注目キーワード

スマホ決済を使うメリットをまとめて公開!

この記事でお伝えすることは、次の通りです。

メリット1:スマホ決済が便利すぎて財布を持たなくてもよくなるメリット

メリット2:スマホ決済のポイントの還元率がとってもお得であるメリット

メリット3:ネットに繋がるからセキュリティも安心できるメリット

 

2019年、スマホ決済が話題になっています。

興味はあるけど、まだ使っていないあなたに、実際に何が便利になるのか、

何がメリットなのかを公開します。

この記事を読んでいただくときっと理解が深まると思います。

 

先日、セブンイペイのトラブルが逆の話題になってしまいましたが、

世の中の流れとしては間違いなく「現金」使わない方向へと進んでいますね。

「現金」は案外「不便」です。

釣銭も別に持たないといけませんし、無くしたりするリスクのあるものです。

この記事を読んでいただければ、「スマホ決済のメリット」を理解していただけます。

 

 

スマホがお財布代わりになるメリット!

財布が要らない

 

スマホ決済があればコンビニに行く程度なら、お財布を持っていく必要が

なくて、支払い方法も簡単です。

お釣りが出ないので、小銭がたまってお財布が重たくなることがありません。

それに、いろんな人が使ったお金を触らなくてもよいので衛生的です。

 

考えてみてください、お財布とスマホとでは、どちらが使う回数が多いでしょうか?

おそらく多くの方はスマホと答えるのではないでしょうか。

そのスマホがお財布の機能を取り込むことで、身軽にお店に行って、

支払いの手間が省けてとても便利です。

 

たとえば、現金で支払をする場合の流れを考えてみましょう。

1.まず、カバンからお財布を取り出します。

2.現金を出して数えて渡します。

3.ふつうお釣りが出ますので、お金を数えて確認した上で財布に入れます。

4.そして、お財布をカバンにしまうことになります。

この一連のやり取りがすべて不要になるわけです。

 

これだけでも、なんて楽になるんでしょうか。

レジで後ろに人が並んで、おつりもらう間、待たせるのって嫌ですよね。

あの感じから、解放されます。

関連記事

スマホ決済事業者は大々的なキャンペーンで、還元率の高さをメリットでアピールしています。ではデメリットの方はどうなのか?仕組み上にはどんなデメリットがあるか、利用する際のデメリットは感じないか、今後ありそうなデメリットまで整理[…]

スマホ決済 デメリット

 

スマホ決済に付与されるポイント還元のメリット!

ポイント還元

 

多くのスマホ決済サービスには各社で独自のポイント制度があります。

通常は還元率0.5%~3%くらいでクレジットカードより有利です。

しかし、さらに、キャンペーンを定期的に実施していて、

一定の条件をクリアするとポイント最大10~20%など、とてもお得です。

 

ポイント獲得のチャンスを増やすためは、複数のサービスに登録をして、

買い物をするタイミングでいちばん有利なサービスを選択すると、結構貯まります。

クレジットカードと連携してクレジット利用ポイントももらえる、

いわゆる「ポイント二重取りができるものもあります。

まずは、自分の行動範囲でよく使うお店が多いサービスを選んで登録しておきましょう!

 

代表的な決済サービスのポイント還元は以下の通りです。

  1. PayPayは、銀行口座に紐づけるなど一定条件を満たすと購入額の最大3%を還元!
  2. LINEPayは、決済金額や条件に合わせて4段階に還元率を設け、最大ポイントが5%還元!
  3. 楽天ペイは、利用者は200円ごとに楽天ポイントが1ポイント付与され、楽天カードと紐づけると200円で3ポイント還元!
  4. au Payでは、通常0.5%又はauスマートパスプレミアム会員の場合はポイント1.5%還元!

それぞれの競争がすごいので、今後もっと色々なキャンペーンなどありそうですね。

関連記事

スマホ決済のペイペイは、2019年8月にとうとう1,000万人のユーザーを獲得しました。そこで、ペイペイについて改めて特徴や気になる安全性などまとめてご紹介します。 スマホ決済のペイペイってどう[…]

スマホ決済

 

ネットに繋がることによるメリット!

セキュリティ

 

アプリを使ってお金の管理が簡単にできます。

また、お金を持ち歩かないのでセキュリティ面でも安心です。

ネットに繋がってデータだけのやり取りなので、単にスマホとお財布を

持ち歩くのと違って、新たな付加価値が広がります。

 

アプリでお金の管理

具体的には、スマホ決済ではほとんどの場合、アプリから利用履歴を

見ることが出来る仕組みになっています。

ペーパーレスですね。

 

いつ、どこでいくら使ったのか、今の残高はいくらなのかをすぐに

把握することができます。

いつもの日用品や高額なものを買った時の履歴があると、他のお店との

値段の比較が簡単にできます。

 

レシートを保管して、後で支出を計算するより手軽で早いです。

可視化することで、節約の意識も高まります。

お財布の場合はもしお店でお金が足りなかったら取りに帰るはめになりますが、

銀行やクレジットカード連携で、その場でチャージができます。

 

セキュリティ上のメリット

現金は落としてしまえば終わりですが、スマホには暗証コードや

指紋認証があるので、落としても他人に使用される可能性が低いです。

ここはすごく大きな違いですね。

 

お金には、名前が書いてませんので、お金だけ取られてしまったら、

もうわからなくなってしまいます。

 

しかし、スマホ決済なら、万が一スマホを落としても、他の人には使えません。

落とすのは、マズイですけども、現金だとどうにも対抗策がないですから、

スマホ決済ならば、落としても安心できますね。

 

 

まとめ

 

このようにスマホ決済にはさまざまなメリットがあります。

お財布代わになるととても支払いが早くて、とにかく楽です!

ポイント制度を賢く活用すると、短期間でたくさんのポイントが

貯まってかなりお得です。

 

お財布にはなかったアプリならではの、お金の管理やセキュリティ面での

安全性もきっとお役に立つと思います。

今後さらに利用場面が広がりそうなスマホ決済を上手に利用しましょう!

 

スマホ決済 メリット
最新情報をチェックしよう!