コーヒーおすすめ

緑茶コーヒーでダイエットは可能?口コミから見る結果は?

緑茶コーヒーダイエットの口コミコーヒーおすすめ
スポンサーリンク

ここ1~2年前から流行りだした緑茶コーヒーダイエット。

ダイエット外来専門医の工藤さんが考案したダイエット方で、緑茶とコーヒーを混ぜて、それを1日3杯食前にのむだけというもの。

すごく簡単で手軽に出来、理論的にも効率がいいことから、多くの人に注目されています。

でも、そんな簡単に本当にやせられるの?

って疑いたくなりますよね。

なので、実践した人達の口コミを沢山集めて調べてみました。

実際のところどうなんでしょうか?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

緑茶コーヒーダイエットの口コミ

緑茶コーヒーダイエット

口コミの前に緑茶コーヒーのダイエット方法を確認しておきます。

簡単なダイエットですが、注意点もいくつかあるので、それを守らないと効果が出ないかもしれません。

 

緑茶コーヒーで痩せるための飲み方|発案はダイエット外来医の工藤孝文先生

緑茶コーヒーは、緑茶とコーヒーを同じ分量で混ぜてつくります。

この時、砂糖やミルクは入れません。

 

ミルクはポリフェノールの吸収を邪魔してしまいますし、砂糖も血糖値を上げたり、ダイエットの面では非効率です。

このブラックの緑茶コーヒーを、食前15分前に飲むだけ。

食事は朝昼晩なので、1日3杯ですね。

方法はたったこれだけで、その他の食事制限や運動はいりません。

これが、工藤さんの考えたダイエット方です。

 

緑茶コーヒーの口コミ

他の口コミをまとめたサイトを見ると、やせた人とやせてない人どちらもいるようです。

ただ、一貫していえるのは、楽にダイエットができる分、長期戦になるようなので、じわじわと体重がおちていくため、劇的な効果はないということ。

あと、実践したどれだけの割合の人がやせて、やせない人がどれだけいたのか分からなかったので、そのあたりも含めて、次にAmazonの口コミをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

緑茶コーヒーダイエットの口コミの結果(Amazon)

口コミ 緑茶コーヒー

Amazonのサイトに、工藤孝文さんが出してる緑茶コーヒーのダイエット本があって、それを購入した人達の口コミを調べてみました。

 

緑茶コーヒー|ダイエット本の口コミ|全体評価

緑茶コーヒーダイエットを考えた工藤孝文さんの本。

『元デブ医者が教える おいしく飲んでみるみるやせる 緑茶コーヒーダイエット』の口コミを見てみると、全体的に評価が高いことが分かります。

☆5が28%

☆4が50%

☆3が16%

☆2が1%

☆1が5%

 

☆3をつけた人は、読んでみて好感触を受けたけど、実践はしてない人が多かったです。

 

緑茶コーヒー|ダイエット本の口コミ|痩せない人達の体験談

☆2は口コミが無かったです。

☆1の5%の口コミは、実践したけどやせなかった人達。

実践したけど効果が出ず、個人差があるのではと言う人。

食前15分に飲むのが面倒で、それを守れなかった人。

この人は、三ヶ月続けてもやせなかったそうです。

 

他の口コミでは、停滞期と思って続けて、いくら毎日緑茶コーヒーを飲んでもダメだった人。

この人は、運動や他の食事制限も取り入れましたが、それでも効果はなかったそうです。

 

緑茶コーヒー|ダイエット本の口コミ|痩せた人達の体験談

☆4の口コミは、ほとんど本に対する高評価でした。

あとは、やり始めで、今後に期待している人達。

 

☆5の口コミでは、実践した人達が多く、意外と美味しいとか、簡単で続けられそうという口コミも多いですが、中には、一週間で体重が少しずつ減り始めた人や、4ヶ月で-15kgやせた人、2週間で2kgやせた人もいます。

皆さん、一貫して、美味しく無理なく楽しくダイエットが出来ることに、喜んでいました。

 

スポンサーリンク

緑茶コーヒーの口コミ|インスタント(Amazon)

口コミ 緑茶コーヒーダイエット

Amazonには、同じく工藤孝文さん監修の、「緑茶珈琲ダイエット」という、インスタントのスティック飲料もあります。

全体評価は高胃です。

☆5=42%

☆4=24%

☆3=12%

☆2=15%

☆1=7%

 

緑茶コーヒーダイエットで痩せない人達

ここでは☆3以下が低評価でした。

理由は、薄いコーヒーみたいでおいしくない。やせられるのか疑問。

おいしいけどダイエットにならない。

口コミの数は少ないですが、味と効果で低評価になっています。

味がまずけりゃ長く続けられませんもんね。

 

緑茶コーヒーダイエットで痩せた人達

☆4以上が高評価

口コミでは味がおいしいというのがまずあって、実際に効果も出ているようです。

1年と2ヶ月続けた人は、98.8kgから27kg体重が落ちていました。

最後の2ヶ月では−7kgと、大きな効果が出ています。

ただ、高評価の数は多いんですが、口コミの数は少なかったです。

 

スポンサーリンク

緑茶コーヒーダイエットの効果|ペットボトル利用で確実に

総合的に分かることは、緑茶コーヒーのダイエット効果は、すぐには出ないが、長くきちんと続けることで確実性が高まるダイエット方法であり、効果は高いと言えそうだということです。

日々の結果に左右されずに、長く続けることで、ダイエットの結果が得られる可能性が高まるということです。

 

大事なのは、「確実に飲むことを続ける」なのだと思います。

そこで、昼食のタイミングが問題になります。

朝と夜は、自宅で飲むことが可能ですが、昼が忘れがちなのです。

対策は、以下の3つです。

  1. 発案者の工藤先生監修のインスタントコーヒー(スティック)を持ち歩く。
  2. 朝のうちに、緑茶コーヒーをつくり、ペットボトルに入れて出かけ、昼に飲む。
  3. 「WANDA TEA COFFEE」を入手して、出勤時に持参する。

ですが、2021年1月現在、amazonでも取扱がないようです。

この方法だと、体重減少が緩やかですので、停滞期やリバウンドを心配しなくて良さそうです。

重要なのは、続けることです。

 

スポンサーリンク

まとめ

Amazonの口コミから緑茶コーヒーダイエットの効果を見てみました。

工藤さんのダイエット本と緑茶コーヒーのインスタントは、どちらも高評価が多くありました。

ダイエット方のメソッドに歓喜されたり、味の良さが理由の大半ですが、実際にやせた人はそこそこいて、何より無理なくおいしく続けられるのが、緑茶コーヒーの良いところです。

やせないという口コミは案外少なく、そもそも味が合わないと緑茶コーヒーダイエットは続かないので、ダメな人は入口でアウトのようでした。

 

 

関連記事一覧

  1. コーヒーダイエット!合わせるやり方でダイエット効果UP!
  2. 緑茶コーヒー|ダイエットの効果と作り方
  3. 緑茶コーヒーでダイエットは可能?口コミから見る結果は? *当記事
  4. 緑茶コーヒーの効果|健康的な効果があります
  5. 緑茶コーヒーの作り方|簡単だが注意点あり!代用も可能
  6. 緑茶コーヒーで痩せない理由は何?痩せるまで時間がかかる
  7. 緑茶とコーヒーのカフェインを比較!日本人には耐性がある?!
タイトルとURLをコピーしました