猫がご飯を食べない!病気?と思う前に対処|回数と時間もチェック

猫がご飯を食べないと心配ですね。

いつもパクパクと食べる猫の場合だと、尚更心配です。

病気も気になりますが、食べむらも考えられます。

病院に連れて行く前に、少し対処をしてみてください。

 

また、年齢も関係して

ご飯を食べないのかも知れません。

回数と時間についても、チェックしてみてください。

 

こちらの記事を読んでくださいますと、

「猫がご飯を食べないときの対処」についてご理解いただけます。

それでは、解説いたします。

 

 

猫がご飯を食べない!病気なのかと心配する前に対処

猫 ご飯を食べない 病気

 

時には、猫がご飯を食べないということもありえます。

食べムラかも知れません。

多少の食べムラは、元気があるなら、基本的には心配不要です。

便秘ではないですか。

トイレはキレイになっていますか。

 

しかし、できることなら猫の健康のためにも、しっかり食べて欲しいですよね。

では、猫がご飯を食べないときの対処方法を確認してみて下さい。

病気を疑って、病院に行く前に、まずやってみて下さい。

 

猫がご飯を食べない|フードを変える

猫にもよりますが、いつも食べているフードなのに、

突然好みが変わってしまうことがあります。

特に、環境の変化により、

猫がご飯を食べないこともおきる可能性があります。

 

最近、引っ越しをしましたか。

家の中の何かが、環境が、変わったような事はありませんか。

猫は、環境の変化が苦手なので、そのせいかも知れません。

その為に、環境に馴染むまで、ご飯を食べないという事は、

よくある事です。

 

そんな時は、フードを定期的に変えてみるのもありです。

また、もともと与えていたフードに、

違うフードを混ぜてみるという方法もいいです。

ご飯を食べないなら、やってみるべき方法です。

 

 

猫がご飯を食べない|ウェットフード使う

水分が多いウェットフードは、

猫の食いつきが良いですよね。

 

いつも与えているご飯がドライタイプのものなら、

そこにウェットフードを混ぜてみると効果的。

ご飯を食べない猫が、フードの感じが変わると、食べるようになる事もあります。

 

 

しかし、食いつきが良いからといって、

ウェットフードばかりを与えるのはあまりおすすめできません

カロリーが高い上に、必要な栄養が足りなくなってしまう可能性があります。

また、歯垢もたまりやすくなるので、歯周病の心配も増えてしまいます。

 

食いつきばかり気にせず、健康のことも考慮した上で、試してみてくださいね。

もしかしたら、便秘が原因の可能性も考えられます。

お腹が苦しくて、ご飯を食べないのかも知れません。

 

あるいは、トイレが汚れているせいで、気になって、

できないのかも知れませんよ。

トイレはキレイになっていますか。

 

トイレは、できれば、2つあるのが良いです。

そして、常にキレイにしておいてあげることが、大事です。

 

 

 

猫がご飯を食べない!病気?|ご飯の回数や時間をチェック!

猫 ご飯を食べない 病気

 

猫へのご飯の与え方を。再確認しよう。

飼い主さんの管理が行き届いていないと、

お腹を空かせてしまったり、反対に食べ過ぎてしまうことも。

 

では、早速ご飯の与え方について詳しくみていきましょう。

 

猫がご飯を食べない!|回数をチェック

ご飯の回数は、猫の年齢に合わせてあげるのが一般的です。

 

成猫

成猫の場合は、朝と夜、2回に分けて与えると良いです。

なぜなら、1日に食べる分全てを一気に与えてしまうと、

吐いたりしてしまう原因になることも。

 

個体差もありますが、特に朝のご飯は、急いで食べて、

吐いたりする事がよくあります。

 

また、長時間空気に触れると、

味や匂いが落ちてしまい、食欲不振に陥ってしまうこともあります。

 

子猫

子猫の場合は、体が小さい分、

消化する機能が追いつかないため、

4回から5回に分けましょう。

 

様子を見ながら、

徐々に回数を減らしていく方法がおすすめです。

 

猫のご飯の時間

ご飯を与える時間は、朝と夜が良いでしょう。

できるだけ、

毎日決まった時間に与えることをおすすめします。

 

 

バラバラの時間帯に与えると、

空腹の時間が長くなってしまうこともあるからです。

 

食べすぎには要注意ですが、

できるだけ食べたい時に食べられるようにしてあげてくださいね。

 

しかし、時には決まった時間に

ご飯を食べてくれないこともあります。

 

中々食べてくれないようなら、

フードの劣化が進まないように、一旦片付けておくのも良いでしょう。

 

外出時

ご飯の時間に、

飼い主さんが必ずしも家に居られるわけではありませんよね。

そんな時は、自動給餌器を使用すると良いでしょう。

 

飼い主さんの声を録音できるものもあり、決まった時間にご飯が出てきます。

外出時だけでなく、朝起きられないという方にもおすすめですよ。

 

 

 

まとめ

猫へのご飯の与え方について、ご理解いただけましたでしょうか。

猫は、とても繊細な生き物です。

 

些細なことでご飯を食べなくなってしまうことも、めずらしくありません。

まずは、普段から規則正しくご飯を与えることが大切です。

 

そして、猫がご飯を食べてくれない時は、

様子をしっかり確認しながら、対処方法を考えてあげてください。

関連記事

猫のご飯の回数の減らし方には、コツがあることをご存知でしょうか?ダイエット、病気の予防など、ご飯を調整する必要が出てくることは少なくありませんよね。急な減らし方をしてしまっては、リバウンドにも繋がってしまいます。 […]

猫のご飯