ダイエット

ダイエット中の肉料理はレシピに注意すれば食べてよし!

スポンサーリンク
ダイエット 肉料理 外食ダイエット

この記事では、以下のことを詳しく解説していきます。

・肉料理でダイエットしやすい体質が作れる

・ダイエット中の外食肉料理で食べていいものとは何か

・肉料理の後は筋トレで身体を作るのがよい

 

 

ダイエット中に食べる料理といえば、野菜料理が低カロリーと思っている人は多いでしょう。

カロリー摂取を極力抑えるために、肉を控えて食事をしているのです。

外食でもそうです。

 

一見効果がありそうに思いますが、実は、ダイエットによいとはいえないのです。

反対に、ダイエット中の肉料理は低カロリーでヘルシーなレシピです。

外食でもOKです。

 

この記事を読んでいただければ、

肉料理を外食でも食べてダイエットをスムーズにできるようになります。

 

 

スポンサーリンク

ダイエット中に肉料理を食べる時のレシピは、一緒に食べる食材に注意

ダイエット 肉料理 外食

 

「高カロリーな肉料理を食べたら、脂肪がついて太りやすくなるのでは」

こう考える人が多いです。

 

しかし、肉料理を食べると、

たんぱく質をしっかりと摂取できるので、ダイエットがしやすくなるのです。

外食の時にも、注意が必要です。

 

 

ダイエット中の肉料理を外食で食べる時、一緒に食べる食材に注意

外食で肉料理を食べるときの注意は、

肉そのものではなく、一緒に食べる炭水化物と糖質です。

 

ついついご飯を一緒にもりもり食べる=NGです。

ステーキなどの付け合せのポテトやコーン=NG。

ココに注意して、ご飯やポテトは、食べないならば、外食の肉料理はOKです。

 

 

ダイエット中の肉料理のタンパク質はむしろヘルシー

どういうことかというと、

代謝をアップさせてエネルギーの消費量を増やすためには、筋肉が必要となります。

 

筋肉はたんぱく質から作られてるので、

たんぱく質を摂取することは、ダイエットの近道なのです。

 

もちろん、たんぱく質を摂取するだけではダイエットを成功させられません。

筋肉を維持するための運動が必要です。

しかし、たんぱく質を摂取しなければ、ダイエットは始められないのです。

外食でも、そこがポイントです。

 

 

ダイエットするなら肉を食べずに野菜だけはだめ

ちなみに、野菜中心の食事をしたのに、ダイエットを失敗した経験はありませんか。

失敗してしまう原因は、筋肉量が低下してしまって、

太りやすい身体になってしまうから。

 

一時的に体重を減らすことはできますが、

それでは持続的に痩せた状態をキープするのが難しいのです。

 

まずは、肉料理でたんぱく質を摂取して、ダイエットしやすい体質を作るようにしましょう。

もちろん、外食でも。

 

 

スポンサーリンク

ダイエット中は低カロリーでヘルシーな肉料理

ダイエット 肉料理 外食

 

肉料理でダイエットするときは、食べていいものと、そうでないものがあります。

もし、食べてはいけないお肉を食べると、

体重が増えやすくなりますので、注意してください。

外食では、そこに注意です。

 

ダイエット肉料理でレシピを考えるときの一番注意すべきことは、肉以外の部分

食べていいお肉とは何かというと…。

牛や豚なら、モモやヒレ、カタなどの赤身肉です。

鶏肉なら、胸やササミなどがおすすめ。

ラム肉もいいですね。

低カロリーでヘルシーです。

 

これらの部位は、カロリーや脂質を抑えられる一方、

たんぱく質をしっかりと摂取できるのです。

 

では何が、注意すべきことかというと、一緒に使う食材と調味料の糖質です。

いかに糖質を減らしたレシピにするかです。

外食では、そこに注目です。

 

 

ダイエット中に肉料理を食べると

実際には、肉自体は、脂身が少ないと、お肉が硬いのでよく噛んで食べます。

すると、食べるスピードがゆっくりになるので、自然と食べる量が抑えられるようにもなります。

つまり、食べ過ぎを防げるので、ストレスフリーで摂取カロリーが減らせるのです。

 

ちなみに、魚でもたんぱく質が摂取できます。

魚なら、たい、たら、かれいなどの白身魚が低カロリーでおすすめです。

これに、スパイスをプラスすれば、ダイエット効果はさらに高まりますよ。

ダイエット中の外食に注目して下さい。

 

 

スポンサーリンク

ダイエット中の肉料理の後は、筋トレで身体を作りましょう

ダイエット 肉料理 外食

 

ダイエットを成功させるなら、

肉料理の後に筋トレをして身体を作るようにしてください。

 

「肉料理の後に筋トレ?」と思うかもしれませんが、これが効きます。

肉料理を食べてたんぱく質をしっかりと摂取した後は、筋肉が作られやすい状態。

このときに、筋トレで筋肉に負担をかけることで、効率よく身体を作ることができるのです。

もちろん、外食の時もです。

 

筋肉量が増えればそれだけ基礎代謝がアップするので、ダイエットしやすくなります。

もちろん、「毎回肉料理の後は筋トレ」でなくても構いません。

しかし、意識して、続けることは大切です。

肉料理を食べた後は、筋トレをする習慣を作るようにしましょう。

そうすることで、痩せ体質が作りやすくなります。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ダイエット中の肉料理は、痩せ体質を作るのに効果抜群です。

部位を上手に選んで食べることで、筋肉が増えて痩せやすくなります。

今まで野菜でダイエットしていた人も、肉料理の機会を増やすようにしましょう。

外食する場合にも、そこに注目して下さい。

 

タイトルとURLをコピーしました