コーヒーで健康

コーヒーで腹痛は少数派?他の要因があるかも

コーヒー 腹痛コーヒーで健康
スポンサーリンク

あなたはコーヒーで腹痛になったことがありますか?

コーヒーは好きだけど、飲むとどうもお腹をこわす人が中にはいます。

 

どうしてコーヒーで腹痛が生じるのか?

コーヒーのなにがそうさせるのか?

今回は、コーヒーと腹痛の関係をまとめました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コーヒーで腹痛が起きるのはなぜか?

コーヒー 腹痛 (1)

コーヒーには様々な成分が含まれています。

いったい何がお腹に影響を与えてるのでしょうか?

 

カフェインが腹痛の要因|下痢になるかも

コーヒーには、カフェインが多く含まれています。

腹痛の要因は、カフェインじゃないかと言われています。

 

カフェインの効能としては、覚醒作用が有名ですよね。

交感神経を刺激して、摂りすぎると自律神経が乱れ、頭痛や吐き気などを引き起こす可能性があります。

消化器官への影響だと、腹痛・胃痛や下痢になるかもしれません。

 

コーヒーは、胃液の分泌を促進させるので、空腹時は胃が荒れて胃痛になる人もいます。

あなたのは胃痛?それとも腹痛ですか?

 

コーヒーの飲み過ぎで腹痛になる

コーヒーの飲み過ぎは、カフェインの摂り過ぎです。

カフェイン中毒なんて言葉があり、1日に3〜4杯ぐらいまでが適正量です。

カフェインの耐性には、個人差があるので、それ以下の量でも気持ち悪くなるのは珍しくありません。

 

普段以上にコーヒーを飲んで腹痛が起きたのなら、カフェインの摂り過ぎが原因かもしれません。

 

朝のコーヒーで腹痛は、空きっ腹のせい

朝にコーヒーで腹痛になる人は、何も食べてないせいかもしれません。

空腹時にコーヒーを入れると、消化するものもないのに、不要に胃液分泌が活発化します。

すると、胃が荒れて胃痛が起きたり、腸へも強い刺激になりかねません。

 

賞味期限切れのコーヒーで腹痛になる

賞味期限切れのコーヒーだと、コーヒーの酸化が進んでいます。

酸化したコーヒーは、味も美味しくなく、お腹をこわす要因です。

古い酸化した豆や粉などは、一度飲んでダメなら捨てましょう。

 

スポンサーリンク

コーヒーで腹痛になる人は少ない?

カフェインが腹痛の原因か

コーヒーで腹痛になる人は、実はそう多くはいません。

カフェイン説の信ぴょう性も確かではないようです。

すると、腹痛を起こす人に、共通の理由がありそうです。

 

カフェインと腹痛の関係は、実は懐疑的

医師専用のコミュニティサイト「MedPeer」で、2019年4/17〜18にアンケート調査が行われました。

内容は、「カフェイン摂取が腹痛を引き起こすことはあるか?」についてです。

 

527人が回答したところ

  • 大いにある 6%
  • 多少ある 30%
  • あまりない 47%
  • 全くない 18%

という結果になりました。

 

半数以上の医師が、カフェインと腹痛の関係性を否定していました。

実際にその経験もないと言います。

 

カフェインで腹痛が起こりうる理由(医師が考える)

上のアンケートで医師達が考える、腹痛になりやすい人の理由はこうでした。

まず、適正量なら消化器官への障害は起きないようです。

腹痛になる場合は、カフェインアレルギーか、胃や十二指腸に潰瘍があるなどをあげています。

 

また、腸の運動が良くなるのため、便がゆるくなるのはあり得ます。

他には、飲み過ぎや空腹時のコーヒーは腹痛になる…といった意見がありました。

 

カフェインと腹痛は関係ない?

カフェインで腹痛が起こりうる理由は、上記のような例と考えられていました。

しかし、全体的には、カフェインと腹痛の関係は「あまりない」という意見が多かったです。

患者さんでも、腹痛を訴える人は稀なようです。

大量摂取なら起こり得るかな?といった意見が多くありました。

 

コーヒーと食べ合わせの悪い食べ物

コーヒーに含まれている成分は非常に多く、300種類以上と言われます。

その中の成分で、特にカフェインとタンニンは、食べ合わせに影響します。

  1. チョコレート|コーヒーにチョコレートを入れる飲み方はありますが、どちらにもカフェインが含まれています。飲み過ぎると、カフェインの過剰摂取の症状が現れる可能性があります。
  2. プルーンなど鉄分が多い食材|腹痛ではありませんが、もしもプルーンを鉄分の補給として食べるのであれば、コーヒーのタンニンが鉄分と結合し、吸収されなくなってしまいます。
  3. 糖質の高いお菓子|ダイエット中の方には注意が必要な食べ合わせです。カフェインは糖質がエネルギーに変わる前に、中性脂肪に変えてしまいます。ケーキとコーヒーの組み合わせは、要注意の食べ合わせです。

 

スポンサーリンク

腹痛はコーヒーによる、腸のぜんどう運動が要因?

コーヒーには、腸のぜんどう運動を促す効果があります。

ぜんどう運動とは、腸の筋肉が伸縮して食べ物を運ぶ運動です。

 

これで便秘が改善されたり、時には下痢になりえるのです。

腸の動きが活発化する。お腹が緩くなるのが、腹痛に関係してるかもしれません。

この運動の原因は、カフェインと考えられていますが、確かじゃありません。

ノンカフェインでも少し効果は落ちながらも、作用はあるためです。

 

スポンサーリンク

コーヒーの腹痛が治るにはどうすれば

腹痛が治るには、お腹を温めることと、飲んでしまったカフェインを薄めることが、ポイントです。

 

コーヒーの腹痛の治し方

白湯が理想的ですが、難しければ、麦茶などでも良いので、温かい飲み物で水分補給してください。

腹痛の対処方法として、有効です。

次に、お腹周りを温めることです。

腹痛の次に下痢になっているときは、胃腸が刺激を受けているときです。

温めることで、胃腸の動きが和らぎ、腹痛が治まりやすくなります。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

コーヒーで腹痛が起きる人は、一節ではカフェインが要因と考えられています。

カフェインは個人差が大きいので、合わない人は腹痛も起きるかもしれません。

 

しかし、要因と考えられていたカフェインも、医師達からは否定的な意見が多く見られました。

要因としては、大量摂取や空腹の状態、その他の要因で起こり得ると考えられていました。

 

コーヒー自体には、ぜんどう運動を促す効き目があるので、要因は様々考えられます。

ただ、一つ言えるのは、コーヒーで腹痛を起こす人は、多くありません。

単純にコーヒーのせいではなく、他の条件や状態が重なってるからなのかもしれませんよ。

 

 

 

関連記事一覧

  1. コーヒーの健康効果|知らないのはもったいない
  2. コーヒーを飲むと起こるカフェインの諸症状
  3. コーヒーで眠くなる?逆じゃないのか!
  4. コーヒーで便意をすぐに感じる|便秘解消法になる?
  5. コーヒーはニキビに悪いのか?因果関係はあるのか
  6. コーヒーで動悸や震え?治し方も解説します!
  7. コーヒーで下痢は注意かも?特に黒い便や下痢は危険信号!?
  8. コーヒーで便秘が解消!実は悪化する場合も?それは飲み方次第!
  9. コーヒー飲んだ後の口臭を消す対策は?予防するには?
  10. 風邪をひいてしまったらコーヒーは飲まない方がいいのでしょうか?
  11. コーヒーは太る?太らない正しい飲み方とは
  12. コーヒーで気持ち悪い・胸焼けムカムカ!治し方はどうすればいいか?
  13. 二日酔いの頭痛にコーヒーは効果があるのか?
  14. コーヒーで吐き気が起きるのは空腹の時では?
  15. コーヒーで腹痛は少数派?他の要因があるかも *当記事
  16. コーヒー飲んだら頭痛がする。原因と対策を解説!
  17. コーヒーで胃痛?原因と対策を解説!
タイトルとURLをコピーしました