旅行

1泊2日旅行の楽しみ方|出来れば2泊!せめて日帰りでも楽しみたい!

旅行

旅行に行くなら、1泊2日を基本に旅行予定を計画する人が多いのだろうか。

出来たら、2泊3日ならと考えているのかも知れません。

でも、現実はなかなか時間が取れないという人にも、楽しめる旅行もあります。

旅行には、ストレス解消や癒やしの効果もあります。

旅行プランを考える参考に、どうぞ。

 

 

1泊2日旅行|カップルで花めぐりの旅に出かける

1泊2日 旅行 カップル 春

仕事や家事で忙しい日々を過ごしていると、たまに旅行に行きたいと思いますね。

そんな時には、どんなプランを考えるだろう。

もちろん、一緒に行く相手によっても、場所もプランも変わります。

先ずは、カップルにフォーカスして、花めぐりの旅が良いです。

癒やされます。

 

 

1泊2日旅行で羊山公園の芝桜を見に行く

関東から1泊2日でいける「羊山公園」の見頃は、4月中旬からGWにかけてです。

芝桜が素晴らしいです。

40万株以上の芝桜が、カーペットのように咲いています。

周辺の「道の駅」「秩父ミューズパーク」もおすすめです。

  • アクセス
  • 電車:秩父鉄道「御花畑駅」から徒歩で20分、西武鉄道「西武秩父駅」から徒歩で20分
  • 車:関越自動車道花園ICから車で50分
  • 所在地:埼玉県秩父市大宮6360

 

 

1泊2日旅行で福井県鯖江市の西山公園に行く

西山公園は、「日本の歴史公園100撰」の一つ。

5月には、5万株のツツジが、見頃です。

その他にも、動物園・芝生公園・冒険の森・日本庭園が楽しめます。

  • アクセス
  • 電車:福井電鉄「西山公園駅」から徒歩3分、JR「鯖江駅」から徒歩20分
  • 車:鯖江ICから車で5分
  • 所在地:福井県鯖江市桜町3丁目7−20

 

 

1泊2日旅行で「あしかがフラワーパーク」へ

「世界の夢の旅行先10ヶ所」に選ばれている、「あしかがフラワーパーク」がおすすめです。

藤の花が圧巻です。

見頃の時期には、ライトアップが幻想的な世界を演出しています。

  • アクセス
  • 電車:JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」から徒歩で4分
  • 車:東北道佐野藤岡ICから車で30分
  • 所在地:栃木県足利市迫間町607

 

 

1泊2日旅行でファンタジーの世界へ「国営ひたち海浜公園」

茨城県ひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」。

様々な花々が1年を通して咲き続けます。

他にも、遊園地・サイクリンロードも楽しみの一つで。

  • アクセス
  • 電車:JR常磐線「勝田駅」からバスで「海浜公園西口」まで約15分
  • 車:北関東自動車道~常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園IC すぐ
  • 所在地:茨城県ひたちなか市大字馬渡 字大沼605-4

 

 

1泊2日旅行で名古屋近くの「なばなのさと」へ

立地は、名古屋から車で30分の場所。

春には様々な花が満開となりますが、何といいましても、季節ごとに変化するイルミネーションが、素晴らしいです。

地上45mのアイランド富士からのイルミネーションの眺めは、誰しもが感動するスポットです。

  • アクセス
  • 電車:JR常磐線「勝田駅」からバスで「海浜公園西口」まで約15分
  • 車:北関東自動車道~常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園IC すぐ
  • 所在地:三重県桑名市長島町駒江漆畑270

 

 

1泊2日旅行|カップルで関西に行くプラン

1泊2日 旅行 カップル 関西

1泊2日の旅行で関西方面へ。

 

プランを立てる際に、注意しておく必要があるのは、宿泊先までの距離があることです。

つまり、移動のために、時間がかかるので、プランには移動時間を、計算しておくことです。

グルメや温泉、そして夜の時間など、が上手く取れなくなってしまう可能性があります。

 

1泊2日と考えると、時間が限られた上に、移動時間の考慮も必要なので、テーマを決めて計画するのがおすすめです。

グルメなのか、温泉なのか、芸術なのか、歴史・伝統なのか、とテーマを絞って計画してみるのです。

あれもこれも、と計画してしまうと、移動時間で、間に合わなくなる可能性もあります。

 

短い時間の楽しみと考える、良い旅館やホテルに宿泊するのも、おすすめです。

例えば、豪華夕食付きもいいですし、露天風呂付きの部屋に宿泊するのも、良いです。

あるいは、景色を楽しめる宿もおすすめです。

 

また、関西エリアには、良い温泉もたくさんあります。

白浜温泉を始めとして、有馬温泉・城崎温泉・洲本温泉・南淡路温泉・勝浦温泉・雄琴温泉・箕面温泉・夕日ヶ浦温泉・山陰湯村温泉、など有名な名湯が多いです。

 

 

1泊2日旅行|女子旅でいくなら!人気スポット

女子旅 国内 人気 1泊2日

カップルで楽しむ旅行と、女子だけでいく女子旅プランでは、少しポイントが違いますね。

各旅行会社の女子旅に向けてのキャッチコピーからも、うかがい知ることが出来ます。

女子旅の傾向では、癒やし・リラックス・食事・買い物・プチ贅沢・アクティブが、ポイントとなるワードです。

 

もちろん、一度の旅で全部を楽しむには、とても1泊2日では足りません。

テーマを絞っての女子旅のプランがおすすめです。

 

例えば、癒やしなら、温泉や自然のスポットやパワースポットが、おすすめです。

グルメでは、ハワイや台湾・香港が人気です。

国内なら、伊勢志摩・北海道ですね。

アクティブなら、沖縄や東京ディズニーランド。

自然や街並みを楽しむには、京都・金沢・伊勢・飛騨髙山・箱根・出雲などです。

 

旅行会社が企画するプランの女子旅では、「おこもり派」「アクティブ派」「おひとり様派」などが、注目です。

おこもり派では、リッチなホテルで、エステやスパを楽しむプランが人気です。

アクティブ派では、スキューバなどから、陶芸体験なども人気になっています。

おひとり様派では、京都・金沢・出雲などで、風情を楽しむプランが人気です。

 

 

日程が可能なら、2泊3日旅行で、遠方まで

2泊3日 旅行

日程的に可能であれば、2泊3日の旅行は、おすすめです。

当然ですが、大きな特徴は、遠方までいけること、別の街に宿泊して異なる旅先を楽しめる事です。

夜の時間帯がベストという場合でも、余裕を持って計画をプランできます。

ただ、3日間の休日を取ることになりますので、なかなかタイミングが難しいので、前もって計画を準備しておく必要があります。

 

2泊3日旅行ならば、国内では異なる観光地へ行けますし、アジア圏なら海外へも行けます。

多少、観光のスケジュールは厳しめにはなります。

ですので、とにかく、リラックス・癒やし、と考えるのなら、同じ宿泊場所で、のんびりとする旅も悪くありません。

観光先での時間、夜の時間、旅先の景色を見ながらボンヤリと出来る時間、など贅沢なプランの過ごし方が可能になります。

 

2泊3日の旅行と1泊2日旅行の違いは、時間の他に、費用の面でも大きく変わります。

費用の中で、大きいのは、宿泊に関してです。

シーズンによって、宿泊費用は2倍以上の差がありますので、計画を立てる際には、買い物・遊ぶ費用の他に、宿泊費をどの位に見積もるかがポイントになります。

 

 

日帰り旅行だって癒やしがあります

日帰り旅行

残念ながら、仕事などの関係で、「どうしても時間が取れない」という場合には、諦めずに「日帰り旅行」もアリです。

「別の土地に行って、時間を過ごす」ということ自体に、癒やしやリフレッシュ効果があります。

日々のストレスが、少しでも解消してくれます。

 

普段、営業で車の運転が多い人ならば、電車やバスに乗って、普段のように運転の時間を気にする事なく、景色を見ながら到着先で食事を楽しむだけでも、癒やされます。

全国各地で、電車やバスに乗って日帰り小旅行をして、食事を楽しむというプランが、たくさんありますので、調べてみるのでも楽しいです。

電車の小旅行だけでも調べてみると、次のようにたくさんあります。

  1. 「四国まんなか千年ものがたり」(JR四国)
  2. 「52席の至福」(西武鉄道)
  3. 「フルーティふくしま」(磐越西線)
  4. 「嵯峨野トロッコ列車」(嵯峨野観光鉄道)
  5. 「くしろ湿原ノロッコ号」(釧路本線)
  6. 「黒部峡谷トロッコ電車」

 

また、全国には、ちょっとレトロなSLが走っているミニ旅もあります。

  1. 「SLやまぐち号」(新山口から津和野まで2時間。展望デッキのグリーン車がおすすめ)
  2. 「SL急行」(大井川鉄道。新金谷から千頭まで、毎日運行)
  3. 「SL北びわこ号」(期間限定。滋賀県米原駅から木ノ本駅まで、40分の旅)

 

まとめ

1泊2日という限られた時間の中でも、旅行の選択肢は、たくさんあります。

前もって、準備しておいて、2泊3日の旅行なら、さらに旅行の楽しみは拡大します。

アジア圏ならば、海外へもいけます。

 

残念ながら、宿泊するまでの時間が困難な場合は、日帰りでありましても、日常から離れた時間を過ごすことで、癒し・リフレッシュの効果を味わうことができます。

時には、仕事や家事から離れて、心を休める小旅行を、楽しみたいものです。

 

 

 

  1. 日帰り旅行におすすめ!人気の電車に乗って日帰り旅行を楽しみませんか?
  2. 1泊2日旅行|カップルで花めぐりの旅に出かけませんか?
  3. 1泊2日の旅行|カップルで関西に行くプランの特徴と行き先
  4. 1泊2日の女子旅で行く!国内旅行で人気のスポットは?
  5. 2泊3日の旅行の楽しみ方のすすめ
タイトルとURLをコピーしました