2020-07

ダイエット

ダイエット方法を解明|効果的なやり方〜50代でも痩せる方法

当記事で紹介するのは、以下の内容です。 50代で痩せにくくなってからでも痩せる方法 定番の食事制限のダイエット方法 絶対に痩せる方法 ダイエットのやり方10の選択 世の中には、たくさんのダイ...
2020.12.22

読書の姿勢が体に与える影響|良い姿勢になれば読書効率もアップ

読書の姿勢は、体の疲れや読書効率に大きな影響が有ります。読書をしても、なかなか頭に残らないという人は、姿勢が悪いのかも知れません。原因があります。また、対策するグッズなども紹介しています。
2020.12.28
コーヒー

コーヒーが身体に及ぼす影響!腎臓や肝臓、生理中の作用は?

コーヒーを好んでよく飲む人は、たくさんいます。 毎日飲んでいるコーヒーが、身体にどんな影響があるか、考えたことはありますか? ビールだと、肝臓をやられるなんて聞きますが、コーヒーはどうでしょう? コーヒーを習慣的に...
2020.12.24
スポンサーリンク
コーヒー

生理中にコーヒーはどう作用する?痛みは和らぐが貧血が心配?

コーヒーは生理中にどう作用するのか。
2020.12.27
ダイエット

ダイエットと睡眠の関係|痩せない原因は睡眠不足にあるかも

「睡眠不足はダイエットの敵」という研究論文もあるくらい、痩せたいなら、睡眠は大事です。
2020.12.28

電子書籍の意外なデメリット

2020年現在、タブレットやアプリなど、様々な電子書籍向け製品の広告が見られますね。 コミックスの売り上げは、既に電子書籍が紙媒体を上回っており、電子書籍は既に生活にの一部に溶け込んだと言えます。 また、コロナウイルスの...
2020.12.28
コーヒー

胆石リスクをコーヒーが予防する!でも胆道がんには効果なし!

コーヒーが胆石に対して予防の作用するとわかりました(最近の研究結果から)。データ上はコーヒーを飲むほどにリスク回避ができるとされています。しかし適さなのはやはり1日3杯ほど。なぜなら尿路結石の場合はコーヒーが原因になる可能性があるからです。
2021.01.24
コーヒー

コーヒーと肝臓|実は良い効果!肝臓がんのリスクを下げる

コーヒーは肝臓にとって、とても良い効果があるものだとわかってきました。脂肪肝や肝硬変、肝臓がんをコーヒーのポリフェノールは予防してくれると言うことです。お酒を飲む方もコーヒーを飲めば、肝臓の負担を減らすことができそうです。
2020.12.27
コーヒー

腎臓にコーヒーは悪いのか?健康状態で負担の影響が変わる!

コーヒーが腎臓に与える作用について。良い作用と悪い作用があります。
2021.01.24
タイトルとURLをコピーしました