ダイエット

ダイエット中の飲み会対策|前と後・当日メニュー

スポンサーリンク
ダイエット 飲み会ダイエット
ダイエット 飲み会

この記事では、以下のことを詳しく解説していきます。

・飲み会前の準備がダイエットでは大切

・ダイエット中の飲み会では野菜をはじめに食べる

・飲み会の翌日はダイエットの意識をいつももより高くする

 

この記事を読んでいただければ、飲み会が続いてもダイエットを成功させやすくできます。

 

 

スポンサーリンク

ダダイエット中の飲み会の前対策

飲み会

 

ダイエットを成功させるためには、飲み会前から準備することが大切です。

そして、その準備は、3日前から行っていきます。

 

3日前から

具体的には、3日前からカロリー摂取をコントロールしていくのです。

例えば、飲み会に行くと、摂取カロリーは1500kcal程度になるとします。

通常の夕ご飯で700kcal摂取しているなら、飲み会で余分に摂取する800kcal分を3日前から少しずつカットしていくのです。

この場合なら、約270kcalを3日間毎日カットしていきます。

このような準備をすることで、飲み会があっても太ることなくダイエットができるのです。

 

当日では遅い

一方、飲み会があるからと、当日の朝やお昼のご飯を減らして、カロリー摂取を抑える準備をしていませんか?

実は、飲み会の当日朝からカロリーを抑えるのは遅すぎます。

というよりも、逆効果にすらなる場合があるのです。

 

その理由は、朝や昼のご飯を極端に減らしてしまうと、飲み会で血糖値が上がりやすくなります。

血糖値が上がると、脂肪を溜め込む作用があるインスリンの分泌が増えます。

つまり、脂肪を溜め込みやすい状態で、飲み会を過ごすことになるのです。

 

飲み会があるとわかっているときは、3日前から少しずつ準備をするようにしましょう。

こうすれば、ダイエットしながら飲み会を楽しむことができます。

 

 

 

スポンサーリンク

ダイエット中の飲み会では当日のメニューでは野菜をはじめに食べる

野菜

 

ダイエットのための準備をして始まった飲み会では、飲み始める前に野菜を食べることも大切。

「とりあえず、ビール」はしないようにしてください。

 

まず野菜から

野菜を食べると食物繊維をたくさん摂取できます。

食物繊維には脂質や糖質の吸収を抑える作用があるので、先にサラダを食べておくことで太りにくくなるのです。

また、野菜でお腹が膨れれば、お酒やおつまみの量も減るので、摂取カロリーを削減できます。

 

野菜のビタミンがサポート

野菜からビタミンやミネラルを摂取することも、飲み会では大いに役立つのです。

お酒を飲むと身体はアルコールを分解していきます。

実は、アルコールの分解には、ビタミンやミネラルがたくさんいります。

野菜でこれらの栄養素を摂取することで、身体の代謝を守ることもできるのです。

つまり、ダイエットをしやすくできるのです。

 

 

 

スポンサーリンク

ダイエットしてるなら飲み会の後の日は意識をいつもより高くする

 

飲み会の翌日は、ダイエットへの意識を高く持つことが大切です。

飲み会が無事に終わると、普段の生活に戻したくなります。

しかし、ここでいつも通りの生活に戻すと、太るリスクが高まるのです。

 

飲み会で野菜を食べないと

飲み会によって身体ではビタミンやミネラルが不足気味で、代謝がスムーズにできません。

そこへ、普段の食事を摂取すると、代謝しきれなかった糖質や脂質が脂肪へを変わってしまうのです。

飲み会を終えた後は、1日は抑え気味の食事をしましょう。

また、普段よりも野菜を摂取して、ビタミンやミネラルを積極的に摂取するとよいです。

 

ちなみに、健康食品でビタミンやミネラルを補うのも効果的。

飲み会の後は、気持ちが緩みがちですが、気を引き締めるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ダイエット中の飲み会は、怖いものではありません。

適切に準備しいたり、口にするものを選んだりすることで、太るリスクを下げられるのです。

また、飲み会が終わったからと安心するのではなく、気持ちを維持する努力もしましょう。

そうすることで、飲み会があっても、ダイエットを成功させることができます。

 

 

ダイエット方法を解明|効果的なやり方〜50代でも痩せる方法

タイトルとURLをコピーしました