TAG

仕事

  • 2020年5月18日
  • 2020年5月18日

テレワークはフリーランスという仕事の始まり!会社に所属しない働き方に!

2020年のコロナウイルスをキッカケに、働き方が変わっていく。 すでに、AI化・IoTは、様々な業界に浸透し始めている。 外注化も進んでいる。 すでに、事務職の求人募集を出す会社は無くなっています。   しかし、2020年のコロナウイルスによって、自宅待機が予備される中で、多くの会社がリモ […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年5月8日

年収に関する徹底解明|あれやこれや

人生において何かと気になる年収。 高い方が良いが、年収を上げるにはどうすればいいのか。 資格を取ればいいのか、転職すればいいのか、他に何をすればいいのか。 年収に関する色々な事をまとめました。   宅建士の給料は実績次第|高卒でも女性でも年収1000万以上は実在   「宅建士」と […]

  • 2020年2月10日
  • 2020年5月21日

マーケティングの仕事は忙しい!今後更に拡大する仕事

マーケティングの仕事の魅力は、データ収集から統計データ分析すること から始まります。   業種によって、マーケティングの仕事の範囲に違いがあります。 しかし、製造・販売・顧客との関係性を取り持つことが、マーケティングの仕事です。 ですので、マーケティングの業務の範囲は、非常に広くなります。 […]

  • 2020年2月9日
  • 2020年5月22日

仕事効率化ツール|パソコンの時間を短縮する!現役社長教える役立つ10選

できるビジネスマンに共通していることは、「仕事が速い」ということです。 彼らが何故仕事が速いか?   その理由は、仕事効率化するツールを使いこなし、 非生産時間である、「ロス時間」を短縮し効率化しているからです。 パソコン操作が素早いということではありません。   確かに、パソコ […]

  • 2020年2月9日
  • 2020年5月24日

消える職業トップ10!確かに変化は進んでる|これから生まれる仕事は

オックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授が2014年秋に「未来の雇用」という論文を発表した。 この論文の副題は「いかに仕事はコンピュータ化されていくのか」。 どの仕事が何パーセントの確率で無くなるのかを示したものでした。   論文の結論では、10年後には47%の雇用者が仕事を失うと […]

  • 2020年2月9日
  • 2020年5月6日

仕事の失敗【へこむ】気持ちは分かる。失敗は神様からのギフト?

仕事で失敗した時、それを「神様からのギフト」だと言われる。 失敗の最中にいるとき、とてもそんな風には、思えないと思う。   しかし 大分時間が経過して気がつくことがある。 「あの時に、あの失敗して、良かったかもしれない」 「あの時の失敗が、その後の自分にはプラスになった」と。   […]

  • 2020年2月9日
  • 2020年5月3日

仕事を辞める理由は一身上の都合!本当に辞めるべきか?

仕事を辞める理由には。大きく2つある。 建前的理由と本音の理由です。   建前的理由とは、実際には嘘の理由ということです。 会社を、円満に退職するめ、無難に辞めるために、 人が考えたなりの理由です。   本音の仕事を辞める理由は、やはり次の3つ ・給料や評価 ・人間関係 ・労働環 […]

  • 2020年2月1日
  • 2020年5月21日

営業という仕事について徹底解明

営業という仕事について、解説しています。 筆者の40年の営業経験からの学びについて、いくつかの切り口から解説しています。 営業という仕事がどんな仕事なのか、理解して頂けると思います。     営業は楽しい?そう思うのは業界なのか・会社なのか?実は人による 営業が楽しいと思っている […]

  • 2020年1月31日
  • 2020年5月21日

営業の仕事内容は変化している|現役社長が解説する

以前は、営業の仕事内容は、顧客に会って、商品の機能を説明し、その商品の良さを理解してもらい、購入をしてもらう、ことだった。 今は、少しずつ変化してきている。 2020年現在の営業の仕事内容について、40年間営業を続けてきた筆者が解説します。     2020年、営業の仕事内容は変 […]

  • 2020年1月28日
  • 2020年5月22日

仕事の優先順位のつけ方はマトリックスで|決め方を間違うと仕事にミス

仕事の優先順位を考えるときに、「緊急度」と「重要度」という、ポイントがあります。 多くの人が、仕事の優先順位を間違えます。 緊急度の高い仕事を優先順位の高い仕事「やるべきこと」だと錯覚します。   その結果、優先順位が低い仕事を、優先させている場合があります。 優先順位が低い仕事なのに、緊 […]