ダイエット

ダイエット食材の選び方|知ってるつもりが間違えているかも

スポンサーリンク
ダイエット食材ダイエット
ダイエット食材

テレビなどにもよく取り上げられる、「ダイエットには、定評のある食材」。

もしかすると、知ってるつもりでも、間違えているかも。

知っていたつもりでも、食べ方が間違えていたりする事もあります。

より効果的になるよう、食べ方などにも今一度ご覧下さい。

では、解説してまいります。

 

 

スポンサーリンク

ゆで卵ダイエットを成功させるには味付けが鍵!

ダイエット ゆで卵

確かに、ゆで卵ダイエットは、効果があります。

ただし、飽きやすいのがネックです。

塩をかけたり、マヨネーズをつけたりすると思います。

調味料の使いすぎは、塩分やカリリーが気になります。

 

ゆで卵の消化には、約3時間かかります。

この腹持ちの良さがダイエットに好作用をします。

ただ、半熟卵は、約半分の時間で消化してしまうので、ご注意を。

 

栄養価が高いこともプラスです。

タンパク質はもちろんですが、ビタミンやミネラルも豊富です。

 

 

スポンサーリンク

刺身はダイエット向きの食材

刺身 ダイエット向き

刺身の特徴は、低カロリー・低糖質なことです。

高タンパク質で、魚の脂質はEPAやDHAを含んでいて、血行をよくしてくれますので、ダイエットには効果的なのです。

熱を加える調理はしませんから、栄養素が壊れる心配もありません。

また、ワサビには血行を促進させる効果があります。

ダイエットの食材として考えると、最適な食材ということです。

 

 

スポンサーリンク

キムチのダイエットの効果

キムチ ダイエット 効果ない

実はダイエットを考えると、キムチは、最適な食材です。

キムチには、食物繊維と乳酸菌が、豊富に含まれています。

老廃物を排出します。

腸の善玉菌をたすけてくれます。

 

キムチに含まれる「カプサイシン」です。

カプサイシンが脂肪を燃焼させる効果を高めてくれます。

キムダイエットの方法は、簡単です。

ご飯を食べる直前に食べて下さい。

それで完了です。

ただし、食べ過ぎにはご注意です。

 

 

スポンサーリンク

魚肉ソーセージはダイエットに効果的?

魚肉ソーセージ ダイエット

魚肉ソーセージは、高タンパク低カロリーで、ダイエットに向いていると知られている食材です。

魚肉ソーセージのカロリーは、ポークソーセージの約半分です。

気になる脂質についても、ポークソーセージの約5分の1ほどです。

タンパク質は、筋肉を作るのに必要な栄養素です。

筋トレをした後に、魚肉ソーセージでタンパク質を取るのがおすすめです。

 

また、ビタミンも豊富に含まれています。

例えば、ビタミンB2です。

ビタミンB2は、脂肪の代謝をサポートしてくれます。

更に、さらにビタミンEも豊富に、含まれています。

ビタミンEには抗酸化作用があり老化防止をしてくれます。

ダイエットに限らず、タバコを吸う人やストレスが多い人・揚げ物をよく食べる人はビタミンEをよく取った方がいいです。

 

健康にとても良さそうな魚肉ソーセージですが、ダイエットについては、メリットのほかにデメリットもあります。

糖質が意外に多く含まれていることです。

100グラム換算で糖質は12.6グラム含まれています。

ですので、1日に何度も食べてしまうと、1日の糖質の摂取目安である130グラムを超えてしまいます。

食べ過ぎに、注意しましょう。

 

 

スポンサーリンク

味噌汁ダイエットの効果!

味噌汁

今や海外でも、味噌スープとして知られるところになった「味噌汁」です。

毎日、飲んでいる方も多いのではないかと思います。

ダイエット中には、特に意識的に飲んでおくと、良い効果があります。

 

大豆イソフラボンを始めとして、メラノイジンという成分もダイエットに有効であることがわかってきました。

メラノイジンは赤味噌に含まれています。

あの赤く見える色素のことです。

このメラノイジンは、血糖値の上昇を抑える作用があるのです。

ダイエットには、血糖値を抑える食材が良い事は、既に知られています。

血糖値の上昇が抑えられると、インスリンの分泌が抑えられます。

インスリンの分泌が抑えられると、脂肪になる可能性が低下します。

 

大豆イソフラボンには血行を良くする効果があることが知られています。

血行が良くなれば、全身の細胞が元気になり、消費エネルギーがアップします。

さらに味噌汁の具材によってダイエットの効果は変わってきます。

中でも良さそうなのは、きのこ類、豆腐、大根、などです。

これらの具材を選んでおくと、ダイエット効果もさらに良くなります。

 

 

スポンサーリンク

梅干しはレンジで加熱するとダイエット効果がパワーアップする

梅干し レンジ ダイエット 効果

梅干に含まれているクエン酸は、老廃物を排出してくれる効果があります。

また、基礎代謝もアップします。

代謝がアップすれば、エネルギーの消費も増えます。

ダイエットにつながる良い効果です。

 

また梅干には、バニリンという脂肪燃焼効果を高める成分も含まれています。

バニリンは加熱すると、量が20%増えます。

ですので、レンジで加熱してください。

 

梅干しが苦手という人は、いろいろな味付けをした梅干しが販売されていますので、試してみて下さい。

中でも、蜂蜜入りの梅干しはおすすめです。

蜂蜜の脂肪燃焼促進の効果も期待できます。

 

 

スポンサーリンク

ダイエットは雑穀米で!お米を抜きたくない方は必見!

雑穀米

雑穀米

ダイエットで挫折する人の中には、ご飯を食べられないことのストレスによって、挫折する人も多いのではないでしょうか。

食事制限の代表的な糖質制限ダイエット(炭水化物)を始めると、炭水化物が好きな人にとっては、食べられるものはないのではないかと思うような日々となります。

中でも、主食である米やパンを抜いたり、量のコントロールをしたりすることがストレスの原因になります。

白米やパンを雑穀米に置き換えることで、ダイエット中のストレスは、かなり軽減します。

始めるとわかりますが、雑穀米はパンや米よりも食べ応えがあります。

結果的に、よく噛むことになります。

 

満腹中枢を刺激するということも良い効果ですし、何より米を食べているという感覚を持てることが、ダイエットを続けられることにつながります。

もちろん、雑穀米の栄養価は高く、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

食物繊維が多いことも、ダイエットには、良い作用してくれます。

炭水化物は、糖質制限だからといって、全く取らないということができない栄養素です。

全く取らないようになってしまうと、体の不調となって現れてきます。

白米から、雑穀米への置き換えは、是非おすすめします。

 

 

スポンサーリンク

玄米ダイエットが良い理由

玄米ダイエット

糖質制限のダイエットが流行っています。

しかし、長年食べてきた米を食べないと言う事は、かなりのストレスが溜まることです。

その結果、ダイエットに挫折してしまう方も多いのです。

しかし、白米の前の段階の玄米であれば、ダイエットが続きます。

 

白米の前の段階の玄米という事は、当然ながら、糖質も同じように含んでいます。

しかし、糖質制限ダイエットには、玄米が有効なのです。

その理由には、玄米に多く含まれている食物繊維があります。

食物繊維が多いと、消化される時間が多くかかります。

結果、白米を食べていたときのような、血糖値の上昇が抑えられます。

血糖値の急上昇が抑えられると、インスリンの分泌が抑えられて、脂肪で体内に残る可能性が抑えられます。

 

もちろん、それ以外の栄養素が白米と比べると格段に多く含まれています。

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンEです。

それぞれ白米の何倍もの量が含まれています。

 

 

スポンサーリンク

豆腐でダイエット!簡単レシピで満腹になる!

豆腐 ダイエットレシピ

豆腐 ダイエットレシピ

豆腐は、ダイエット中の人がよく食べる食材の一つです。

低カロリーで、栄養価が高い食品です。

また値段も安いです。

他の食材との料理にもよく登場します。

下記のページは、豆腐とのレシピを紹介しています。

 

豆腐ダイエットでは、注意しておくべきポイントがあります。

豆腐の味が淡泊な事が原因しており、ついつい調味料を多くかけがちになってしまうことです。

実は、調味料には、カロリーや塩分が含まれています。

多くかけ過ぎると、ダイエットを目的に豆腐を食べている場合、失敗しやすい事になります。

また、豆腐が主となるような食事を続けていると、他に必要な栄養素を不足することになってしまいます。

ご注意下さい。

 

 

スポンサーリンク

納豆の驚異的なダイエット効果

納豆

納豆が、健康に良い食材だと言う事は、よく知られています。

実は、納豆はダイエットにも良い効果を、作用してくれます。

 

納豆の成分で、注目されるのは、やはりナットウキナーゼです。

その他にも、ビタミンB1やビタミンB2も豊富に含んでいます。

ナットウキナーゼは、血行を良くして、代謝をアップさせる効果がありますです。

消費エネルギーが増える助けをしてくれます。

 

もちろん、ビタミンB1には、糖質代謝を助ける作用があります。

ビタミンB2には、脂質の代謝を良くして、分解してくれる作用があります。

納豆を効果的に食べるには、夕食の20〜30分前がベストです。

食物繊維が、胃の中で膨張して、食べ過ぎを抑えてくれます。

 

ただし、運動を併用しないと、消費エネルギーが増える作用が活かされません。

30分ほどのジョギングなどを併用すると、ダイエット効果が期待できます。

 

 

スポンサーリンク

カレーでダイエット!

カレー ダイエット レトルト

カレーは、糖質が多く、脂質も多いので、太るイメージがあります。

しかし、実はダイエットにも有効なのです。

それは、カレーに含まれる多数のスパイスです。

 

例えば、カレーのスパイスで代表なのは、ターメリックがあります。

ターメリックには、脂肪燃焼効果があります。

ですので、カレーを食べた後には、運動をして下さい。

効率良く、脂肪燃焼をすすめてくれます。

 

ただし、やはり食べ過ぎは、太る原因になります。

特に、ジャガイモやニンジン、そして米は糖質が高いので、食べ過ぎに要注意です。

毎日のように、運動ができる環境にあるのなら、レトルトのカレーも含めて、毎日食べてもいいです。

レトルトの箱に記載されている成分を見て、糖質やカロリーが抑えめのレトルトカレーを選ぶと良いです。

 

どうしても、白米が気になる場合、玄米に置き換えても良いですし、豆腐をレンジで加熱し、潰した状態にして、ご飯代わりにするという人もいます。

この方法だと、白米の糖質が、豆腐のタンパク質に変わるので、非常に効果的です。

 

 

ゆで卵ダイエットを成功させるには味付けが鍵!おやつに食べるのもあり!

刺身はダイエット向きの食材!効果を高めるおすすめな種類やコツを紹介します

キムチのダイエットは効果ないのか?調査結果は?

魚肉ソーセージはダイエットに効果的?メリットや注意点を教えます

味噌汁ダイエットの効果!インスタントでもOK!

梅干しをレンジで加熱するとダイエット効果がパワーアップ!

ダイエットは雑穀米で!お米を抜きたくない方は必見!

玄米ダイエットが良い理由|糖質以外の栄養素がスゴいから!

豆腐でダイエット!簡単レシピで満腹になる!

納豆の驚異的なダイエット効果を紹介します!食べながら痩せられる!?

カレーでダイエット!レトルトを使えば簡単。豆腐やスープがおすすめ

タイトルとURLをコピーしました