ダイエット

ダイエットで男性がお腹から痩せるには食事と筋トレ!次に有酸素運動

スポンサーリンク
ダイエット メンズ 筋トレダイエット

30代になると若いころと比べて代謝が落ちてくるので、お腹がポッコリとしやすくなります。

特に、男性は内臓脂肪がつきやすく、結果お腹周りがポッコリと大きくなる傾向にあります。

そのため、男性でも歳を重ねる程、50代になってもダイエットをしている方の割合が多くなっているのです。

 

しかし幸いなことに、男性は女性と比べてダイエットがしやすいのです。

ですから、正しいダイエット法を知れば、あなたのお腹周りもスッキリとする可能性が高いです。

この記事では、男性が効率よくできて、お腹をスッキリさせる正しいダイエット(筋トレ中心)について解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

男性の方が効率よくダイエットしやすい!

ダイエット メンズ 筋トレ

 

コレ本当です。

女性と比べて、男性の方がダイエットしやすいといわれています。

その理由は次の通り。

 

ダイエットで男性の内臓脂肪は燃焼しやすい

女性につく脂肪は、身体を守るためにつく「皮下脂肪」であることに対し、男性の場合の脂肪はエネルギーの貯蓄性がある「内臓脂肪」だからです。

内臓脂肪の特徴は、血中に溶け出しやすく、燃焼させやすいということなんです。

そのためには、筋トレが有効です。

そもそも、男性が太る原因の一番は、運動不足の始まりです。

 

男性の場合、運動不足によって、筋肉量が減少し、消費カロリーが減少したために、消費しきれないエネルギーが脂肪に変わり、太ってしまったのです。

ですから、筋肉を動かす運動、つまり筋トレを続けることで、筋肉量が増え、消費カロリーが増えます。

男性の場合、筋肉を使って増やしてあげる(筋トレする)ことで、脂肪が燃焼されやすくダイエットしやすいのです。

 

ダイエット|男性は基礎代謝が多い

男性の方が筋トレで筋肉がつきやすいので、基礎代謝量が多いことが挙げられます。

基礎代謝とは、何も運動をしなくても消費されるエネルギーのことです。

つまり、毎日消費されるエネルギー量が多いので、内臓脂肪は、比較的容易に燃焼されてダイエットがしやすいのです。

燃焼させるには、筋トレで筋肉量を増やすことです。

以上の2点によって、「男性は女性と比べてダイエットがしやすい」のです。

 

 

スポンサーリンク

ダイエットで男性の食事は|炭水化物を減らして、たんぱく質を積極的にとる!

ダイエット メンズ 筋トレ

 

男性がダイエットするときに意識すべきは、主食である炭水化物の摂取を控えることです。

炭水化物、つまり糖質を控えることで、ダイエットは順調に進みやすくなるのです。

糖質は摂りすぎると脂肪に変わるので、糖質量を減らすことで脂肪に変わるリスクを下げられます。

 

ダイエット|男性はそもそも炭水化物が多すぎ

炭水化物は、体によって必要な栄養素です。

ですから、全く取らないのでは、体のバランスが崩れてしまいます。

しかし現代人は、はっきり言って炭水化物をとりすぎる食生活の人が多いのです。

炭水化物はラーメンやパン、チャーハン、うどんなど、それだけで1品になるものばかりです。

昨日のことを思い出してみてください。何を食べましたか?

回答で多い食品は、朝昼晩と炭水化物ばかりです。

しかも、朝おにぎり(パン)、昼ラーメンなんていう人が非常に多い。

 

ダイエットで男性の食事なら|炭水化物を減らして、野菜を増やす

炭水化物を減らして、カットした分を、野菜にすることで代謝をアップさせるビタミンやミネラルが、摂取できます。

もし、食生活が乱れている方は、ダイエットのために食事を改めてみてはいかがでしょうか。

そうすることで、お腹がへっこみやすくなります。

 

ちなみに、ダイエットでは、脂質の摂取を減らすためにお肉をカットする方がいらっしゃいます。

しかし、お肉は筋肉を維持するために必要なたんぱく質を豊富に含んでいます。

特に、とり肉なら脂肪分も少なく、ダイエットには最適の肉です。

 

 

スポンサーリンク

お腹からダイエット|男性は筋トレから

ダイエット メンズ 筋トレ

 

男性のダイエットでは、本来はウォーキングやサイクリングなどの有酸素運動を多めにすることが有効です。

それは、元々筋肉量が多いからです。

しかし、すでにお腹が出っ張ってしまったあなたの場合、筋肉量が減ってますので、有酸素運動だけしていても、あまり効果が期待できません。

 

まずは、筋肉量を戻す・増やす筋トレから、スタートです。

それは、筋肉量が減少し、脂肪がついてしまってる段階まで、進んでしまっているからです。

元々男性は、筋肉量が多いので、有酸素運動だけでもダイエット効果があるはずです。

しかし、お腹ぽっこりまで成長してしまっているあなたの場合は、まずは筋トレです。

 

ダイエットするメンズは筋トレで筋肉量を増やすことから

体の中の大きな筋肉である、下半身の筋肉と上半身の胸の筋トレをしましょう。

ですので、ダイエットの運動メニューは、筋トレから始まり、有酸素運動で締めくくる形で、進めてください。

 

筋トレで筋肉量が元に戻り、増えてくると基礎代謝も上がります。

太りにくい体に変身していきます。

ちなみに、以上のことは筆者のパーソナルトレーナーの受け売りです。

有酸素運動が効果的なのは、女性ですね。

ちなみに、運動によって脂肪を効率よく燃焼させるためには20分以上行うことが必要です。

 

 

スポンサーリンク

男性のダイエットおすすめ方法|筋トレと有酸素運動で!

メンズのダイエットは筋トレと有酸素運動で!

 

男性のダイエットの基本は、食事そして、筋トレ(無酸素運動)と有酸素運動の組み合わせです。

筋トレをした後は、有酸素運動をするのが、ぽっこりお腹対策には、有効です。

 

男性のダイエット|筋トレの次にランニングなどの有酸素運動

筋トレに加えて、王道の有酸素運動も取り入れます。

走れる人はランニング、運動初心者はウォーキングで汗を流しましょう。

脂肪の燃焼は、運動開始20分後から本格化します。

そのため、30分程度は運動を続けると、より効果的です。

 

ちなみに、ダイエット上級者は、筋トレをしてから有酸素運動をします。

すると、筋トレで身体が温まるので、有酸素運動の効果を高められるのです。

運動初心者も上級者のように、筋トレ・有酸素運動の順番で運動をしましょう。

そうすれば、効率的にダイエットができますよ。

 

スポンサーリンク

男性のダイエットは食事のセーブもしっかりと

男性は基礎代謝が高いといっても、食事はしっかりとセーブしなければいけません。

仕事終わりの食事やお付き合いでお酒、夜食のラーメン…。

誘惑はたくさんあります。

これらをしっかりと我慢して抑えるようにしてください。

男性のダイエットは、簡単なようで、誘惑が敵になるかもしれません。

食事にも気を配るようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

男性、は女性と比べると、筋トレでダイエットしやすい性質があります。

食事を抜くなどの誤ったダイエットをおこなって、効果が得られず、挫折してしまっている方が多くいらっしゃるのです。

食事や運動の仕方をメンズに合ったメニュー(筋トレ中心)に、変えることでダイエットの成功率は上がりやすくなります。

今からメンズのためのダイエット法(筋トレ中心+炭化物減らす)で、減量に取り組んでください。

そうすることで、期待通りの結果を得やすくなります。

 

 

ダイエットを効果的にすすめる方法|身体の各部位に集中し時間帯にも

ダイエットの停滞期をチートデイで効果的に乗り切る

プチ断食でダイエット|コレでツラさもリバウンドも心配なし

ダイエットは食べないのが1番!プチ断食の効果的な時間と方法を紹介!

ダイエットの即効性は30分運動から|消費エネルギー増加!

ダイエット中|寝る前の食事時間は3時間前までに終わらせる!

ダイエット中のご褒美は食べ物以外に!甘いものがよくない理由とは

ダイエットの時間帯は夕方が良い!筋トレは特に夕方にするのが良い!

タイトルとURLをコピーしました