猫が舐めるのはストレス?やめさせる方法は?

猫 舐める ストレス

この記事でお伝えすることは、次の通りです。

猫の舐める行為の原因は、ストレスもある

猫が舐めるのをやめさせる方法

 

猫が毛つくろいで、しつこく身体を舐めるのは何故なのでしょう。

ストレスを感じているなど、いくつかの理由が考えられます。

 

こちらの記事を読んでくださいますと、「猫が舐める原因と対策方法」についてご理解いただけます。

それでは、解説いたします。

 

スポンサーリンク

猫が舐めるのはストレス?脱毛などに至る原因は?

猫 舐める ストレス

猫はとてもストレスを溜めやすい生き物です。

 

自分の身体、人の手などを舐めるのには、どんな原因があるのでしょうか。

では、原因を詳しく見ていきましょう。

 

猫が舐める|脱毛するほどなら病気かストレス

通常、猫が毛繕いをするのは自然なことですよね。

けれど、執拗に舐めるようなら、何か気になることがあるのかもしれません。

なにかのストレスがあるのかもしれない。

 

猫は毛繕いで身体を舐めることで、気持ちを紛らわせていることがあるのです。

脱毛するほどな舐めるなど、異変がある場合は、何らかのストレスがある可能性が高いでしょう。

 

引越しなどの環境の変化で、過剰に舐めるようになってしまうことが多いですよ。

ストレスではなく、アレルギーや病気ということもあるので、注意が必要です。

 

猫が舐める|人を舐める時

猫に、手や顔をなめられたことはありませんか?

人を舐める場合は、ストレスなどではない可能性が高いです。

 

基本的には、信頼している相手にしかしない行為と言えるでしょう。

愛情表現と考えても良いかもしれませんね。

 

ただ、人の手などについた匂いや味に反応して、舐めることもあります。

猫に悪影響を及ぼす成分もありますので、注意してあげてくださいね。

 

他の猫を舐める時

仲の良い猫同士や家族猫同士、毛繕いし合っているのを見たことはありませんか?

他の猫を舐める時も、人を舐める時と一緒です。

 

信頼しているからこそ、できる行為と言えるでしょう。

自分の匂いを付けあって、絆を深めていく意味もあるそうです。

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://the7interchange.com/neko-mouhu/ target=]

 

スポンサーリンク

猫が舐めるのはストレス|やめさせる方法は?

猫 舐める ストレス

 

猫は信頼している相手を舐めることもありますが、ストレスが原因ということもあります。

そんな時、やめさせる方法はあるのでしょうか。

方法をそれぞれ見ていきましょう。

 

猫の気を紛らわせる

猫はストレスがあると、発散のために毛繕いで身体を舐めることがあります。

脱毛にまでなってしまったりすると、見た目にも痛々しく、かわいそうですよね。

 

ストレスだと考えられるなら、他のことで紛らわせてあげてください。

一緒に遊ぶ時間を作る、片手間ではなく甘えさせてあげるなど、それだけで変わることも。

 

別の方法でストレスを発散させてあげれば、舐めるのをやめてくれることがありますよ。

 

猫のエリザベスカラーの使用

毛繕いで過剰に身体を舐めると、皮膚の炎症を引き起こしてしまうこともあります。

そんな時は、一時的にエリザベスカラーを使う方法も。

 

ただ、エリザベスカラーは、付けているだけでストレスになる可能性が高いです。

あくまで炎症がおさまるまでの、一時的なものとして考えておきましょう。

 

猫を病院へ連れて行く

身体を舐めるのは、ストレスだけでなく、アレルギーなどの可能性もあります。

猫のアレルギーの症状は、皮膚の炎症として現れます。

 

ハウスダスト、食物などのアレルギーは、病院で検査を受けないとわかりませんよね。

過剰な毛繕い、痒みがありそうな時は、なるべく早く病院へ連れて行ってあげましょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

猫が過剰に身体を舐めるのは、ストレスなど、何か原因があると考えたほうが良いです。

会話ができない分、異変にはなるべく早く気がついてあげましょう。

 

そして、改善がなかなか見られない場合は、早めに病院へ相談してみるべきですよ。

毛繕いで舐めるのは、様々な意味が込められています。

 

普段からよく見ててあげることも必要ですね。

 

タイトルとURLをコピーしました