猫のリードの付け方は外れないハーネスがおすすめ!

猫 リード 付け方

 

この記事でお伝えすることは、次の通りです。

・安全で安心できる猫のリードの付け方

リードでお散歩する方法と注意点

・リードに慣れることのメリット

 

 

犬のように、愛とお散歩をしたり、一緒にお出掛けしたいという方は多いように思います。

しかし気を付けなければ、脱走上手な猫は逃亡して迷子になってしまうことがあります。

安易な気持ちであったと後悔をすることだけは避けたいものです。

 

 

スポンサーリンク

猫のリードの付け方は外れないハーネスがおすすめ!

猫 リード 付け方

 

首輪タイプのリードは装着することが簡単です。

 

しかし、猫の全身の力がかかった際には、首から首輪ごと抜けてしまう可能性が大きいです。

猫は俊敏で柔軟性に富んでいるため、犬と比較するとリードがたいへん外れやすい体です。

そのため、猫のリードは体をしっかりとホールドするハーネスがお勧めです。

 

 

また更に、リードの付け方は紐タイプではなく、体への密着度が高いベスト型や幅広の生地になっているハーネスをお勧めします。

こういったハーネスは、手綱となるリード部分を金具で取り外しできるタイプが一般的です。

そのため、お散歩に慣れてきたら長いリードや、伸縮できるリードへと付け方を変更することも可能です。

なお、慣れないうちは安全を加味し、持ち手が輪になっていて、手首を通してからしっかりと握れるタイプがお勧めです。

 

 

スポンサーリンク

猫とリードの付け方|お散歩する場合の注意点

猫 リード 付け方

 

初めてのリードによる猫とのお散歩は、なるべく近場が良いです。

普段室内飼いで、初めて外出してお散歩する場合など、猫は慣れない環境に対して好奇心とともに大きな不安を感じます。

 

抱っこをして連れてゆける人の気配のない公園など、で少しずつ練習を開始します。

より慎重な対策として、リードの付け方は、現地でつけるのではうまく行かないことがあります。

公園などの場所までリードを装着した猫を、キャリーバックに入れて持ち運ぶのも一理です。

その際、夏場のコンクリートなどはたいへん熱くなっているため、火傷をしないよう注意してください。

猫の肉球は決して強くありません。

 

慣れないうちはなるべくリードを短く持ち、常に猫の後ろにいるようにします。

お散歩に慣れてきたら少しずつ長く、ゆとりをもたせるようにしてリードを持ちます。

人のほか、車や犬猫や鳥など、普段見慣れていない物に対して猫は非常に敏感なため、周りの環境にはよく注意します。

何かあれば、すぐに抱っこやキャリーバックへ入れて安心させてあげてください。

抱っこをしている間にも、必ずリードを手から離さないように注意してください。

 

なお、リードはなるべく子猫のうちから慣らすことが最良です。

お散歩を楽しいと感じる猫は、定期的にお散歩に行くようになると、飼い主がリードを手にするだけで出掛けられるということを認識します。

 

反面、怖い想いをしたり、通院などに利用すると、嫌な所に連れて行かれるとも覚えます。

外出にあたっては、あらかじめ定期的にワクチンの予防接種を行うことと、帰って来たら手足と体を拭いてあげることも忘れないでください。

 

 

 

スポンサーリンク

猫がリードに慣れるメリット

猫 リード 付け方

 

猫と宿泊できるホテルは沢山あります。

キャリーバックやリードに慣らすことによって、猫と一緒に旅行を楽しむことができるようになります。

お店によっては、犬のようにショッピングカートで、猫と一緒に買い物などを楽しむこともできます。

また、お散歩においては、運動不足の解消や、ストレスの解消効果も期待できます。

 

更に、万が一の火事・災害・避難などへの対策として、猫がリードで移動できることのメリットはとても大きいです。

愛猫家にとって、大切な家族である猫と一緒に避難をと考えることは、とても大切な心構えのように思います。

初めてのリード装着は、警戒心の強い猫においては少々難しく、スムーズにゆかないものです。

いざという時のために、非常用品の一つにリードを備えられるよう、先ずはリード装着の練習から始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

猫にケージは必要ない?|おすすめはステップ付の大型3段タイプ
この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ・猫のケージはいつまで必要なんだろう ・留守番の時はケージに入れるの? ・留守番に最適なケージの選び方 ・留守番が快適なケージ内のセッティング ...
猫のトイレ砂の種類があるの?
猫はトイレをすぐに覚えてくれる生き物。 しかし、トイレの砂は、飛び散りやすい種類のものもあり、意外と掃除に手間がかかりますよね。 また、消臭効果も気になるところです。 こちらの記事を読んでくださいますと、「猫のトイ...
猫のデオトイレは掃除が簡単!専用の砂とシートで臭いもしない!!
臭いがしないと評判の猫のデオトイレ。 デオトイレを使うメリットやデメリットには、どのようなものがあるのか。 一番は、掃除が超簡単!であること。 もう一つは、専用の砂とシートで、本当に臭いがしません。 これが最...
猫の給水器はピュアクリスタルが最適!選ばれる5つの理由
この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ・猫の水の容器は気にしないといけないの? ・ピュアクリスタルが人気の理由は? 猫のお水の容器には様々な素材や形のものがありますね。 どういったものを利...
猫に洗濯ネット|爪切り・シャンプーの時のかぶせ方!
猫を連れての外出時など、おとなしくなるように洗濯ネットをかぶせて行くことも多いですよね。 動物病院でも、おとなしくなるので推奨していることも多く、できれば洗濯ネットをスムーズにかぶせたいところです。 しかし、洗濯ネットに入らず、逃げ...
猫にはペットホテルはストレス!メリットとデメリット
旅行をはじめ、急に家を空けなければならなくなった時に便利なペットホテル。 しかし、いつもとは違う環境のペットホテルに、猫を預けても、猫のストレスなど大丈夫なのでしょうか? こちらの記事を読んでくださいますと、「猫...
タイトルとURLをコピーしました