ダイエット

ダイエットの即効性は30分運動から|消費エネルギー増加!

スポンサーリンク
即効果 ダイエット 運動ダイエット

即効性あるダイエットは本当にできる

・即効でダイエットするには運動時間が大事

・即効性あるダイエットは入浴にも気を配る

ダイエットって時間がかかるものと思っていませんか?

実際、3ヶ月や半年くらい長期でダイエットの計画を立てるのは一般的です。

 

しかし、ダイエットを長続きさせるのは、難しいものです。

また、ダイエットに時間をかけていては、「大事な用事に間に合わない」なんてこともありますよね?

そんな人におすすめしたい、ダイエットで即効性ある痩せられる方法があります。

この記事を読んでいただければ、即効性あるダイエットを成功させやすくなります。

 

スポンサーリンク

ダイエットの即効性は30分運動から|消費エネルギー増加!

即効果 ダイエット 運動

 

ダイエットに即効性を期待するのは難しそうですが、しっかりとやれば本当にできます。

ダイエットで最も大切なのは、いかに効率よくエネルギーを消費するかです。

短期間で痩せられない人は、ここがうまくできていないのです。

厳しい食事制限ばかりをしていませんか?

 

厳しい食事制限のみでは、一時的に体重を減らすことに成功しても、健康面や美容面で問題を生じさせてしまいます。

つまり、キレイになるはずのダイエットは、失敗ということです。

 

ダイエットに即効性を求めて成功させるには、摂取エネルギーを適度に抑えつつ、消費エネルギーを増やすことが大切なのです。

つまり、食事と運動のダイエット効果を掛け合わせて、最も効率の良いダイエットを目指すということです。

では、どのように消費エネルギーを増やしていくのか、次から具体的に説明をしていきます。

 

 

スポンサーリンク

ダイエットに即効性を期待するなら30分運動から|消費エネルギー増加には30分以上がポイント!

即効果 ダイエット 運動

 

即効性あるダイエットができるかどうかは、運動の時間で決まります。

具体的には、「運動は30分以上する」かどうかです。

「30分以上」がポイントです。

 

20分以上から、ダイエット効果が出始めます。

しかし30分以下であれば、即効性あるダイエットで痩せるためには不十分となります。

 

その理由は、身体のエネルギー源が関わってきます。

運動をはじめて20分までは、脂質ではなく、糖質が主に消費されるエネルギーです。

 

20分を境に糖質から脂質が主なエネルギー源と変わっていきます。

効率的に脂肪を減らすには、脂質がエネルギー源である時間帯を増やし、脂肪燃焼を増やす必要があります。

つまり、即効性あるダイエットをするには、20分の運動時間では不足ということです。

ダイエットに即効性を求めるならば、最低でも30分の運動は求められるのです。

 

ダイエットのために、ランニングしている人も、20分程度走ったくらいでは、即効性を考えるならば、ほとんど意味がありません。

30分以上の運動をするために、長い間走れない人は、ウォーキングに変えるようにしましょう。

即効で痩せたい人は、30分以上運動ができるウォーキングの方に優位性があります。

 

 

スポンサーリンク

時間以外にも有効な即効性を期待するダイエット方法

時間がポイントである事は前述した通りですが、その他にも即効性を期待できる方法はあります。

 

運動を毎日すること

消費カロリーを増やすための運動は、可能であれば、毎日行う事です。

毎日決まった時間に行う事を習慣づけると、良いです。

脂肪燃焼に切り替わる20分以上の時間帯になるように、毎朝や毎晩などで、時間を決めて行うのが良いです。

運動は、毎日行う事が理想的であり、効果が期待できますが、もし毎日が困難であれば、少なくとも週に3日以上は、習慣づけると良いです。

 

糖質制限

ご存知の通り、炭水化物は、体内で糖質になり、消費されなかった糖質は、脂肪に変わってしまいます。

過剰な食事制限は、栄養バランスを崩してしまう弊害もあります。

しかし、適度な糖質制限を行い、タンパク質やビタミンを中心とした食事を行う事で、ダイエットに即効性が期待できるようになります。

 

有酸素運動の前に無酸素運動

有酸素運動は、身体の負荷の少ないウォーキングやジョギングに代表されるものです。

酸素をたくさん摂取して、カロリーを消費する運動です。

消費カロリーが増えていくと、脂肪燃焼が進みます。

 

無酸素運動は、筋トレです。

食事制限をすすめると、代謝が落ちていきます。

無酸素運動を行い、筋肉の維持を行い、基礎代謝が落ちていく事を防止する必要があります。

その防止のために、無酸素運動をする事です。

その後で、有酸素運動を行う事で、効果的に、ダイエットをすすめる事ができます。

 

 

1日の食事の回数を増やし、1回あたりの量を減らす

1度の食事の量が多くなると、摂取過剰量が増える可能性があります。

その過剰量は、消費されずに、脂肪になってしまう可能性が高くなります。

また、食事の間隔が長くなりすぎると、飢餓状態になる可能性もあります。

それよりも、1回分の食事量を減らす事で、1回分の食事量を減らす事は、効果的です。

 

 

スポンサーリンク

ダイエットに即効性!お風呂も有効

即効果 ダイエット 運動

 

即効性あるダイエットを期待するなら、お風呂も有効に使いましょう。

入浴は案外エネルギーを消費するので、上手に入ればダイエットに有効といえます。

 

痩せるための入浴ポイントは、少し厚めの温度がほんとになります。

それは、40度以上という事です。

実は、40度以上のお湯に浸かっていると、交感神経が優位になるのです。

交感神経とは、活動時に活発に働く神経で、血行を促進する作用があります。

つまり、お風呂に入ることで、代謝を良くしてしっかりとエネルギーを消費できるのです。

 

そして、身体の芯まで温めるために、20分程度入っていることも大切。

長風呂が苦手な人もいるかもしれません。

しかし、即効性を期待するダイエットをするためには、妥協はできません。

40度以上、理想は41~42度のお湯に、20分程度浸かるようにしましょう。

 

ちなみに、40度以上のお風呂に入ると汗をかくので、デトックス効果も期待できます。

肌がキレイになって、痩せられて、おまけに疲れも取れる。

最高の美容習慣ではないですか?

 

 

スポンサーリンク

まとめ

即効性あるダイエットは、運動時間と入浴法に注意することで誰でも可能です。

多くの人は、カロリーの摂取面ばかりに注意してしまっています。

しかし、それでは本当にキレイに痩せることはできません。

即効性があり、かつキレイにダイエットを成功させるために、ここで紹介した方法を参考にしてみてください。

 

 

  1. ダイエットを効果的にすすめる方法|身体の各部位に集中し時間帯にも
  2. お腹周りのダイエット!男も女も先ずは筋トレそして食事に注意
  3. ウエストダイエットに短期間集中!男性も痩せたいよね!
  4. ダイエットは目標体重の設定がないと成功しない!
  5. 下半身ダイエットにはまず筋トレで代謝アップ!サポートにサプリ
  6. お腹やせダイエットに効果的なものは?50代や産後・酒太りは
  7. 足痩せダイエットは寝ながら出来る簡単な筋トレでも効果がある
  8. ダイエットで男性がお腹から痩せるには食事と筋トレ!次に有酸素運動
  9. ダイエットの停滞期をチートデイで効果的に乗り切る
  10. ダイエットする断食の効果的なやり方|半日から始めるプチ断食
  11. ダイエット中|寝る前の夜ご飯の時間は3時間前までに終わらせる!
  12. ダイエット中のご褒美は食べ物以外に!甘いものがよくない理由とは
タイトルとURLをコピーしました