コーヒー雑学

コーヒー豆の人気ランキング!酸味少ない豆5選!酸味苦手という人へおすすめ

コーヒー豆 人気 ランキング 酸味少ないコーヒー雑学
スポンサーリンク

 

コーヒーが飲めるようになると、細やかな味の違いも分かるようになり、今度はコーヒー豆からこだわってみたくなりませんか?

でも、コーヒー豆は種類が多くて、最初はどれが人気なのか、自分の口に合うのか、分かりませんよね。

苦み強めコーヒー豆や酸味の効いたコーヒー豆など色々ありますが、中にはコーヒーの酸味はちょっと…ていう人もいます。

 

今回は、コーヒーの酸味が苦手な人のために、酸味少ないコーヒー豆を、人気のコーヒー豆から選んでランキングにしてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コーヒー豆|人気ランキング(Amazon)・酸味少ない系

コーヒー豆 人気 ランキング 酸味少ない

 

2020年4月のアマゾンの売れ筋ランキングで、コーヒー豆の人気ランキングを調べ、その中から酸味少ない系のコーヒー豆を選抜してみました。

 

コーヒー豆の人気ランキング|酸味少ない系 1~5位

Amazonでの人気のコーヒー豆の人気ランキング5位から、酸味少ない系のコーヒー豆をランキングしたのが以下の通りです。

  1. ヒルス コーヒー (粉) リッチブレンド AP 750g¥999
  2. AGF ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー スペシャルブレンド 1000g 【 コーヒー 粉 】¥1,436
  3. 澤井珈琲 コーヒー 専門店 コーヒー豆 2種類 ( ビクトリーブレンド / ブレンドフォルティシモ ) セット 2kg (500g x 4)…
    ¥2,999
  4. KIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドコーヒー 907g¥2,450
  5. TOKYO COFFEE 東京コーヒー オリンピック ブレンド

 

選抜しようとしたら、上位5位全てが酸味少ない系のコーヒー豆でした。

なので、Amazonのランキングそのままです。

(※Amazonのランキングは日毎に変動します。)

酸味少ない豆の基準は、☆5つのうち、酸味の☆2つ以下のものとしました。

 

 

スポンサーリンク

コーヒー豆|人気ランキング1~5位|酸味少ない系 豆の特徴

それでは酸味少ない系の人気ランキングの1位から5位までのコーヒー豆を、詳しく見てみます。

 

コーヒー豆|人気ランキング(酸味少ない系)1位

人気ランキングの1位は、「ヒルス コーヒー  リッチブレンド」です。

ベトナムやブラジルなどのコーヒー豆を使用したブレンドコーヒーです。

酸味少ない系で、苦味の方が多め、ローストはやや深煎りのため、酸味より苦味に味が傾いています。

豊かなコクと芳ばしい香りが特徴の、アマゾンで最も人気で売れているコーヒー豆です。

 

 

コーヒー豆|人気ランキング(酸味少ない系)2位

人気ランキングの2位は、「ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラーコーヒー スペシャルブレンド 」

ブラジル産の最上級グレード豆#2、アラビカ豆100%を使用したコーヒー豆、深く濃い香りと、引き立つ上質なコクが特徴的なコーヒー豆です。

酸味は★★☆☆☆ですので、酸味少ない系です。

苦味が3でバランスがよく、コクが5と強い構成になっています。

 

 

コーヒー豆|人気ランキング(酸味少ない系)3位

人気ランキングの3位は、「澤井珈琲 コーヒー 専門店 コーヒー豆 2種類 ( ビクトリーブレンド / ブレンドフォルティシモ ) セット 」

こちらは2種類の豆がセットになっています。

ブレンドフォルティシモは酸味3で多めですが、あっさりした口当たりの良い味わいになっています。

もう一つののビクトリーブレンドは深煎りタイプのローストで、酸味は5段階中0となっていて、酸味少ない系のコーヒー豆です。

その代わりにコクと香りがマックス5で、濃いコクと香りが特徴の、酸味が苦手な人にはおすすめの人気コーヒー豆です。

 

コーヒー豆|人気ランキング(酸味少ない系)4位

人気ランキングの4位は、「KIRKLAND シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドコーヒー」

ペルーの豆のみを使用したあのスターバックスとのコラボ商品です。

ロースト度合いは深煎りで、酸味とは対象的な苦味の際立つ濃い味わいが特徴となっている、酸味少ない系のコーヒー豆です。

このコーヒー豆は、個人的にも、愛用しています。

 

コーヒー豆|人気ランキング(酸味少ない豆)5位

人気ランキングの5位は、「TOKYO COFFEE 東京コーヒー オリンピック ブレンド 」

インドネシアのスマトラと主に南米の無農薬のコーヒー豆を使用。

味の構成は、甘み5、酸味2、苦味3、風味5、コク4。

酸味が2ですので、これも酸味少ない系のコーヒー豆です。

優しい酸味とほのかな甘みがあり、深いコクと苦味を持ったバランスの取れた飲みやすい人気の一品となっています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

アマゾンの人気ランキングから酸味少ない系のコーヒー豆を選んで紹介しました。

ところが、調べてみると、アマゾンの人気ランキングのコーヒー豆のほとんどが、酸味少ない系のコーヒー豆だったことが分かりました。

酸味の度合いはコーヒー豆自体の種類にもよりますが、焙煎の度合いによっても変わってきます。

浅炒り程酸味が強く、深煎りになるほど酸味は消えて苦味が強くなります。

 

しかし、コーヒー豆が持つ本来の酸味はフルーツようなもので美味しいものですが、収穫したコーヒー豆の時間経過と酸化によって、本来の酸味とは違う、不快のある酸化による酸味が生じてしまいます。

もしかしたら、酸味が苦手な人は、そういった酸化したコーヒー豆を使ったコーヒーを飲んだことが原因かもしれませんね。

ですが、これを機に、様々な酸味少ない系のコーヒー豆にチャレンジしてみてください。

人気ランキングのコーヒー豆から、好みに合うものが見つかるかもしれません。

 

 

関連記事一覧

  1. コーヒーの知識|知ると面白く役立つ豆知識?基礎知識?
  2. コーヒー豆の量は何gがいい?シンプルで深い問題|結局は好み
  3. コーヒーかすの消臭剤の作り方|レンジで簡単に!靴や下駄箱に!
  4. コーヒーの酸味が苦手の人にとっては意外な話かも?
  5. コーヒー豆の人気ランキング!酸味少ない豆5選!酸味苦手という人へおすすめ(当記事)
  6. コーヒーの賞味期限はいつまでか?賞味期限切れるとどうなる
  7. コーヒーは腐るのか?白い粉や黒い塊の正体は!?
  8. コーヒーの歴史イロイロ
  9. コーヒー豆の保存容器を紹介。コーヒーは保存の鮮度が命です
  10. コーヒー粉は冷凍庫で保存がベスト!冷凍なら保存期間は2週間OK!
  11. コーヒーを漢字で珈琲と書く|誰が考えたのか
  12. 朝コーヒーは健康にいい?悪い?朝コーヒーには効果がある
  13. 夜にコーヒーを飲むメリット・効果はあるのか
タイトルとURLをコピーしました