仕事

売れる営業マンならツールを使いこなせ!仕事が楽になる!

営業ツール仕事

売れる営業マンになるには、闇雲に頑張っても結果は出ない。

いろいろなビジネスツールを使いこなせば、仕事が楽になる。

ツールを使って、時間を短縮して成果を出そう。

 

 

スポンサーリンク

マネジメントは時間の使い方を管理して、生産性をあげよう

マネジメントは時間の使い方を

マネジメントは、会社の管理者にだけ必要なものではありません。

基本は、セルフマネジメントです。

チームであっても、基本は、セルフマネジメントが重要です。

個人個人のセルフマネジメントの成功によって、生産性を向上させることができます。

 

マネジメントの鍵は、時間の使い方のロスを無くすることです。

時間のロスを無くすることが、生産性を向上させることにつながります。

 

 

スポンサーリンク

仕事の優先順位はマトリックスで考える

仕事 優先順位 つけ方 マトリクス

仕事の優先順位を見間違うことがあります。

優先順位を見間違うことで、一生懸命に働いているはずなのに、思うような成果が出ない、という現象が起きます。

仕事をこなし、忙しくこなしているせいで、一生懸命に働いている実感があります。

しかし、仕事の成果が出ない。

それは、大事なことの優先順位を間違えて、行動している影響があるのかもしれません。

 

仕事で、重視すべきは、緊急性ではありません。

大事なのは、重要度です。

重要度に特化して、仕事をするようになれば、仕事の成果が出るようになります。

 

 

スポンサーリンク

PDCAで仕事を回す

pdcaサイクル 例 営業

PDCAは、もはや古いビジネスツールとも言われます。

しかし、シンプルに、問題発見や改善を考えるには、まだ悪い方法とは言い切れません。

仕事を進めて行く上で、うまくいかないことが起きます。

その時に、問題発見をする方法として、まだまだ使えます。

是非、仕事に役立ててみてほしい。

きっと、仕事の問題が見つかるでしょう。

また、改善策も見つかると思います。

 

 

スポンサーリンク

ビジネスチャット

ビジネスチャット

仕事をロスなく、スピーディに進めて行く上で、ビジネスチャットは、なくてはならないツールになっています。

コミュニケーションは、電話でも可能ですが、実際のタイミングには、電話の応対ができないことがあります。

また、資料を急いで、相手に渡す必要がある場合もあります。

メールには、添付ファイルの容量制限もあります。

しかし、チャットツールで、共有すれば、データファイルの容量を気にすることもなくなります。

無駄な移動時間を使わずに、仕事が円滑に進むようになります。

 

 

 

スポンサーリンク

仕事効率化ツール

仕事 効率化 ツール パソコン

仕事を効率化するツールはたくさんあります。

そのうちの10個を紹介しまします。

うまく使えば、まるで自分の能力がアップしたかのような錯覚をするほど、仕事のスピードは進化します。

是非、活用してみてください。

パソコンに向き合う時間が短縮し、より活動的になります。

 

 

スポンサーリンク

売れるための習慣には忘れないことが必須

売れる 営業 マン 習慣

営業が成績を出すために必要なことに「忘れない」ということがあります。

逆に言えば、多くの営業マンが、安定的に営業成績を残せないのは、仕事を忘れるからです。

忘れるのは、いろいろなことです。

アポを忘れる営業は論外です。

しかし、アポになる前段階のたくさんの物事を忘れるかどうかが、営業が仕事の成果を残せるのかどうか、なのです。

顧客と約束をしたわけではない。

しかし、その些細なことをしてあげることができるかどうかは、大きな問題です。

その些細なことをしてあげることで、顧客との関係性が良くなり、営業は成績を出すことができます。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

営業ツールは、たくさんあります。

それをうまく使えれば、営業は、自分の能力がアップしたように錯覚するくらいに、営業活動がうまく行くようになります。

うまく、使い分けて、活用しましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました