コーヒー

緑茶コーヒーダイエットの体験談!痩せないのは食後だから?

緑茶コーヒー 痩せないコーヒー
スポンサーリンク

緑茶コーヒーをのむだけで痩せる、緑茶コーヒーダイエット!

ダイエット外来専門医の工藤孝文さんが考案したやり方で、緑茶とコーヒーを混ぜてのむとダイエットに有効で、話題沸騰しました。

とてもかんたんで続けやすいダイエットなのですが、「痩せない」なんて意見もあります。

なんで痩せない人がいるのか?

そのわけを調べてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

緑茶コーヒーで痩せない人

緑茶コーヒー痩せない

緑茶コーヒーは、元ドクターの工藤さんが考えました。

彼は、緑茶コーヒーダイエットの本や、インスタントの緑茶コーヒーも監修で出してます。

それらの口コミを見ると、確かに痩せない人がいるようです。

 

緑茶コーヒーダイエットの体験談

緑茶コーヒーは、評判が良く、飲みやすい。

そして、作り方も緑茶とコーヒーを混ぜるだけですので、簡単です。

1日3回食前にのむだけなので、無理なくダイエットを続けられるのも特徴です。

痩せないより痩せたという体験談が多く、けっこう評価は高めです。

ネットやSNSから、体験談を集めてみました。

ただし、あくまでも個人差があります。

  • 「体重が、1.7kg減りました!」(始めてから10日目)
  • 「私の一番大好きな飲み物」
  • 「3ヶ月で服のサイズが1サイズ落ちた」
  • 「ダイエット開始から77日。スタートから6kgマイナス。」
  • 「始めて2週間で、1kgのマイナス」
  • 「緑茶コーヒーひたすら飲んでたら5kg痩せた」

 

緑茶コーヒーダイエットで痩せない

緑茶コーヒーダイエットの評価は高めですが、口コミを見るに、中には痩せない人も少なからずいました。

理由は色々です。

そもそも味がダメだった人。

1日3回食前にきちんと飲めなかった人。

ちゃんと数カ月やって、それなのに効果が無かった人。

 

なぜ、痩せないのか?

次で、考えつく原因を見ていきます。

 

スポンサーリンク

緑茶コーヒーで痩せない原因

緑茶コーヒー痩せない

緑茶コーヒーで痩せないわけは、いくつか考えられます。

一つ一つ見てみましょう。

 

緑茶コーヒーの作り方に間違いがある

緑茶コーヒーは緑茶とコーヒーを混ぜるだけですが、ポイントは両者の割合が、1対1です。

そして、砂糖やミルクは、効き目を下げてしまうので、痩せない可能性がありです。

 

砂糖は、血糖値を上げ脂肪に付き、ミルクはポリフェノールの吸収を下げてしまいます。

これらを間違うと、痩せない可能性があります。

コーヒーはブラックならインスタント、もしくはペットボトル飲料でもかまいません。

ホットorアイスでもOK。

痩せないという人は、ミルクや砂糖が入っているものを飲んでいる可能性があります。

 

緑茶コーヒーダイエット|工藤さんは1週間で効果が出た

工藤さんが自らやってみたら、効き目は1週間で現れました。

このあたりは、人によるかもしれませんが、即効性は無いため、効き目がでるには時間がかかります。

効き目がでても劇的には痩せないし、特に初期の段階ではあまり痩せないそうです。

工藤さんは、緑茶コーヒー以外で、食事制限や運動はやってないので、やり方は本当にのむだけなんです。

痩せないという人は、結果を急ぎ過ぎているのかもしれません。

 

緑茶コーヒーは食後でもいいが、必ずのむ

工藤さんが言うに、緑茶コーヒーをのむタイミングは、食事中や食後だって良いそうです。

ただ、ベストなのは食前。

食事制限や運動が、いらない誰でもできる簡単なダイエットだからこそ、毎度の食事時には必ずのむ必要があります。

それを面倒になって、飲んだり飲まなかったりmとなれば、痩せない可能性は大です。

 

スポンサーリンク

緑茶コーヒーで痩せないかどうかは継続か体質か

緑茶コーヒーで痩せない人は、なぜ痩せないのか?

体質的に合っていないのでしょうか?

どちらかです。

 

緑茶コーヒーで痩せないなら、痩せるまで継続

緑茶コーヒーは、食事制限や運動も面倒でできない人にだって、うってつけな世界一簡単なダイエットと工藤さんは言います。

なぜなら、工藤さん自身がそうだったから。

食事時にちゃんとのんでさえいれば良いので、食事制限や運動など他に気を付けることは無いはずなのです。

 

それでも、痩せないなら、まだ緑茶コーヒーが体を作り変えている途中かもしれません。

1ヶ月で2kgや6kg痩せたと言う人がいれば、3ヶ月で4kgという人も。

同じペースで減るか、後半から勢いづくのか、停滞期もあるようです。

 

緑茶コーヒーで痩せないのは体質に合ってない?

緑茶コーヒーダイエットを断念した人達には、味がまずい。カフェインで気持ち悪くなる。

など、緑茶コーヒー自体を受け付けない人もいました。

普通にのめて痩せない人は、体重の減り方がスローすぎて、減ってる感覚がないのかもしれません。

何ヶ月も続けて全く減ってなければ、それはもう合わないものと諦めるしかありません。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

緑茶コーヒーで痩せない理由をまとめてみました。

  • 砂糖やミルクを入れていないか
  • 緑茶とコーヒーの割合が1対1か
  • 食事に欠かさずのんでいるか
  • 効き目が出るのは遅い
  • 体重の落ち方もスロー

 

緑茶コーヒーは飲むだけで、他に何もする必要はありません。

それだけ、体重の落ち方もスローなため、人によっては効果の実感が無いかもしれません。

痩せないなら、痩せるまで続けるか、自分には合わないと潔く諦めるのも大事なことです。

 

 

関連記事値一覧

  1. コーヒーの魅力
  2. コーヒーのおすすめの飲み方|ダイエット効果と美味しい組み合わせ
  3. コーヒーダイエット色々!痩せるには緑茶やバターを入れて効果UP!
  4. 緑茶コーヒーのダイエットの効果|作り方と痩せない場合
  5. 緑茶コーヒーの効果効能|何に作用するのか
  6. 緑茶コーヒーでダイエットは可能?口コミから見る結果は?
  7. 緑茶コーヒーの作り方|作り置きするなら水出しで作る
  8. 緑茶コーヒーダイエットの体験談!痩せないのは食後だから? *当記事
  9. 緑茶とコーヒーのカフェインを比較!日本人には耐性がある?!
  10. コーヒーにバター!ダイエットにいい?作り方から市販まで
  11. バターコーヒーの作り方|間違えると味も効果もだいなし
  12. バターコーヒーの効果は?痩せた?他のコンビニは?
  13. ファミマのバターコーヒーの効果は?痩せた?他のコンビニは?
  14. バターコーヒーはカルディのインスタントで・通販でも
  15. セブンコーヒー|ミルクも含めたカロリーは?どれくらいなのか
  16. 痩せるにはコーヒー?飲み方・タイミングで痩せる!
タイトルとURLをコピーしました