旅行のサブバッグはリュックは?ショルダー?選び方はどうしたらいい?

旅行の荷物をまとめるボストンバッグやキャリーバッグは、

選ぶときに重視する人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、旅行に案外忘れがちなのが、サブバッグです。

旅行では、貴重品や必要な物だけ、サブバッグに入れておけば、身動きもしやすくなります。

 

とはいえ、いざサブバックを購入するとなると、

ショルダーやリュックといろいろあって、

何を基準に選べば良いか迷う人も少なくはありません。

 

そこで今回は、旅行におすすめのサブバッグのリュック・ショルダーの選び方について紹介します。

 

 

旅行のサブバッグで選ぶときのポイント

旅行 サブバッグ リュック ショルダー

旅行には、サブバッグが一つあれば、何かと便利です。

まずは、サブバッグを選ぶポイントを確認してみましょう。

 

旅行のサブバッグ|旅の目的によって選ぶ

まず考えるべきなのは、旅行の目的です。

 

例えば、旅行先でアウトドアを楽しむ場合、

例えば、子連れで荷物が多いなどの場合は、

収納力が高いリュックが選択肢になります。

 

反対に、観光メインであれば、できるだけコンパクトに、

持ち運べるショルダーのサブバッグがおすすめです。

旅先の行く場所や目的を考えてみてください。

 

ですから、旅行の目的から想像される体の動かし方や

荷物の持ち運びなどの場面を想像してみてください。

そこから、旅行に持っていくべきサブバッグの種類を想像してみてください。

リュックが良いのか、ショルダーが良いのかを、考えてみてください。

 

 

旅行のサブバッグの中身を考えよう

サブバッグに何を入れるでも、カバンの大きさは変わってきます。

荷物が多い場合は、収納力が高いリュックや大き目のショルダーバッグを選んでみてください。

荷物が少ない場合は、コンパクトなショルダーバッグがおすすめです。

 

いずれにせよ、想像される荷物の量で、リュックが良いのか、ショルダーが良いのか

 

旅行のサブバッグ|リュック?ショルダー?デザインだけでなく素材や重さも重視

サブバッグを選ぶとき、ついつい大きさやデザインで選びがちですが素材も重要です。

ナイロン製やポリエステルのものだと、軽くて雨に濡れてもさっと拭くことができます。

さらに、旅行中は常に身に付けることになるため、重さも考えてみてください。

 

 

旅行のサブバッグ、リュック?ショルダー?のメリット・デメリット

 

旅行のサブバッグと言っても種類はいろいろあります。

そこで、『リュック』『ショルダー』それぞれ選ぶときのメリット・デメリットを確認してみましょう。

 

 

旅行のサブバッグにリュックを選ぶメリット・デメリット

旅行 サブバッグ リュック ショルダー

〇リュックのメリット

・たくさんの荷物を収納できる
・両肩で背負うため疲れにくい

 

リュックのメリットは何といってもたくさんの荷物が収納できること。

旅行先でアウトドアを楽しむ予定の方や、子連れ旅行で荷物が多いお母さんにもピッタリです。

 

お土産が増えてもリュックの中に入れることができます。

また、両肩で背負うため片方の肩や腰に負担がかかるのを軽減することができます。

 

〇リュックのデメリット

・荷物が少ない人には大きい
・海外では背中に背負うと盗難の危険がある

 

リュックは荷物がたくさん入るメリットがあるものの、

持ち歩く荷物が少ない人には不向きです。

 

さらに、海外では背中に背負っていると盗難の危険が高くなります。

海外でリュックを使い場合は、前向きにリュックを持つなどして注意が必要です。

関連記事

・旅行用リュックは容量で選ぶのがおすすめ・男性用の場合は大きすぎない背負えるものを選ぶ・旅行用リュックの素材は雨対応の防水リュックがおすすめ  旅行にリュックを持ってい[…]

旅行 リュックサック メンズ

 

旅行のサブバッグにショルダーを選ぶメリット・デメリット

旅行 サブバッグ リュック ショルダー

〇サブバッグ(ショルダー)のメリット

・荷物をコンパクトに持ち歩くことができる
・両手が空く
・荷物が取り出しやすい

 

サブバッグのメリットは、

荷物を最小限でコンパクトに持ち歩くことができることです。

 

さらに、リュックのようにいちいちカバンを下ろさなくても荷物を出し入れできます。

 

〇サブバッグ(ショルダー)のデメリット

・荷物はたくさん入らない
・片方の肩に負担が掛かる

 

コンパクトにまとめることができるサブバッグですが、

リュックほどの収納力はありません。

 

大き目のサブバッグを選べばそこそこの収納は化可能ですが、

荷物が増えればそれだけ片方の肩に負担がかかります。

 

 

まとめ

 

旅行のサブバッグを選ぶとき、まずは旅行の目的を考えてみてください。

大きすぎたり、小さすぎたりと目的に合わないサブバッグは、

かえって使いにくくなってしまいます。

 

デザインやブランドだけに惑わされずに、

旅の目的にあったタイプと大きさで選び、

おしゃれで機能的なサブバッグを選んでみてくださいね。