旅行の持ち物は何が必要?女子でも荷物を少なくする方法

楽しみにしている旅行の準備。

あれこれと持ち物をまとめてみると、あっという間に大荷物になった経験がありませんか。

 

特に女子の場合は、男性よりも荷物が多くなる傾向にあります。

できるだけ荷物は少なくしたいと思うものの、女子には必需品の持ちの物多くあるため、どれを減らせばよいか迷うものです。

 

そこで今回は、女子でも旅行の荷物を少なくする方法を紹介します。

 

旅行の持ち物は工夫次第で女子でも3割は少なくできる

旅行 持ち物 女子

あれも、これもと思っているとだんだんと多くなる旅行の荷物。

特にメイク道具や小物などは、旅先でも必要となる道具です。

 

どうしても男性よりも荷物が多くなるのは仕方がありません。

しかし、工夫次第では今までの荷物よりも3割減らすことができるのです。

 

旅行の持ち物|現地調達できるものは持って行かない

万が一の時のためにと、色々と持って行くと荷物は多くなってしまいます。

現地で調達できるものや、宿泊施設で借りられるものは置いていきましょう。

 

例えば、宿に備え付けの浴衣がある場合、パジャマを省くことができます。

コンビニやスーパーが近くにあれば、そこで購入することも出来るのです。

 

旅行の持ち物|着回しが利く服を持って行く

着替えの服も、着回しができる服を持って行くと荷物を少なくすることができます。

パジャマの代わりに着替えとしても使えるルームウェアを持って行く。

 

ワンピースを活用するなどです。

衣類は上下ともに合わせやすいものを持って行くと、少ない枚数でも着回しができます。

 

旅行の持ち物|かさばる服は行き帰りに着る

旅行の持ち物で量が大きくなる服は、荷物に入れるのではなく行と帰りに着てしまうのも方法です。

例えばジーンズやセーターなど、おしゃれで合わせやすい服とは言えカバンに入れるとそこそこの大きさになります。

行と帰りの移動の時に着て行けば、それだけ荷物も少なくなるのです。

 

旅行の持ち物|化粧品は詰め替えるだけでも荷物減

女子に必需品のメイク道具も、工夫次第で荷物を少なくすることができます。

化粧品を瓶のまま旅行カバンに詰めると重くなるので、必要な分のみ小分けにして持って行きましょう。

 

化粧水や乳液などは100円ショップの容器や、ストローを使って詰め替えるのもおすすめです。

1回使い切りにしておけば、帰るときにはさらに荷物が少なくなります。

 

旅行の持ち物|ガイドブックは必要な部分だけでOK

旅行にガイドブックを持って行くという人も多いのではないでしょうか。

特に海外旅行であれば、ガイドブックは強い旅の見方です。

しかし、ガイドブック1冊でもやはり荷物になり、さらにいちいちカバンから出し入れするのも面倒ですよね。

 

そんなときは携帯のアプリを活用したり、オリジナルのガイドブックを作成してみてください。

1冊まるまる持ち歩く必要もなく、さらに必要な部分だけにまとめられているので使いやすくなります。

 

旅行の持ち物はパッキングでさらに小さくしよう

旅行 持ち物 女子 少なく

旅行の持ち物をある程度厳選したら、最後はパッキングです。

ここでも少し工夫をするだけで、旅行の荷物をコンパクトにまとめることができます。

 

上手にパッキングする方法

・服やタオルはクルクルと巻いて収納
・丸められない服は圧縮袋や風呂敷で収納
・細かいものはポーチでまとめる

 

衣類は畳んだままカバンやスーツケースに入れるよりも、クルクルと巻いて収納すればコンパクトになります。

また、圧縮袋や風呂敷を使って収納するのもおすすめです。

 

 

まとめ

女性は、女子ならではの荷物もあるためどうしても男性よりも荷物が多くなりがちです。

出来るだけ旅行の荷物を少なくしたいと思ったら、一番量が多くなる衣類を見直してみてください。

 

旅行先でもおしゃれを楽しみたいという方は、服ではなくアクセサリーなどの小物でアレンジをしてみるのもおすすめです。

ある程度の荷物が決まったら、パッキングも工夫して荷物を詰めてみてくださいね。