猫との癒しの生活|猫の行動と表情に癒されます

スポンサーリンク
猫との癒しの生活

猫との暮らしは、癒しだらけです。

猫の行動と表情には、ほんんとうに癒されます。

 

スポンサーリンク

猫と一緒に寝る腕枕が毎日です!布団に入ってくる猫の心理は?

猫 腕枕 毎日

猫にはマイブームがあります。

布団に一緒に入るようになると、毎日のように腕枕をしたがります。

猫に、腕枕をしてあげるのは意外に重いものです。

流石に、毎日は辛いな、と思っていると、いつの間にか別の場所で寝るようになります。

 

猫は警戒心の強い生き物です。

しかし、腕枕の中で寝る時は、無防備な姿で寝られるようです。

背中やお尻を向けていられるのは、信頼しているのかもしれません。

 

猫のお気に入りの場所は、時々変更になります。

毎日布団に入ってきていたのに、いつの間にか別の場所で寝るようになると、腕枕をしなくて楽になるのに、少し寂しい気持ちになったりもします。

でもまたいつの日にか、布団に入ってくるようになります。

 

 

スポンサーリンク

猫の寝相が悪いと気になります

猫 寝相 心理

猫の寝相はなかなかのものです。

しかし、あまりにも悪いと、心配になります。

猫は、警戒心が強くて臆病な生き物です。

猫のDNAには、自然の中で生きていた記憶があります。

寝ている時も警戒していきていました。

 

しかし、真逆と思える無警戒な姿で寝ていることがあります。

普通は、猫は丸くなったり、香箱スタイルで、寝るものです。

しかし、それが、ときに仰向けやうつ伏せ、真っ直ぐの時もあります。

まるで、アートのようです。

 

 

スポンサーリンク

猫が寝言を言う原因は何?

猫 寝言 原因

猫はの眠りは、ほとんどの時間が、レム睡眠ということです。

狩りをしていた祖先の名残のようです。

すぐに動けるように、浅い眠りの状態です。

猫が寝言を言うときには、夢を見ているのだそうです。

夢の中では、狩りをしているのかもしれません。

食べたり、甘えたりしているのかもしれません。

 

寝言を言っていたと思ったら、いびきを書いていることもあります。

しかし、過度ないびきの場合は、病気が原因になっているのかもしれません。

また、寝ているのに、ピクピクとしている時があります。

しかし、痙攣している時は要注意です。

 

 

 

関連記事一覧

  1. 猫と一緒に寝る腕枕が毎日です!布団に入ってくる猫の心理は?
  2. 猫の寝相が悪いと気になりますね。仰向けやアート的?
  3. 猫が寝言を言う原因は何?問題はないの?
  4. 猫がパソコンを邪魔するのはなぜ?好きなのか嫉妬なのかどっち?
  5. ノートパソコンに猫が乗る!そんな時の対処法は?
  6. 猫の知能は人間の3歳児と同じ!人間や犬との比較
  7. 猫にマーキングをやめさせるには?コツを伝授!効果のある消臭剤も
  8. 猫が虫を持ってくる|食べることもあるので注意!寄生虫にも注意
タイトルとURLをコピーしました