コーヒーおすすめ

緑茶コーヒー|ダイエットの効果と作り方

緑茶コーヒーには ダイエット 効果があるコーヒーおすすめ
スポンサーリンク

緑茶コーヒーって知ってますか?

単純に緑茶とコーヒーをまぜた飲物で、これがなんとダイエットに良いと注目。

しかも、のむだけでいいんです。

 

そんな、緑茶コーヒーにはどんな効果があるのか?

本当にやせられるのか?口コミは?

どうやって作るの?

などを緑茶コーヒーって何なのかについて、まとめてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

緑茶コーヒーの効果

緑茶コーヒーの効果

緑茶コーヒーは緑茶とコーヒーをまぜ合わせたものです。

緑茶とコーヒーの成分が合わさると、効果が打ち消されたり、増長するので、

ダイエットに良く効く飲物になっています。

 

コーヒー+緑茶でダイエット効果

コーヒーにはカフェインとポリフェノールが含まれています。

この内、カフェインが脂肪燃焼に有効であり、脂質の代謝を上げてやせやすくなります。

このカフェインは緑茶にも含まれています。

さらに緑茶に含まれる成分のテアニンに、過食予防に効き目があるので、これもまたダイエット効果で期待できます。

緑茶コーヒーの効果|健康的な効果があります
緑茶コーヒーには、ダイエット以外にも、血糖値を下げ、糖尿病リスクを低下させて、効果が確認されています。

 

 

スポンサーリンク

緑茶コーヒーダイエットで痩せるためには?

緑茶コーヒー ダイエット効果

緑茶コーヒーはダイエットに有効で、これを考えたのはダイエット外来専門医の工藤孝文さんです。そのダイエット法をみていきます。

 

緑茶コーヒーの作り方

緑茶コーヒーの作り方

緑茶コーヒーの作り方は単純です。

緑茶とコーヒーを半々の割合でまぜるだけ。

 

お茶やコーヒーの成分があれば何でもいいので、インスタントでもペットボトル飲料だって大丈夫です。

ただし、砂糖やミルクは無しのブラックです。

砂糖は血糖値を上げ、脂肪に付き、ミルクはポリフェノールの吸収を下げてしまいます。

緑茶コーヒーの作り方|作り置きするなら水出しで作ると美味しい
緑茶コーヒーの作り方は簡単。インスタントでもOK。緑茶がなければ、他のお茶で代用可能。緑茶コーヒーの味が苦手の人も、他のお茶でお試し下さい。ポットに入れて持ち歩くなら、酸化するので早めに飲みきること。

 

 

緑茶コーヒーで痩せる方法

ダイエットをやる上で、緑茶コーヒーののみ方ですが、1日三度の食事前に緑茶コーヒーをのむ。それだけです。

工藤さん曰く、食事中や食事後でも良いようですが、ベストは食事前。

他に食事制限や運動はしなくても良く、工藤さんはそれで10ヶ月で92→67kgと、25kg減量出来ました。

効果が出るまでは1週間くらいかかったそうです。

 

スポンサーリンク

緑茶コーヒーダイエットの口コミ

緑茶コーヒーダイエットは1日3杯。

食事前にのむだけです。

はたして、本当にやせられるのでしょうか?

実践した人達の口コミを見てみます。

 

緑茶コーヒーダイエットの口コミ(Amazon)

コーヒー 口コミ

工藤さんは、緑茶コーヒーに関して、ダイエット本と、インスタントの緑茶コーヒーを売り出してます。

Amazonにあるので、口コミを見てみると、どちらも総合評価は高く、

インスタントは☆3.8

ダイエット本は☆3.9

 

期待値からの高評価が多いですが、実践した人達の口コミもちらほらあって、やせなかった人ももちろんいますが、やせた人達の口コミが多く見えます。

緑茶コーヒーでダイエットは可能?口コミから見る結果は?
緑茶コーヒーダイエットは効果があるのか。口コミを調べた結果です。痩せない人、痩せたという人。口コミの体験談から。発案者のダイエット外来医の工藤先生は早い時期から効果があった。インスタントの製品も販売されています。

 

 

スポンサーリンク

緑茶コーヒー痩せない人の体験談!痩せない原因は?

緑茶コーヒー 痩せない

とても簡単な緑茶コーヒーのダイエットですが、痩せないという意見もあります。

考えられる理由は次のとおりです。

  1. 作り方を間違えてる
  2. 飲むタイミングを間違えてる

ダイエット効果が現れるまでに時間がかかるかかからないかは、個人差があります。

ほぼ、努力なしに、飲み続けるだけで、効果が得られる。

緑茶コーヒー痩せない人の体験談!痩せない原因は?
緑茶コーヒーで痩せるには、時間がかかります。すぐに痩せないから、途中で中止してしまうようです。また、うっかりと飲みやすくするために、砂糖やミルクを入れてしまうと効果が出ずらくなってしまいます。

 

 

スポンサーリンク

緑茶とコーヒーのカフェイン比較!日本人にはカフェイン耐性!

緑茶 (1)

緑茶にもコーヒーにもカフェインは含まれています。

カフェイン比較では、一部例外もありますが、コーヒーよりも緑茶の方が少ない傾向にあります。

日本人がカフェインに耐性を持っていると言われることも検証しています。

緑茶とコーヒーのカフェイン比較!日本人にはカフェイン耐性!
カフェインの量は、緑茶やコーヒーなど、飲み物によって異なります。 どれ程のカフェインの比較差があるのでしょうか。 こちらの記事を読んでくださいますと、「コーヒーの方が緑茶より、カフェイン量が多い事」についてご理解いた...

 

スポンサーリンク

まとめ

 

緑茶コーヒーについて大まかにまとめてみました。

緑茶コーヒーは緑茶とコーヒーをまぜることで、ダイエット面で良い成分が活かされ、不要な成分が落とされます。

健康にも良いので、のんで損はありません。

 

味も意外と美味しいと言う人が多く、まろやかなコーヒー感は、ブラックコーヒーが苦手な人にはちょうど良いかもしれません。

簡単に作れて、楽にダイエットできるので、口コミから評価も高いですね。

ダイエットに限らず普段の生活に取り入れてみると、体に良い変化が感じられるかもしれませんよ。

 

 

関連記事一覧

タイトルとURLをコピーしました