注目キーワード

猫は人間の言うことを聞いてくれる?猫の上手な育て方をご紹介!

この記事でお伝えすることは、次の通りです。

の上手な育て方

○猫を飼う時にすべきこと。

 

猫を初めて飼おうという時、育て方がわからないという方が多いでしょう。

そもそも、猫は人間の言うことを聞いてくれるのでしょうか。

また、猫の上手な育て方には、どんな方法があるのでしょう?

 

こちらの記事を読んでくださいますと、「猫の育て方」についてご理解いただけます。

それでは、解説いたします。

 

猫の育て方にはどんなものがある?

猫の育て方

 

猫は基本的には自由気ままな性格なので、人間のいうことを素直に聞いてくれるわけではありません。

しかし、トイレや食事の場所などは、習性上すぐに覚えてくれるでしょう。

猫の育て方のポイントは、習性をよく理解した上で、家の中の環境を整えていくこと。

では、さっそく猫の育て方を詳しくみていきましょう。

 

 

トイレ

猫の育て方として、トイレを覚えてくれるのか心配という方も多いでしょう。

実は、トイレの覚えさせ方は、犬のように難しくはありません

 

猫は、排泄物に砂をかけて隠すという習性があります。

そのため、その習性を満たすことができる環境があれば安心。

 

子猫の場合も、難しいことはありません。

トイレをしたそうに、ソワソワとしはじめたら、トイレに連れて行ってあげましょう。

 

一度トイレで排泄することで、匂いがつくことにより、すぐに覚えてくれますよ。

他の家から引き取る場合などは、匂いがついた猫砂を、少し分けてもらうという方法も効果的です。

 

また、猫はきれい好きなので、トイレは常に清潔に保ってあげましょう。

気にくわないと、他の場所で粗相をしてしまうこともあるため、注意が必要ですよ。

 

粗相をするのには、必ず理由があります。

一方的に叱ったりせず、まずは原因は何かを考えてあげることが、上手な育て方です。

 

 

食事

猫の育て方として、食事の心配もありますよね。

好き嫌いもあるため、最初から大容量のフードを買うことは、あまりおすすめできません。

 

そこで試していただきたいのが、動物病院やペットショップなどで無料サンプルをもらう方法

これなら食いつきが良いかどうか、きちんと確認してから、無駄なくフードを買うことができます。

 

しかし、サンプルならなんでも良いというわけではありません。

年齢や持病など、前もって確認してから手に入れるようにしてくださいね。

 

また、食事に手をつけてくれないという時は、フードを温めたり、缶詰などをかけてあげるという方法も。

食べてくれるまで待つのも一つの手ですが、食べてくれる方法を考えてあげることが上手な育て方です。

 

 

爪とぎ

爪とぎは、習性であるため、無理にやめさせることができません

しかし、家の柱や壁、ソファなどで、爪とぎをされてしまうのは避けたいですよね。

 

では、どのような育て方が、有効なのでしょう?

まずは、爪のひっかかりが良い爪とぎをいくつか用意して、何箇所かに設置してみてください。

 

爪とぎには、麻ヒモや段ボールなど、いろいろな素材からできているものがあります。

どれを気に入ってくれるのかは、使ってみないとわからないのです。

 

そして、気に入らないと、部屋のあちこちで爪とぎをしてしまう可能性も高いでしょう。

部屋がボロボロになってしまう前に、いろんな爪とぎを試してみてくださいね。

 

どうしても壁で爪とぎをしてしまう場合は、防止するシートなどを貼るという方法も。

また、爪とぎをしようとした時に、大きな音を鳴らすなど、嫌がることをするのも一つの方法です。

 

しかし、その際に怒鳴ったり、暴力的な行為は絶対にしてはいけない育て方。

感情的にならず、冷静な育て方が効果的ですよ。

 

嫌われてしまうような育て方は、逆効果になってしまう可能性大です。

関連記事

この記事でお伝えすることは、次の通りです。・猫の爪切りのちょうどいい頻度・猫の爪切りをしないとどうなるのか 猫の爪を切らずに放っておくと、飼い主さんが怪我をしてしまったり家具が傷つくこと[…]

猫 爪切り 頻度

 

 

まとめ

猫は、基本的に人間のいうことを聞いてくれません。

しかし、習性を考慮した上で、環境を整えてあげることが、上手な育て方に繋がります。

 

また、習性だけではなく性格などに合わせて、上手な育て方をマスターしましょう。

猫が求めていることを満たすことで、家の中だけでも安心して暮らしてくれるはず。

 

猫を飼おうとしているという方は、育て方について、じっくり考えてあげてくださいね。

また、既に飼っているという方も、諦めずに上手な育て方を身につけましょう。

猫 育て方
最新情報をチェックしよう!