猫が鳴く!うるさいほどに、どうして?原因と対処法を一挙ご紹介!

スポンサーリンク
猫 鳴く (3)

猫がうるさいほど鳴くのには、理由があります。

うるさいのには、何か要求があっての行動です。

何をしてあげたら良いのかを察し、応えてあげることが必要になります。

こちらの記事を読んでくださいますと、「猫がうるさい原因と対処法」についてご理解いただけます。

それでは、解説いたします。

 

スポンサーリンク

猫が鳴く!うるさいほどに|かまって欲しい

猫 鳴く うるさい

 

猫がうるさいのは、かまって欲しさからということも。

遊び足りなかったり、お留守番をしている間の寂しさが募り、うるさいのかもしれません。

そんな時は、放っておかず、猫の気が済むまで遊んであげたり、撫でてあげると良いでしょう。

満足いくまでかまってあげることで、猫が鳴き止むことはよくあることです。

 

また、普段から猫と徹底的に遊んだり、撫でてあげることで、うるさいということも少なくなるでしょう。

忙しくても、猫と向き合う時間も大切にしてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

猫が鳴く!うるさいほどに|夜行性だから

猫 鳴く うるさい

 

猫は、夜行性の生き物です。

そのため、夜になると元気になり、うるさいことも。

この場合は、昼間の間に猫を運動させ、エネルギーを発散させてあげると良いかもしれません。

その分、夜は静かになり、次第にうるさいこともなくなっていくでしょう。

 

猫が鳴く  うるさいほど|トイレに行きたい

トイレに行きたいのに、掃除がされていないからという理由でうるさいこともあります。

トイレに出たり入ったりしている時や、トイレ付近でソワソワしているようであれば、注意が必要。

猫はきれい好きなので、トイレの掃除を要求しているのかもしれませんよ。

トイレの我慢は、膀胱炎などにも繋がるので、普段からきちんと掃除するようにしましょう。

 

 

猫が鳴く  うるさいほど|お腹が空いた

猫はお腹が空いて、うるさいということもあるでしょう。

しかし、欲しがるたびにおやつやごはんを与えてしまうと、肥満にも繋がります。

また、鳴くことでごはんがもらえると学習してしまい、エスカレートすることも。

この場合は、普段のごはんの与え方を、見直すことが必要になってきます。

 

空腹時が長ければ長いほど、騒いだりしてしまうのです。

ご飯を小分けにしたり、与える時間を見直してみてくださいね。

 

猫が鳴く  うるさいほど|発情期

発情期で、うるさいということもあります。

夜行性の猫は、夜中になると鳴き出して止まらないということもあるでしょう。

 

この場合、残念ながら、すぐにうるさいのを止める方法はありません。

完全に室内飼いしていても、外からの音に刺激されて発情し、うるさいこともあるのです。

生後6ヵ月以降であれば避妊手術ができるため、次第に発情期がおさまることが多いですよ。

長い目で見守ってあげてくださいね。

 

 

猫が鳴く  うるさいほど|怒っている

長時間のお留守番など、あまりにもかまってあげていないと、怒ってしまうこともあります。

また、環境の変化などでストレスが溜まり、うるさいということもあるでしょう。

あまりにも時間がない場合は、一人で遊べるような、おもちゃを与えたりする方法もありますよ。

忙しくても、繊細な猫のことを、なるべく気にかけてあげてくださいね。

 

猫が鳴く  うるさいほど|体調が悪い

猫はどこか体の調子が悪く、うるさいということもあります。

苦しむように鳴いてうるさい時は、注意が必要かもしれません。

また、反対に体の不調で鳴けなくなる時も。

どちらにせよ、異変を感じたら、動物病院へ連れて行ってあげてくださいね。

 

スポンサーリンク

まとめ

猫がうるさいと、近所迷惑になったり、夜眠れなかったりすることもありますよね。

しかし、猫がうるさいのにも、きちんと理由があります。

猫がうるさいからといって、怒ったり、暴力を振るうことは絶対に避けましょう。

普段から、猫の行動を見ていれば、きっと要求が何かわかってくるはずです。

放っておかずに、猫の要求が何かを考えた上で、対処してあげてくださいね。

 

 

  1. 猫のかわいい行動が癒しになる
  2. 猫の鳴き声の意味を知る
  3. 猫はなぜ夜泣きをするの?理由と解決方法をご紹介
  4. 猫の鳴き声がうるさい理由は?意味があるのか?
  5. 猫がゴロゴロ鳴く意味は?その気持ちを教えて!嬉しいときだけじゃない!
  6. 猫が唸る原因は何なのか?苦しそうな時や噛む時はどうしたらいいの?
タイトルとURLをコピーしました