ダイエット

麦茶ダイエットのデトックス効果!太る説は間違い!

麦茶ダイエットダイエット
スポンサーリンク

麦茶ダイエットは効果的

・麦茶ダイエットの方法

・安心してダイエットができる

・太る説は間違い

 

多くの女性は、ダイエットの経験が1度くらいは、あるのではないでしょうか。

でも、ダイエットをすると、なぜか風邪を引きやすくなったり肌荒れが起こったりしませんか。

それは、栄養バランスが乱れたりストレスが溜まったりするから。

そんな悩みがある方におすすめなのが、麦茶ダイエットです。

 

麦茶には痩せる効果があるだけでなく、身体にもよいので、安心して、麦茶ダイエットができます。

この記事を読んでいただければ、安心して麦茶ダイエットができるようになりますよ。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

麦茶ダイエットでどんな効果がある?太る説の理由

麦茶 (1)

 

麦茶ダイエットは、効果的な方法です。

麦茶は夏になると何気なく飲むので、そもそもダイエット効果があることを知らない人は多いと思います。

ところが、痩せ効果・ダイエット効果があったのです。

 

麦茶のダイエット効果|アルキルビラジンで血液サラサラで代謝が上がる

麦茶には「アルキルピラジン」という成分が含まれています。

 

この成分は、血液をサラサラにして血行をよくする作用があるのです。

血行がよくなると、身体の細胞が活性化するので、エネルギーの消費量が自然と増えます。

つまり、運動をして必死になって消費カロリーを増やしている人も、麦茶を飲むことでその助けができるのです。

 

ちなみに、夏は汗をかいて身体の水分量が減るので、血液がドロドロになりがち。

麦茶はそれを防いでくれるので、夏場に飲むのは理にかなったことなのです。

 

 

麦茶のダイエット効果|ギャバが血圧を下げコレステロールを改善

麦茶には、他にも「GABA(ギャバ)」も含まれています。

 

ストレス対策に、麦茶を利用している人もいるでしょう。

GABAはそれだけでなく、腎臓の機能を高めてくれる作用もあるのです。

腎臓の機能が高まると、身体の老廃物がしっかりと排出されます。

 

すると、病気になりにくくなったり、むくみにくくなったりするのです。

ちなみに、GABAには血圧を正常化したりコレステロールを下げたりする効果も期待できます。

肥満が気になる人は、麦茶はうれしい効果を期待させてくれます。

 

麦茶ダイエットでデトックス効果

麦茶は、これが一番効果があるのではないかと思います。

それは、デトックス効果です。

麦茶には、コーヒーのように、カフェインを含んでいるわけではないので、脂肪燃焼などの効果はありません。

 

それよりも、体内の老廃物を外に出すデトックス効果があるということです。

麦茶には、利尿作用もありますね。

麦茶のおかげで、むくみがなど解消され、痩せやすい体の状態になるということです。

 

ダイエット時に水を飲むより麦茶の方が良い効果が期待できる

麦茶は、ダイエット中に、水の代わりに水分補給として飲んでも大丈夫な飲み物です。

カロリーも糖質など、ダイエット中に気になる成分は、ほとんど含んでいません。

また、多くのお茶に含んでいるカフェインも、麦茶には含まれていません。

ですので、水の代わりに、毎日飲んでも全く心配する部分はありません。

 

むしろ、前述の通り、GABAやデトックスの他にも体に良い効果が期待できます。

以下の通りです。

・塩分を排出し、むくみが改善される

・ミネラルが取れます

・虫歯や歯周病の予防効果

・美肌効果

・カロリーがありませんので、ダイエット中の水分補給にも良いです。

 

ダイエットで麦茶を飲んでると太るという間違いは何故?

麦茶には、カロリーも糖質もほとんど含まれていません。

500mlのペットボトルを全部飲んだとして、カロリーは5kcal、糖質は1.5gしか含まれていません。

ですので、麦茶を飲んで太るという心配は、ありません。

「ダイエット 麦茶 太る」と、検索している人が多いのは、麦茶の原料が、大麦だから、太るイメージを持っているのかもしれません。

大麦といえばビールなので、そのイメージから間違いと想像されます。

麦茶には、太る要素がありません。

 

麦茶はグルテンフリーの飲み物

麦茶とグルテンとの関係性を調べる人も多いようです。

しかし、麦茶の原料は、小麦ではなく、大麦です。

グルテンとは、小麦に含まれる粘性のタンパク質です。

大麦から作られている麦茶には、グルテンは、含まれていません。

 

 

スポンサーリンク

麦茶ダイエットのやり方

麦茶 (2)

 

気になる麦茶ダイエットの方法とは、「1日に1.5リットル飲む」です。

 

たった、これだけです。

今まで、水やコーヒーなどを飲んでいた人は、それらを麦茶に置き換えるだけです。

麦茶で、水分補給をすることで、血流をよくして痩せやすい身体に変えられます。

 

ただ、注意点は麦茶の飲み方。

麦茶には身体を冷やす効果があるので、冷たくして飲むと身体に毒です。

そのため、常温やホットにして飲むようにしましょう。

おすすめは、ホットにして飲む方法です。

身体が温まれば代謝がよくなるので、さらにダイエット効果を高められます。

 

もう1つ。

麦茶の飲み過ぎも注意です。

ダイエットしたいからと、たくさん麦茶を飲む人がいますが、いけません。

基準は、1日1.5リットル。

これ以上飲むと、胃腸を冷やして下痢を起こしやすくなります。

適量を考えて飲むようにすれば、麦茶でダイエットができるようになります。

 

 

スポンサーリンク

安心してダイエットできるのが麦茶の魅力

麦茶 (3)

 

麦茶ダイエットは効果がある一方、飲む量が適切であれば、身体への負担がなく安心できるのも魅力的です。

 

例えば、ダイエットといえば、「○○制限」。

ココには、糖質や脂質などが入ります。

これらの摂取量を減らせば、脂肪が燃焼されてダイエットができます。

しかし、身体に必要な栄養素も制限されるので、病気や肌荒れなどを引き起こしやすくなるのです。

麦茶ダイエットは、このような制限をしないので、安心です。

 

また、麦茶にはカフェインやタンニンなどが含まれていないのも安心できる点。

これらの成分は、妊婦はもちろん、人によっては摂取したくない人もいるでしょう。

しかし、麦茶なら安心して飲むことができるのです。

麦茶のデトックス効果を利用しましょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

麦茶は誰でも安心して飲める、ダイエット飲料といえます。

残念ながら、麦茶だけで痩せるのは無理です。

しかし、身体への負担がないので、ダイエット中、積極的に飲みたい飲み物ですよね。

夏に限らず、痩せたい人は、麦茶を飲んでみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミュウズ Cafe
タイトルとURLをコピーしました