注目キーワード

面接に落ちるサインを見逃していないか?落ちる理由がある

私は、転職面接に立ち会いもしますし、転職の採用・不採用についての最終決定をしています。

転職面接で、落ちる時の理由や面接に落ちのサインについて解説します。

 

転職面接で面接官と良いコミュニケーションが取れていたはずなのに、

「なぜ?」という気持ちにならない為に、伝えたい。

 

転職不採用、面接に落ちる理由は何か?

何か、途中で面接官からのサインがなかったのか?

転職不採用になってから、後悔しないために、筆者の解説を役立てて下さい。

 

 

面接に落ちるサインを見逃していないか?落ちるには理由がある。

面接 落ちるサイン

 

   何か、面接官の地雷でも踏んでしまったのか

 

面接官の表情・言葉遣い・無言の間合いなどに、不採用になりそうなサインが現れています。

出来る限り、そのサインを見逃さずに、対処しないと、そのまま不採用になってしまいます。

 

転職面接の日のことを、一場面ずつ、自分自身に対して検証してみて下さい。

不採用になりそうな理由があるはずです。

どの場面にか、不採用になるかもしれないサインもあったはずです。

 

面接に落ちるサイン|面接官が発してる

 

1)面接官が、じっと顔を見て、表情が固まっている時がサイン

2)質問に回答したのに、すぐに次の言葉を返してくれない時がサイン

3)履歴書・職歴書をじっと見て、言葉を発しれくれない時がサイン

4)質問に回答したのに、同じような質問を繰り返された時がサイン

 

面接では「質問に的確に答え」られましたか

転職面接の質問に答える場面で、失敗してしまうケースです。

 

面接官の質問に、的確に答えられました?

特に大きな声でなくとも良いですが、きちんと聞こえる声で、

面接官に回答を伝えましたか?

 

 

面接官の笑顔に、ついつい引き込まれて、

いわなくて良い一言を言ってはいませんか?

その一言の後に、微妙な無言の間合いがありませんでしたか?

→ それも、落ちるサイン

 

 

面接官の質問がよく聞こえなくて、聞き返すときに、何か失礼な話し方をしませんでしたか?

面接官の表情が、固まりませんでしたか?

→ 落ちるサイン

 

 

転職の志望動機や退職理由・転職理由など、分かり易く面接官に答えましたか?

何度か同じことを聞き返されたりしませんでしたか

→ 落ちるサイン

 

質問への回答をしたときに、面接官は、変な表情をしませんでしたか?

変な表情は、落ちるサイン

 

 

面接の落ちるサインの前に、自己紹介は上手く進みましたか

転職応募した会社を選んだ理由などを、具体的に示す場面です。

 

あなたが自己紹介しているとき、面接官は、あなたの顔を見て聞いていましたか?

書類ばかり見ていましたか?

書類ばかりを見ていた → 落ちるサイン

 

自己紹介の時間は、長すぎませんでしたか?

逆に、短すぎませんでしたか?

あなたの話の途中に、面接官が割り込んできた → 落ちるサイン

 

自己紹介の中には、何故この会社に転職入社したいと考えているのか、

具体的に含んで話しましたか?

面接官は納得した顔をしてましたか?していないとしたら → 落ちるサイン

 

転職への熱意は、面接官に十分に伝えられましたか?

 

 

面接に落ちる理由|当日の服装はどうですか

高級品でなくとも良いです。

身ぎれいにしていることが、あなたの好感度を高めてくれます。

転職面接の場面で、服装や持ち物についての話題ができましたか?

もしそういうことがあったなら → 落ちるサイン

 

男性なら、

・スーツのシワはないですか?

・ワイシャツのシワはどうですか?

・ネクタイは、明るい色合いを選びましたか?

 

・靴はピカピカしていますが?

・カバンは、床の上に自立していますか?

・ハンカチは、アイロンはかかっていますか?

・名刺入れは、こぎれいにしていますか?

・すり減ったカバンや穴のあいた靴下ではないでいですか?

 

女性なら

・自然なナチュラルのメイクになっていますか?

・派手な化粧になっていませんか?

・ネイルついたままになってや、いませんか?

・香水などはマイナスイメージですよ?

 

 

面接に落ちる理由|転職面接受けるとき、退室するときのマナーは大丈夫でしたか

この場面には、転職応募者の人柄が良く出ます。

 

転職面接が始まるときに、

「改めまして、〇〇です。本日はお忙しい所、大変ありがとうございます。よろしくお願いします」

と自分から挨拶しましたか?

 

していないのなら、落ちる理由になります。

面接官から、「座って」という前にという前に、

座りませんでしたか?ここにもサインがあります。

 

以下の3点にも、落ちる理由が隠れています。

・会社のドアの前で、きちんとコートを脱ぎましたか?

→ 席に通されてから脱いでしまった

・相手の会話の途中で、口挟み込んだり、割り込んだりしませんでしたか?

→ 面接官の話の腰を折ってしまった

・退室するときに、きちんと挨拶をしましたか?

→ きちんとはしていなかった気がする

 

 

 

面接に落ちる理由|逆質問のチャンスはありましたか?

面接官からチャンスをもらえましたか?

逆質問は、具体的に何か質問をしましたか?

逆質問したのは、どんなことですか、給料のこと?

休みのこと?

 

もし採用になったら、自分がやるべきことは、なんですかなどと仕事の質問をしましたか?

 

 

 

まとめ

もしも転職面接で良い感じだったのに・・・

ほめてくれて評価もしてくれたのに・・・

 

それなのに、不採用ということは、あり得ます。

うっかり、何かしてしまったのか、発言してしまったのでは、ないですか?

それが不採用の原因かも知れません。

面接官の表情や言葉、無言の間合いなどに、

不採用になる可能性がサインとして現れていたはずです。

関連記事

会社社長の立場から解説しています。ですので、転職サイト等よりも、少し現実的な対策についてアドバイスしています。あなたの次の転職面接の対策になれば幸いです。  転職面接で自己紹介・相手が[…]

面接

 

面接 落ちるサイン
最新情報をチェックしよう!