コーヒー豆の人気ランキング!酸味少ない豆5選!酸味苦手という人へおすすめ

 

コーヒーが飲めるようになると、

細やかな味の違いも分かるようになり、

今度はコーヒー豆からこだわってみたくなりませんか?

 

でも、コーヒー豆は種類が多くて、最初はどれが人気なのか、

自分の口に合うのか、分かりませんよね。

 

苦み強めコーヒー豆や酸味の効いたコーヒー豆など色々ありますが

中にはコーヒーの酸味はちょっと…ていう人もいます。

 

今回は、コーヒーの酸味が苦手な人のために

酸味少ないコーヒー豆を、人気のコーヒー豆から選んでランキングにしてみました。

 

コーヒー豆|人気ランキング(Amazon)・酸味少ない系

コーヒー豆 人気 ランキング 酸味少ない

 

2020年4月のアマゾンの売れ筋ランキングで、

コーヒー豆の人気ランキングを調べ

その中から酸味少ない系のコーヒー豆を選抜してみました。

 

コーヒー豆の人気ランキング|酸味少ない系 1~5位

 

Amazonでの人気のコーヒー豆の人気ランキング5位から

酸味少ない系のコーヒー豆をランキングしたのが以下の通りです。

  1. ヒルス コーヒー (粉) リッチブレンド AP 750g¥999
  2. AGF ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー スペシャルブレンド 1000g 【 コーヒー 粉 】¥1,436
  3. 澤井珈琲 コーヒー 専門店 コーヒー豆 2種類 ( ビクトリーブレンド / ブレンドフォルティシモ ) セット 2kg (500g x 4)…
    ¥2,999
  4. KIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドコーヒー 907g¥2,450
  5. TOKYO COFFEE 東京コーヒー ナチュラル ブレンド 自家焙煎コーヒー (豆のまま 200g (オススメ))
    ¥1,419

 

選抜しようとしたら、上位5位全てが酸味少ない系のコーヒー豆でした。

なので、Amazonのランキングそのままです。

(※Amazonのランキングは日毎に変動します。)

 

酸味少ない豆の基準は

☆5つのうち

酸味の☆2つ以下のものとしました。

 

次はこれらのコーヒー豆の味など特徴を見てみます。

関連記事

 コーヒーとは苦い飲み物子供にとっては、あんな苦いのを美味しく飲んでる大人はよく分かりません。 そのため、コーヒーは大人の飲み物大人にならないと分からない味を持つ、少し不思議な飲み[…]

 

コーヒー豆|人気ランキング1~5位|酸味少ない系 豆の特徴

 

それでは酸味少ない系の人気ランキングの1位から5位までのコーヒー豆を

詳しく見てみます。

 

コーヒー豆|人気ランキング(酸味少ない系)1位

 

人気ランキングの1位は

「ヒルス コーヒー  リッチブレンド」です。

 

ベトナムやブラジルなどのコーヒー豆を使用したブレンドコーヒーです。

 

酸味少ない系で、苦味の方が多め

ローストはやや深煎りのため、酸味より苦味に味が傾いています。

 

豊かなコクと芳ばしい香りが特徴の、アマゾンで最も人気で売れているコーヒー豆です。

 

 

コーヒー豆|人気ランキング(酸味少ない系)2位

 

人気ランキングの2位は

「ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー スペシャルブレンド 」

 

ブラジル産の最上級グレード豆#2

アラビカ豆100%を使用したコーヒー豆

 

深く濃い香りと、引き立つ上質なコクが特徴的なコーヒー豆です。

 

酸味は★★☆☆☆ですので、酸味少ない系です。

苦味が3でバランスがよく、コクが5と強い構成になっています。

 

コーヒー豆|人気ランキング(酸味少ない系)3位

 

人気ランキングの3位は

「澤井珈琲 コーヒー 専門店 コーヒー豆 2種類 ( ビクトリーブレンド / ブレンドフォルティシモ ) セット 」

 

こちらは2種類の豆がセットになっています。

 

ブレンドフォルティシモは酸味3で多めですが、

あっさりした口当たりの良い味わいになっています。

 

もう一つののビクトリーブレンドは深煎りタイプのローストで

酸味は5段階中0となっていて、酸味少ない系のコーヒー豆です。

 

その代わりにコクと香りがマックス5で

濃いコクと香りが特徴の、酸味が苦手な人にはおすすめの人気コーヒー豆です。

 

コーヒー豆|人気ランキング(酸味少ない系)4位

 

人気ランキングの4位は

「KIRKLAND シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドコーヒー」

 

ペルーの豆のみを使用したあのスターバックスとのコラボ商品です。

ロースト度合いは深煎りで

酸味とは対象的な苦味の際立つ濃い味わいが特徴となっている、酸味少ない系のコーヒー豆です。

このコーヒー豆は、個人的にも、愛用しています。

 

コーヒー豆|人気ランキング(酸味少ない豆)5位

 

人気ランキングの5位は

「TOKYO COFFEE 東京コーヒー ナチュラル ブレンド 自家焙煎コーヒー」

 

インドネシアのスマトラと主に南米の無農薬のコーヒー豆を使用。

 

味の構成は甘み5、酸味2、苦味3、風味5、コク4

酸味が2ですので、これも酸味少ない系のコーヒー豆です。

優しい酸味とほのかな甘みがあり、深いコクと苦味を持った

バランスの取れた飲みやすい人気の一品となっています。

 

まとめ

 

 

アマゾンの人気ランキングから酸味少ない系のコーヒー豆を選んで紹介しました。

ところが、調べてみると、アマゾンの人気ランキングのコーヒー豆のほとんどが、

酸味少ない系のコーヒー豆だったことが分かりました。

 

酸味の度合いはコーヒー豆自体の種類にもよりますが

焙煎の度合いによっても変わってきます。

浅炒り程酸味が強く、深煎りになるほど酸味は消えて苦味が強くなります。

 

しかし、コーヒー豆が持つ本来の酸味はフルーツようなもので美味しいものですが

収穫したコーヒー豆の時間経過と酸化によって

本来の酸味とは違う、不快のある酸化による酸味が生じてしまいます。

 

もしかしたら、酸味が苦手な人は

そういった酸化したコーヒー豆を使ったコーヒーを飲んだことが原因かもしれませんね。

 

ですが、これを機に、様々な酸味少ない系のコーヒー豆にチャレンジしてみてください。

人気ランキングのコーヒー豆から、好みに合うものが見つかるかもしれません。

関連記事

 日本人にはカフェインは効かないそんな噂が流れています。 寝る前にコーヒーを飲んだら眠れなくなるよなんて、よく言われますが 実際にコーヒー飲んだくらいで眠[…]

日本人 カフェイン 効かない