猫に扇風機は実は危ない!扇風機を使うときは注意!

猫 扇風機 危ない

真夏になると、猫が扇風機の下で、

たたずんでいることはありませんか?

扇風機の風も当たらないのになぜ?と思ってしまいますよね。

 

実は、扇風機で涼んでいるわけではないのです。

こちらの記事を読んでくださいますと、

「猫が扇風機を好む理由と使い方の注意点」について

ご理解いただけます。

それでは、解説いたします。

 

 

猫に扇風機は危ない!死んだ猫もいるって本当?注意すべきことは?

猫 扇風機 危ない

 

扇風機にあたりすぎると、猫も人間も同様、確かに危険ではあります。

しかし、扇風機だけが原因で死ぬことはないと考えて良いでしょう。

ただ、扇風機の注意点はいくつかありますので、見ていきましょう。

 

猫に扇風機は危ない|エアコンを使う

人間は、扇風機の風を涼しいと感じますが、

実は猫には扇風機の効果があまりありません。

確かに、風通しはよくなりますが、扇風機で体温を下げるのは難しいのです。

 

猫の熱中症対策には、扇風機ではなく、エアコンを使うようにしましょう。

暑さに強いと言われている猫ですが、しっかりと対策をしてあげてくださいね。

 

猫に扇風機は危ない|風を当て続けない

日常で扇風機を使用していて、死に繋がる可能性は低いです。

しかし、扇風機の使い方を間違えると、死を招いてしまうこともあります。

 

扇風機が体温を下げる要因とは考えにくいですが、扇風機の風窒息に繋がる可能性もあるのです。

危ないですね。

扇風機の強い風に当たり続けることのないよう、注意してあげてくださいね。

扇風機の風に当たり続けるのは、危ないです。

 

猫に扇風機は危ない|遊ばせない

猫が扇風機で遊んでしまっていることはありませんか?

扇風機の動きに反応している猫の姿は、可愛らしくもありますが、とても危険です。

 

目を離している隙に、扇風機のせいで倒れてしまうこともあり得ますよ。

また、扇風機が動いている羽根に触れて、怪我をしてしまうことも。

 

扇風機で遊んでしまわぬよう、十分に注意しましょう。

どうしても遊んでしまうようなら、扇風機が倒れないように固定すると良いですよ。

 

また、羽根のない扇風機を選ぶのも良いでしょう。

思わぬ事故を招くことのないよう、扇風機に気を付けてあげてください。

 

 

 

猫は扇風機の下が好き?その理由とは?

猫 扇風機 危ない

風も当たらない扇風機の下で落ち着く猫を、不思議に思ったことはありませんか?

実はそれは、涼んでいるわけではなく、他の理由があるのです。

では、その場所を好む理由を見ていきましょう。

 

 

猫は扇風機の台座が好き

人間にとって、扇風機は涼むものですが、実は猫は扇風機の台座を好みます。

真夏のエアコンで体が冷えると、暖を求めていることが考えられるのです。

 

扇風機の下にいるようなら、それはあたたかい台座で、暖をとっているのでしょう。

また、少し段差もあるため、枕のように使うこともあるそうです。

 

上半身を台座に乗せて、お昼寝することもあります。

何かしらの上に乗るのが好きな猫は、条件も良い台座を好むのでしょう。

 

 

猫は扇風機の音が好き

扇風機の音を好む猫もいるそうです。

なぜなら、猫が喉を鳴らす音に似ているから。

 

猫は子供の頃、母親ののゴロゴロと喉を鳴らす音で安心して育つことが多いです。

扇風機の振動や音に扇風機に、居心地の良さを感じているのでしょう。

 

 

猫は扇風機の動きが好き

猫は動くものを目で追いますよね。

そのため、扇風機の首振りや、羽根の動きに反応し、側で見ている可能性もあります。

 

涼しいから側にいるというよりかは、動きに注目しているのです。

好奇心旺盛な猫は、その動きにつられて、遊んでしまうこともあります。

 

 

 

 

まとめ

猫は扇風機の風で涼んでいることは、あまり考えられません。

涼しさよりも、扇風機の台座や動きなど、他の部分に注目しているのです。

 

人間が涼しいと感じるからといって、猫も同じとは限りません。

特に真夏には、猫に合わせた熱中症対策をとるようにしてくださいね。

 

また、危ないこともあるので、怪我や事故を招くことのないよう、気を付けましょう。