソと思いますか、それとも本当と信じますか?

なかなかこんな短期間でダイエットを成功したとは思えないですよね。

しかし、1日1食ダイエットをすれば、短期間で痩せることは可能なのです。

魅力的ですよね。

この記事では、1日1食ダイエットの効果ややり方について紹介していきます。

この記事を読んでいただければ、短期間でスリムになりやすくなります。

 

 

1日1食ダイエットって痩せられる?

ダイエット 1日1食

 

1日1食ダイエットは本当に短期間で痩せられます。

なぜなら、摂取カロリーを一気にたくさん減らせるからです。

 

 

通常、1日に3食食べている人は、1500~2200kcal摂取しています。

しかし、1日1食なら600~800kcalしか摂取しません。

減らせる差には個人差がありますが、誰でも摂取カロリーを大きく減らせるのです。

 

 

体重は基本的に、摂取カロリーよりも消費カロリーの方が多ければ減っていきます。

摂取した量よりも消費する量の方が多ければ、蓄えている脂肪を燃焼することで均衡が保たれます。

摂取カロリーを大きく減らす「1日1食ダイエット」は、その日から脂肪が燃焼されるのです。

つまり、1日1食は1ヶ月続ければ、多くの人が効果を実感できるのです。

関連記事

ダイエットではカロリー摂取量を減らすのは基本です。そのため、昼抜きダイエットを実践している人も多いでしょう。 しかし、「朝抜きとどっちがいいの?」「そもそも効果がある?」などの疑問を持ている人もいる[…]

ダイエット 昼抜き

 

1ヶ月で効果を出す1日1食ダイエットのやり方

ダイエット
ダイエット

 

1日1食ダイエットをやって、1ヶ月で効果を実感するには、正しいやり方を知る必要があります。

ここでは、成功率をグッと高めるやり方を紹介していきます。

ぜひ、実践してみてください。

 

昼食のみ

 

1日1食ダイエットで成功するためには、「昼食のみ」を食べるようにしてください。

昼食のみにすると、身体に負担を与えることなく、ダイエットができるのです。

 

 

例えば、人間の身体は正午から夜の8時ごろまでは消化機能が最も高まる時間帯といわれています。

そのため、正午に食事を摂ると、効率よく食べ物を消化できるのです。

また、日中は活発に活動するので、エネルギーが溜まってしまう心配もありませんよね。

 

 

一方、夜は、夜8時までに食事を済ませられれば大丈夫です。

しかし、仕事や付き合いなどがあると、毎日は難しいでしょう。

また、もし後ろにズレれば、体重増の原因になってしまいます。

確実で安全に食事をするためにも、夜よりもお昼に食べる方がダイエットに向いています。

 

 

ちなみに、朝食はおすすめしません。

朝の時間は、身体にとっては排泄に適した時間帯なのです。

1日2~3食食べるならいいですが、1日1食ダイエット中に、あえて食べる必要はないでしょう。

関連記事

この記事では、以下のことを詳しく解説していきます。・15キロ痩せることが可能な理由・15キロダイエットの正しい方法・15キロダイエットできた後の注意点  「15[…]

15キロ ダイエット

 

栄養バランスを考える

 

1日1食ダイエットでは、栄養バランスを考えてください。

1日に1食しか食べないので、栄養が偏りがち。

必要な栄養が不足すると、病気になりやすくなったり、肌荒れの原因になったりします。

 

 

炭水化物やたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどをしっかりと摂取しましょう。

具体的には、1食に主食や主菜、副菜、汁物をそろえてください。

理想は、これらに乳製品や果物が加われば、問題なしです。

関連記事

この記事では以下のことを詳しくお伝えしていきます。・ダイエット中は肌荒れが起こりやすい・食事を見直すと肌荒れをせずにダイエットできる・運動時のちょっとした工夫で肌荒れを予防しながらダイエットできる[…]

ダイエット 肌荒れ

 

1日1食ダイエットには注意点もある

 

1日1食はダイエットに効果的ですが、リスクもあります。

そのため、注意すべき点も存在します。

 

 

例えば、無理をしないことです。

1日1食にすると摂取カロリーを減らせますが、同時に食べたい気持ちを抑えて、ストレスを溜め込むことにもなります。

ストレスは過食の要因になる、困ったものです。

そのため、ストレスを抑えるために、急に1日1食にするのではなく、1日2食にすることをおすすめします。

また、おやつを適度に食べるのもいいでしょう。

とにかく、無理をしないようにしてください。

 

 

あとは、水分不足に気を付けることです。

1日1食にすると、食事による水分補給がなくなるので、水分不足に陥りやすくなります。

水分が不足すると、身体の巡りが悪くなって、病気になりやすくなります。

普段よりも水分を補給するように心がけてください。

 

まとめ

 

1日1食ダイエットをすれば、1ヶ月という短期間で効果を出すことができます。

特に、食事はお昼ごはんだけにして、栄養バランスを整えれば、自然に結果が出てくるでしょう。

あとは、無理をしなかったり、水分補給をしっかりとできたりすればベスト。

短期間で結果が欲しい人は、1日1食を試してみてください。

ダイエット 1日1食
最新情報をチェックしよう!